花粉情報まとめ

更新日:平成28年5月2日



 

2016年花粉情報まとめ

  スギ花粉、ヒノキ科花粉の飛散が終わりましたので、2016年の花粉測定は終了しました。

  この春、当保健所屋上で測定した花粉飛散状況は次のとおりです。

  

1、特徴

   スギ花粉は例年より少し遅く飛散開始し、総飛散量は例年と比べて少なく、飛散期間も短くなりました。

   ヒノキ科花粉は例年と同様の時期に飛散開始し、総飛散量は例年と比べて少なく、飛散期間も短くなりました。

 

2、スギ花粉について

   飛散開始日  2月26日(昨年2月21日)

   飛散終了日  4月3日 (昨年4月2日)

   最大飛散日  3月5日 (昨年3月18日)

   最大飛散数  1平方センチメートル当たり 147個 (昨年90個)

   総飛散量*  1平方センチメートル当たり 約823個(昨年 約1036個)

3、ヒノキ科花粉について

   飛散開始日  3月29日(昨年3月20日)

   飛散終了日  4月24日(昨年4月20日)

   最大飛散日  4月8日 (昨年4月2日)

   最大飛散数  1平方センチメートル当たり 76個  (昨年403個)

   総飛散量*  1平方センチメートル当たり 約387個(昨年 約1008個)

     総飛散量* 飛散開始日から飛散終了日の間の1平方センチメートル当りの飛散数の総和

 

2012年から2016年までのスギ花粉、ヒノキ科花粉の飛散状況のグラフです。

 ○大阪府茨木保健所 ○大阪府泉佐野保健所

 大阪府の花粉情報について詳しく知りたい方はこちらへ(大阪府保健所検査課ホームページ)

   

 

このページの作成所属
健康医療部 藤井寺保健所 検査課

ここまで本文です。