医療従事者に感謝の気持ちを表すブルーライトアップを行います!

更新日:令和2年5月11日

 新型コロナウイルス感染症の拡大に対して、最前線で働いている医療従事者のみなさまに敬意を表し、感謝の気持ちを表すため、府内の以下の施設において、4月23日から毎週木曜日にブルーライトアップを行っています。                                     

太陽の塔

ドーンセンター

大阪城

大阪府咲洲庁舎

 万博記念公園 太陽の塔

男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)

大阪城天守閣

 大阪府咲洲庁舎

                            

 【実施施設及びライトアップの時間】

  ・万博記念公園 太陽の塔 (吹田市千里万博公園1−1)  日没から午前0時まで (4月23日、4月30日、5月7日に実施しました。)

 ・大阪城天守閣 (大阪市中央区大阪城1−1)  日没から午前0時まで

 ・大阪府咲洲庁舎 (大阪府住之江区南港北1−14−16)  日没から午後10時まで

 ・大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター) (大阪市中央区大手前1−3−49)  日没から午後9時まで

(参考)ブルーライトアップについて

 自らをリスクにさらしながら最前線でコロナウイルス感染症と戦う医療従事者に対して、感謝の気持ちを伝えようとイギリスではじまったものです。

 イギリスの国営医療サービスであるNHSNational Health Service)のシンボルカラーがブルーであることにちなんでいます。

 今年26日にイギリスで始まり、現在では世界各地に取り組みが広がっています。

このページの作成所属
府民文化部 府民文化総務課 企画グループ

ここまで本文です。