おおさかプラスチックごみゼロ宣言

更新日:令和2年5月28日

お知らせ

おおさか海ごみ・プラごみゼロ作戦を中止します。
おおさかマイボトルパートナーズを立ち上げました!

海洋プラスチックごみの国内外の状況

 大阪湾の海岸では、たくさんのプラスチックごみが漂着しています。これらは、直接海に捨てられたごみだけでなく、道路など街中や山でポイ捨てされたごみも、雨や風で流されて、川から海へと運ばれ、海洋環境や生物に深刻な影響を与えています。実は、海洋プラスチックごみの多くが、陸域由来と考えられています。
 また、漂流していく中で紫外線などにより細かく砕かれて、マイクロプラスチックとなり、これに吸着した有害化学物質が食物連鎖によって取り込まれ、生態系に影響を与えることが懸念されています。

大阪湾の海岸に漂着したプラスチックごみ    プラスチックごみに傷つけられた海鳥    海に流れていくごみのフロー       
  大阪湾の海岸に漂着したプラスチックごみ        プラスチックごみに傷つけられた海鳥※1    海に流れていくごみのフロー チラシ [PDFファイル/1.33MB]           

(※1引用:United Nations“Clean Seas campaign aims to combat marine plastic litter”27 Apr 2017 VIDEO:Oceans)

 これらの問題を受け、我が国では、今年6月のG20大阪サミットに向けて、海洋プラスチック問題の解決のため、世界のプラスチック対策をリードしていくことが重要とし、現在、サミットまでにプラスチック資源循環戦略を策定するとしています。また、企業においても、飲食チェーン店がプラスチック製使い捨てストローの使用廃止を発表するなど、グローバル企業を中心に取組みが加速しているところです。

大阪府の海ごみ対策についてはこちら

府市共同による「おおさかプラスチックごみゼロ宣言」

 2019年1月28日に、大阪府と大阪市は、2019年G20大阪サミット及び2025年大阪・関西万博の開催地として、SDGs先進都市を目指し、使い捨てプラスチック削減のさらなる推進やプラスチックの資源循環の推進などを盛り込んだ「おおさかプラスチックごみゼロ宣言」を、共同で行いました。 

 宣言式の様子
             宣言式の写真

宣言文    [PDFファイル/170KB] 署名無版 [Wordファイル/664KB]

英語版    [PDFファイル/213KB]   [Wordファイル/14KB]

別紙   [PDFファイル/129KB]   [Wordファイル/23KB] 

「みんなでおおさかプラスチックごみゼロへ!」 プラスチックごみに係る宣言の募集について

 大阪府では「おおさかプラスチックごみゼロ宣言」の趣旨に賛同する府内市町村等行政機関、業界団体、NPO、学校等を募集しています。
宣言の応募については、インターネット申請・申込みサービスをご利用ください。

インターネット申請・申込みはこちら(外部サイト)

プラスチックごみに係る宣言募集要項  [PDFファイル/610KB]  [Wordファイル/17KB]

プラスチックごみに係る宣言応募様式  [PDFファイル/54KB]  [Excelファイル/21KB]

                    記入例  [PDFファイル/61KB]

募集対象

下記の(1)から(3)のすべての要件を満たす行政機関、業界団体、NPO、学校等
(1)「おおさかプラスチックごみゼロ宣言」の趣旨に賛同し、プラスチックごみゼロに向けた取組みを宣言すること。
  ※府内に本部、支部等の活動拠点があるなど、宣言における取組みが府内のプラスチックごみ削減に資する必要があります。
(2)府税の滞納がないこと。
(3)反社会勢力ないし公序良俗に反する団体等でないこと。

<インターネット申請できない方のお問い合わせ先>
大阪府環境農林水産部エネルギー政策課環境戦略グループ
電話番号 06-6210-9549(直通)
ファクシミリ番号 06-6210-9259

大阪市のホームページについてはこちら(外部サイト)


市町村・業界団体等の宣言

宣言いただいた市町村・業界団体等は以下のとおりです。

市町村

宣言いただいた市町村は30です。(令和2年5月28日時点)

市町村の宣言概要一覧はこちら    [PDFファイル/184KB]  [Excelファイル/18KB]

業界団体・NPO・学校

宣言いただいた業界団体は6団体、NPOは3、学校は1校です。(令和2年5月28日時点)

業界団体の宣言概要一覧はこちら    [PDFファイル/126KB]  [Excelファイル/13KB]
NPOの宣言概要一覧はこちら       [PDFファイル/102KB]  [Excelファイル/12KB]
学校の宣言概要一覧はこちら       [PDFファイル/67KB]  [Excelファイル/11KB]

その他(事業者等)

