「平成25年度 中小事業者のための省エネ・省CO2セミナー2」(平成25年11月25日開催)について

更新日:平成25年12月24日

 大阪府・大阪市が共同で設置する「おおさかスマートエネルギーセンター」は、地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所・大阪商工会議所と共同で、中小事業者を対象に、省エネ・省COに関するセミナーを平成25年11月25日(月曜日)に開催しました。

 セミナーでは、冬の省エネルギー・節電対策のポイントについて専門家からご講演いただいたほか、エネルギーの「見える化」によるムダの削減、現場に密着した省エネ・節電対策の実例や、そのコスト削減効果などについて、福祉施設・工場等それぞれの立場からご紹介いただきました。また、エネルギー管理システム(BEMS)及び導入事例の展示・説明会をあわせて開催しました。

会場の様子  展示・相談会
会場の様子                              展示・相談会の様子

「平成25年度 中小事業者のための省エネ・省CO2セミナー2」 開催概要

とき  平成25年11月25日(月曜日) 13時00分から16時20分

ところ マイドームおおさか 8階 第1・第2会議室 (大阪市中央区本町橋2番5号)

参加者  120名

内容  講演1「今冬に向けた省エネルギー・節電対策について」
       講師:一般財団法人省エネルギーセンター 近畿支部
           エネルギー使用合理化専門員 寺本 信夫  氏

      講演2「エネルギーの見える化と効率的な使用について」
       講師:おおさかスマートエネルギーセンター
           BEMSアグリゲータ【(株)エディオン、(株)エナリス、日本テクノ(株)】

      講演3「介護老人保健施設における見える化と気づきの省エネ」
       講師:医療法人敬英会 理事長 光山 誠 氏
           (立命館大学医療経営研究センター客員研究員)

      講演4「アズビル工場における見える化と大幅コスト削減事例」
       講師:アズビル株式会社 アドバンスオートメーションカンパニー関西支社
           営業技術グループ 省エネルギービジネスリーダー 大藤 協四朗 氏

      事業紹介等:「省エネ診断における提案実例について」
              地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所

              「大阪府市で取り組むエネルギー関連の施策について」
              おおさかスマートエネルギーセンター

              「今冬の節電のお願い」
              大阪府環境農林水産部みどり・都市環境室地球環境課

      【展示・説明】 エネルギー管理システム(BEMS)及び導入事例の展示・説明(17時まで)
      アズビル(株)、(株)エディオン、(株)エナリス、NKワークス(株)、日本テクノ(株)(五十音順)

主催  おおさかスマートエネルギーセンター(大阪府・大阪市)
     地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所
     大阪商工会議所

参加費 無料

講演資料

講演資料の概要 [Wordファイル/27KB] [PDFファイル/41KB]
講演2 エネルギーの見える化と効率的な使用について講演2 資料 [PDFファイル/4.27MB]
講演3 介護老人保健施設における見える化と気づきの省エネ講演3 資料 [PDFファイル/420KB]
講演4 アズビル工場における見える化と大幅コスト削減事例講演4 資料[PDFファイル/1.25MB]
省エネ診断における提案実例について情報提供1 資料 [PDFファイル/794KB]
大阪府市で取り組むエネルギー関連の施策について情報提供2 資料 [PDFファイル/897KB]
今冬の節電のお願い情報提供3 資料 [PDFファイル/596KB]

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 スマートエネルギーグループ

ここまで本文です。