【検討終了】情報プラザ(12ヶ所)のあり方について


概要(説明)

大阪府では、地域における広報広聴等の窓口として、府内12ヶ所に「府民お問合せセンター情報プラザ」を設置し、運営しています。

地域の府の窓口として、府民の皆さまにより満足してご利用いただけるよう、情報プラザ(12ヶ所)のあり方について、検討を進めていきます。

 関連リンクはこちら

発端は何?

地域における広報広聴等の窓口として設置されていた「府民情報プラザ」については、より効率的で質の高い府民サービスを提供するため、その所管を税務室から広報広聴事務を総合的に推進する府政情報室へ移管し、21年4月から「府民お問合せセンター情報プラザ」として、民間委託による運営へと抜本的に見直しました。

今回、新しい府民サービスの展開等情報プラザの利用促進について、検討を進めるよう府政情報室長から指示があったものです。

寄せられたご意見



今後の予定は?

種々の検討結果を踏まえ、情報プラザの利用を促進するため、ふるさと納税の受付や、府営住宅入居申込書に加え市営住宅申込書も配布対象とするなど、サービスの拡充に取り組みました。しかしながら、府民ニーズは申請書・申込書等と一部の広報物の配布に集中したこと、また、各情報プラザと同じフロアにある府税事務所の窓口業務が民間委託されたこと等により、情報プラザのあり方について改めて検討しました。
その結果、平成25年2月から、委託業者を府税事務所の窓口業務の業者に一本化し、府民ニーズが高い申請書・申込書等及び「府政だより」やイベントなどの広報チラシの配布に業務を特化することとしました。また、実績の少なかった広聴受付は府民お問合せセンターに一本化しました。今後も引き続き、府民のみなさまに満足してご利用いただける情報プラザの運営に努めてまいります。



どこまで進んでいるの?

打合せ等の状況 所属等 所属等から部局等への矢印 部局等 部局等から知事・副知事等への矢印 知事・副知事等
府民課長打合せ 2009年5月11日
府民課長打合せ 2009年6月25日
府民課長打合せ 2009年10月2日
府政情報室長打合せ 2011年5月10日
府民文化部長打合せ 2011年5月11日
府政情報室長打合せ 2012年12月7日
府民文化部長打合せ 2012年12月11日
綛山副知事打合せ 2012年12月12日

会議の状況 議会・庁内会議 府外団体等会議
基金担当者会議 2009年4月24日

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広聴グループ

ここまで本文です。