大阪府下水道施設防食補修工事施工業者登録 New!

更新日:令和2年1月6日
大阪府下水道施設防食補修工事施工業者登録 
 

 流域下水道の管きょの防食工事(更生工法・修繕工法)およびコンクリート製施設の防食補修工事への入札参加を希望される方は、審査基準及び登録手続き等の案内をよくお読みの上、登録申請書を提出してください。
 2011(平成23)年度以降に新規登録及び更新登録される方の登録の有効期間は5年間となります。なお、2010(平成22)年度以前に新規登録された方の登録の有効期間は10年間です。詳しくは「更新方法の概要・有効期間の考え方」をはじめ添付資料をお読みください。
 また、本登録の内容に変更(工法追加以外の変更)がありましたら、早急に手続きを行ってください。手続きを怠った場合には、登録内容不備により登録要件を満たさず入札参加資格を有さないものとして、契約手続きできない場合があります。
※工法追加以外の変更は随時受付しています。


1.審査基準及び登録手続き等の案内(新規・変更・更新共通)

審査基準 [Wordファイル/20KB]

審査の方法等に関する規定 [Wordファイル/44KB]

更新方法の概要・有効期間の考え方 [Wordファイル/37KB]

2.登録手続きの案内(新規・変更関係)

登録手続き [Wordファイル/45KB]
様式1-1 [Wordファイル/41KB]
様式1-2 [Wordファイル/59KB]
様式2 [Excelファイル/38KB]
様式3 [Excelファイル/42KB]

提出・質問・協議窓口下水道室 事業課 建設グループ
電話番号直通06−6944−6794
又は06−6941−0351(内線3949)
提出期限(新規・変更登録関係)

次回の登録申請期限は2020年9月30日(厳守)です。 ※受付開始 2020年9月1日

提出書類に不備があった場合は修正のうえ、申請期限までに再提出していただく必要がありますので、余裕をもって早めに提出してください。

注:2012(平成24)年度から、新規・変更登録の申請受付は年1回(9月30日申請期限、翌年1月1日審査結果適用)とし、従前の3月30日申請期限(7月1日審査結果適用)として実施していた申請受付は行いません。

3.登録手続きの案内(更新関係)

 

2011(平成23)年1月1日に登録され有効期限が2020年12月31日までの既登録者、2011(平成23)年7月1日に登録され有効期限が2021年6月30日までの既登録者、2016(平成28)年1月1日に登録され有効期限が2020年12月31日までの既登録者及び2016(平成28)年7月1日に登録され、有効期限が2021年6月30日までの既登録者で、継続して登録を希望する者は、本年9月30日までに更新手続きが必要です。  

※更新対象となる既登録者は、別途メールにて2020年7月にお知らせします。(以下「お知らせメール」という)。上記の本年度更新の該当者で、2020年8月1日を過ぎても「お知らせメール」が送信されていない場合は、下水道室事業課建設グループまでお知らせください。

・継続して登録を希望する者は、「お知らせメール」に記載の申請先まで必要書類を持参により提出してください。

・既登録工法の更新に加えて工法追加を希望する者は、「お知らせメール」に記載の申請先にかかわらず、既登録工法及び追加工法ともに、下水道室事業課建設グループまで必要書類を持参により提出してください。

・継続して登録を希望しない場合は、その旨を記した書面(様式自由)を「お知らせメール」に記載の申請先まで提出(FAX可)してください。

※提出にあたっては、事前に各申請先まで電話予約の上、ご持参ください。

登録手続き [Wordファイル/45KB]
様式1-1 [Wordファイル/41KB]
様式1-2 [Wordファイル/59KB]
様式2 [Excelファイル/38KB]
様式3 [Excelファイル/42KB]
【参考】有効期限のイメージ図 [Wordファイル/54KB]

このページの作成所属
都市整備部 下水道室事業課 建設グループ

ここまで本文です。