大阪府住宅用太陽光発電シミュレーションシステム −環境にもおとくやねん−

更新日:平成29年5月1日

―環境にもおとくやね(屋根)ん ―

 ご自宅の屋根への太陽光発電設備の設置に興味はありませんか。設置に対して心配に思っていることはありませんか。
 2012年7月1日よりスタートしました固定買取価格制度も5年目です。
 おおさかスマートエネルギーセンターでは、太陽光発電設備の設置条件等から、発電量や節約電気料金などを算出する
住宅用太陽光発電シミュレーションシステムを作成し、公表しております。

   その名も

     「大阪府住宅用太陽光発電シミュレーションシステム」
                    
 ―環境にもおとくやねん―

           ダウンロードはこちら

トップ

 ご自宅の屋根の面積がわからない方でも、グーグルマップの航空写真を利用して屋根の面積を求めていただくことができます。
 一度、下部よりダウンロードして、使ってみてください。
 併せて、太陽光発電に関係する情報もたくさん掲載しておりまですのでご活用ください。
 お気軽にご利用いただければ幸いです。

提供情報(補助金情報は平成28年度情報です。平成29年度情報は現在収集中です。)

   ○太陽光発電設備設置容量                ○設置費用
   ○発電量                           ○電気料金節約額
   ○売電料金                          ○10年間での初期費用回収率
   ○環境への貢献度                      ○太陽光発電に関するよくある質問と回答
   ○太陽光パネル登録事業者(販売店)          ○太陽光発電設備設置に対する低利クレジット事業情報及び返済シミュレーション
   ○太陽光発電設備設置に対する市町村補助金     ○耐震診断、改修等に対する市町村補助金

ダウンロード

<システム本体>
大阪府住宅用太陽光発電シミュレーションシステム−環境にもおとくやねん− [Excelファイル/5MB](平成29年5月1日)

※「保存」を選択し、ダウンロードして保存願います。(本ページから「開く」を選択し、システムを開くとシステムが正常に機能しません。)
※ダウンロード完了後、起動前にこちらの処理をお願いします。

 <ご利用方法(システムの流れ)>
 利用方法の説明 【PDFファイル/1.2MB】 【pptxファイル/5.62MB】

本システムのご利用にあたり、次の点にご同意願います。

  • 本システムでは、発電量予測のため、パネルを設置する屋根の面積の入力が必要です。
    この面積の入力に際して、グーグルマップを活用して入力することが可能となっておりますが、この機能を利用するため、Webブラウザとして Internet Explore(Ver.8.0 以上)が必要です。
  • 面積入力にグーグルマップを活用せず、直接入力される場合は、Webブラウザを必要としません。面積入力以外の部分も含め、Webブラウザなしでご使用していただくことが可能です。
  • 本システムを大阪府の許可なく改変したり、無断で転載することを禁止します。
  • 本システムによる予測結果は、実際の設置時の導入効果を保証するものではありません。あくまでも目安としてお使いください。
  • 本システムは利用者の自己の責任においてご利用頂くとともに、利用することにより損害が生じた場合、または第三者に及ぼした損害については、大阪府は一切の責任を負いません。

システムの起動にあたって

 「大阪府住宅用太陽光発電シミュレーションシステム−環境にもおとくやねん−」はプログラム(マクロ)を含むExcelファイルです。このため、ダウンロード後、ダウンロードファイルを起動するにあたり下記(1)又は(2)の処理を願います。

※本システムが起動しますと、本システム(Excelファイル)を保存したところ(フォルダ)に自動的に「sun」というフォルダが新しく作成されます。このフォルダにはグーグルマップを活用して面積を入力するために必要なファイルが入っていますので削除や移動をしないでください。Excelファイルと同じところ(フォルダ)に置いておいてください。

 (1) ダウンロードファイルをそのまま実行する。

      ダブルクリックして実行する。
      ⇒メッセージボックスが開きます。
        「開こうとしているファイルは、実際にはその拡張子が示すファイル形式ではありません。・・・。ファイルを今すぐ開きますか?」
      ⇒「はい」を選択してください。

      ⇒メッセージボックスが開きます。
        「セキュリティの警告 マクロが無効にされました。」
      ⇒「コンテンツの有効化」を選択してください。(システム内のプログラムが有効になります。)

 (2) ダウンロード後、EXCELファイルの拡張子を変更して実行する。

      ダウンロードファイルのファイル名称は 「eco_otokuyanen_sec.xls」ですが、ファイル名称を「eco_otokuyanen_sec.xls.xlsm」としてください。
                                                       (ファイル名称の最後に「.xlsm」を追加してください。)
      ダブルクリックして実行する。
      ⇒メッセージボックスが開きます。
        「セキュリティの警告 マクロが無効にされました。」
      ⇒「コンテンツの有効化」を選択してください。(システム内のプログラムが有効になります。)

問い合わせ先

   おおさかスマートエネルギーセンター
   (大阪府環境農林水産部エネルギー政策課内)
   電話: 06-6210-9254    FAX:06-6210-9259
   E-mail:eneseisaku-01@gbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 スマートエネルギーグループ

ここまで本文です。