宣言いただいた事業者等は21です。(令和2年5月28日時点)

事業者等の宣言概要一覧はこちら    [PDFファイル/209KB]  [Excelファイル/17KB]

引き続きみなさまからの宣言を募集しています!
いただいた宣言は毎月更新し、公表させていただきます。       

イベント情報等

イベント情報等一覧
日時タイトル概要
令和元年5月17日(金曜日)環境@創発ダイアログ大阪府の取組みを紹介しました。 詳細についてはこちら
令和元年5月19日(日曜日)いばらき×立命館DAY2019ブース出展を行いました。 詳細についてはこちら
令和元年5月24日(金曜日)から6月6日(木曜日)G20大阪サミット“クリーンUP”作戦大阪市では、サミット開催前の5月24日から6月6日までの14日間において「G20大阪サミット“クリーンUP”作戦」を実施しました。
令和元年6月11日(火曜日)海洋プラスチックごみ問題から考えるSDGsシンポジウム

大阪府は、関西広域連合と共催で「海洋プラスチックごみ問題から考えるSDGsシンポジウム」を開催し、海洋プラスチックごみ削減の取組みの推進に向けて、情報交換や取組み事例の紹介など行いました。

【資料】
(1)プログラム [PDFファイル/91KB]
(2)プラスチック資源循環に向けた基本原則 [PDFファイル/181KB] 
   京都大学 酒井伸一教授               
(3)海洋ごみ問題の現状とその対策について [PDFファイル/6.02MB]
   鹿児島大学 藤枝 繁教授
(4)大阪府および豊かな環境づくり大阪府民会議からの報告 [PDFファイル/327KB]
   大阪府環境農林水産部
(5)琵琶湖・淀川流域対策に係る研究会海ごみ発生源対策部会の取組報告 [PDFファイル/4.2MB]
   同部会座長 原田禎夫氏
(6)海ごみ対策における国の動き [PDFファイル/4.76MB]
   環境省近畿地方環境事務所 

令和元年7月5日(金曜日)から7月31日(水曜日)

SDGs達成に向けた「プラスチックごみアップサイクルの取組事例」募集

大阪市では、SDGs達成に向けたプラスチックごみアップサイクルの取組事例の募集を行っています。アップサイクルとは、材料の品質を低下させるリサイクルとは対照的に、廃棄物を回収し、それを同等以上の用途または価値のあるものにすることで、リサイクルよりも環境負荷を少なくする取組として関心が高まっています。
詳細についてはこちら(外部サイト)

令和元年8月10日(土曜日)から8月12日(月曜日)ロハスフェスタ南港ブース出展を行いました。 詳細についてはこちら(外部サイト)
令和元年10月5日(土曜日)もずやんの日記念イベント2019ステージでの啓発・ブース出展を行いました。 詳細についてはこちら
令和元年10月19日(土曜日)2019コープフェスタin岸和田ブース出展を行いました。 詳細についてはこちら

象印マホービン株式会社との協定締結について

 大阪府は、プラスチックごみ削減や省エネなど環境関連分野における施策推進や広報活動にかかる協力を図るため、令和元年6月11日(火曜日)に協定を締結しました。

 協定についてはこちら

おおさかマイボトルパートナーズの設置について

 大阪府では、マイボトルの普及による使い捨てプラスチック容器の使用削減を進めるため、「おおさかマイボトルパートナーズ」を立ち上げました。

 詳しくはこちら

おおさかプラスチック対策推進ネットワーク会議について

 大阪府では、専門的知識を有する学識経験者や事業者団体等を交えて、行政、事業者、NPO及び府民等の各主体におけるプラスチックごみ対策の現状と課題等について意見交換を行い、各主体のさらなる取組の推進を図るため、「おおさかプラスチック対策推進ネットワーク会議」を設置しています。

 詳しくはこちら

おおさか海ごみ・プラごみゼロ作戦について

 大阪府では、G20大阪サミットの開催にあたり、令和元年5月から6月にかけて「おおさか海ごみ・プラごみゼロ作戦」を実施し、府域の河川や港湾区域等における一斉清掃活動を行いました。
 本取組みについては、サミットのレガシーとして、引き続き府民・市町村・事業者等と連携し、実施していきます。

 新型コロナウィルス感染症の状況を踏まえ、令和2年度の実施を中止します。

関西広域連合による「関西プラスチックごみゼロ宣言」について

関西広域連合では、関係自治体が連携してプラスチックごみゼロに向けた取組みを行うため、令和元年5月23日(木曜日)に宣言を行いました。

関西広域連合の宣言はこちら    [PDFファイル/80KB]

宣言式

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 環境戦略グループ

ここまで本文です。