大阪府中央卸売市場中期経営計画

更新日:令和元年8月20日

卸売市場を取り巻く環境は、市場経由率の低下等を背景に、急速に変化しております。
 平成16年6月には、卸売市場法(外部サイト)の一部が改正され、卸売手数料の弾力化をはじめとする規制緩和や「卸売市場の再編の促進」などにより中央卸売市場の間での競争がさらに激しくなると思われます。
 当市場は、地方公営企業として公共性の確保とともに、経済性の発揮に努めておりますが、一層の経営効率化を図るため、平成18年3月に「大阪府中央卸売市場中期経営計画」を策定しました。


1 計画策定趣旨

2 .事業運営の基本方針

3 事業計画

4 経営基盤強化への取組

5 環境保全への取組

6 .計画達成状況の公表

このページの作成所属
環境農林水産部 中央卸売市場 (代表)

ここまで本文です。