【検討終了】パブリックコメント制度の検討


概要(説明)

パブリックコメントとは、基本的な施策に関する計画等の政策立案過程において、その計画等の案を府民のみなさまに公表し、お寄せいただいた意見・情報を反映して意思決定を行う制度です。
この度、制度の見直しを行い、平成23年4月から意見募集の方法について、電子メールによる意見募集を標準とすることとしました。

 関連リンクはこちら

発端は何?

パブリックコメントの手続対象について、府政情報室長から問題提起があり制度の検討を開始しました。
さらに、パブリックコメントの事務効率化について知事から見直しの指示があったことから併せて検討を行いました。

寄せられたご意見



今後の予定は?

平成23年4月に「大阪府パブリックコメント手続実施要綱」を一部改正し、新制度で運用しています。


どこまで進んでいるの?

打合せ等の状況 所属等 所属等から部局等への矢印 部局等 部局等から知事・副知事等への矢印 知事・副知事等
府政情報室会議(第12回) 2009年9月4日
府政情報室会議(第13回) 2009年9月7日
府政情報室会議(第14回) 2009年9月8日
府民文化部長打合せ 2009年9月9日
府政情報室会議(第51回) 2010年2月3日
府政情報室長との打合せ 2010年11月11日
府民文化部長打合せ 2010年11月12日
府政情報室長との打合せ 2010年12月24日
府民文化次長打合せ 2010年12月28日
府民文化部長打合せ 2011年1月20日
小河副知事との打合せ 2011年1月25日
綛山副知事との打合せ 2011年1月25日
木村副知事との打合せ 2011年1月26日
知事決裁 2011年1月26日

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広聴グループ

ここまで本文です。