レジオネラ

更新日:平成22年3月26日

 レジオネラ症は、細菌による感染症の一つです。院内感染による死亡例や浴槽、24時間風呂での原因菌検出例及び死亡例などが報告されています。  この病気は、幼児やお年寄り、あるいは他の病気などにより身体の抵抗力が低下している人に発病のおそれが多いといわれています。  主な感染は、レジオネラ属菌を含んだ細かい水滴(エアロゾル)や土ぼこりなどを吸い込むことによって起こりますが、人から人への感染はありません。

  リンク先を示す矢印マークの表示 レジオネラ症に関する詳しい情報は大阪府健康医療部環境衛生課ホームページをご覧ください。


このページの作成所属
健康医療部 藤井寺保健所 衛生課

ここまで本文です。