中央卸売市場

サブメニューを飛ばして本文へ




ここから本文です。


所属トップページ

ようこそ中央卸売市場へ



場長  中村 大介
 大阪府中央卸売市場は、生鮮食料品の安定供給を通じて、府民の健康と食生活を支える仕事をしています。
 平成24年4月1日から、府市場の管理運営業務は、全国の中央卸売市場で初めて指定管理者(大阪府中央卸売市場管理センター株式会社)が行っています。
 また、府市場が生鮮食品流通の基幹的インフラとして、その機能を十全に発揮していくため、市場関係事業者とともに、中期経営計画となる「経営展望」を平成24年3月に策定しました。
 この経営展望を指針としながら、府、指定管理者、市場内業者が一体となり、市場の活性化に取り組んでまいります。

 なお、市場の開場日・休場日は、府庁の開庁日・閉庁日とは異なります。
 開場日・休場日は、左下のお知らせをご覧ください。


主な業務内容


 大阪府中央卸売市場(茨木市宮島一丁目)の管理運営、市場内事業者及び売買取引の指導監督などを行っています。


組織


お問合せはこちら
組織 事務分担 連絡先
(代表)・市場の庶務に関すること
・市場の予算、決算、経理に関すること
・市場運営取引業務協議会に関すること
・市場の管理に関すること
・市場施設の整備に関すること
・市場関係事業者及びせり人の資格及び指導監督に関すること
・売買取引に関する規制及び指導監督に関すること
・市場関係事業者の経営指導に関すること
・卸売予定数量等の調査及び統計に関すること
電話:072-636-2011
Fax:072-636-2016
住所:567-0853 大阪府茨木市宮島一丁目1番1号




ここまで本文です。