最近1週間の府民の声:2017年10月28日(土曜日)から2017年11月2日(木曜日)まで

更新日:平成29年11月6日

最近1週間に府民の皆さまから寄せられた声

【速報 10月28日(土曜日)から11月2日(木曜日)まで】  199件 (前週比 104件増)

28日(土曜日)16件、29日(日曜日)10件、30日(月曜日)29日、31日(火曜日)112件、1日(水曜日)25件、2日(木曜日)7件 17時現在
   

主なご意見

教育施策に関するもの            47件

○  教員が生徒に髪染めを強要したと報道されているが、事実を明らかにし、早急に生徒のことを第一に考えた対処をするべきだ。
○  教員が生徒に髪染めを強要したとされる学校に対して、大阪府から適切な指導を行ってほしい。
○  黒以外の髪色は認めない校則は即時撤廃すべきだと思う。

万国博覧会に関するもの            1件

○  今の時代、復興型の催しの開催は不要だと思う。大阪で万国博覧会を開催することよりも、大阪を近代都市にすることを目指してほしい。 

 「府民お問合せセンター」に寄せられたお問合せの概要

【速報  10月30日から11月2日まで】     456件(前週比  32件増)
                                                                              ※イベント受付件数等含む 

【トピックス】

この1週間で、お問合せの多かったもの

1.私立高校生等への就学支援について          81件(前週  100件)
2.教育職員免許状について                 16件(前週  11件)
3.公開講座フェスタについて                      13件(前週    5件)
4.大阪府内公立学校の講師希望者登録について      12件(前週  10件)
5.教員チャレンジテストについて               10件(前週   7件)
6.第一種・第二種電気工事士免状について               4件(前週     3件)
6.ふぐ処理講習会について                   4件(前週    8件)
8.障がい者虐待防止・権利擁護研修について         3件(前週   10件)
8.第2回一般競争入札(府有地等売払)について      3件(前週    2件)
8.運転免許証について                          3件(前週    4件)

私立高校生等への就学支援についてのお問合せが引き続き多く寄せられています
Q 大阪府内の就学支援推進校に指定されている私立高校等に入学する場合、大阪府の授業料支援補助金の申請手続きは、いつ行うのか。
A 手続きは入学前ではなく、私立高校や高等専修学校に入学後の6月から7月頃に行います。
手続きの詳細については、入学した学校にお問い合わせください。

教育職員免許状についてのお問合せが引き続き寄せられています
Q 教員免許状授与証明書の電子申請方法を教えてほしい。
A 大阪府ホームページ > 「手続き・催しの総合案内」申請・届出等の案内 > 「名称や案内番号でさがす」に半角数字で「2757」を入力> 教員免許状関係手続 > 申請案内のリンク「教員免許状授与証明書の発行」 のページ内から電子申請を行ってください。
なお、大阪府教育庁では、大阪府教育庁又は大阪府知事が授与した教員免許状のみ証明書を発行します。他の都道府県の教育委員会・知事から授与された教員免許状については、授与した都道府県教育委員会までお問合せください。

公開講座フェスタについてのお問合せが寄せられています
Q 公開講座フェスタ2017は今からでも申し込み可能か。
A 平成29年10月23日(月曜日)で事前申込みは締め切りましたが、全ての講座について、席に余裕がございますので、各講座とも当日参加可能です。当日、会場受付にてお申出ください。
詳しくは、府民お問合せセンター(06−6910−8001 受付時間は平日の午前9時から午後6時まで)へお問い合わせください。

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報広聴グループ

ここまで本文です。