省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業について

更新日:平成30年6月1日

中小企業等の皆様の省エネ取組を支援するため、経済産業省資源エネルギー庁の「平成30年度省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業」で採択された省エネ支援事業者が、大阪府域で活動しています。

対象

中小企業の事業者、または年間のエネルギー使用量が原油換算で1,500kL未満の大阪府内の事業所

支援内容

省エネの取組み(エネルギー使用状況の把握、省エネ実施計画の策定・実施・効果検証・計画の見直し)についての相談・提案を無料で行い、省エネでのコストダウンの支援をしていきます。

※相談・提案は無料ですが、補助金申請書作成や設備更新等にかかる費用は皆様の負担になります。

 プラットフォーム事業者(大阪府域)

名称一般社団法人省エネプラットフォーム協会(外部サイト)
省エネ支援の特徴当協会の特徴は、(一財)省エネルギーセンターより委嘱された省エネルギーの専門家を20人擁することです。省エネのPDCAを支援するエキスパートの集団です。
住所

〒550-0005
大阪府大阪市西区西本町1-13-38
西本町新興産ビル803A号

電話06-6585-9241
(10時〜16時)
FAX06-6585-9273

大阪府以外のプラットフォーム事業者につきましては、一般社団法人環境共創イニシアチブのHPをご参照ください(外部サイト) 

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 スマートエネルギーグループ

ここまで本文です。