エネルギーに関する環境教育

更新日:平成30年8月29日

大阪府では、おおさかスマートエネルギー協議会(※)での議論を踏まえ、地球温暖化とエネルギーに関する環境教育を進めるため、小学生向けの教材を作成しています。

(※おおさかスマートエネルギー協議会では府民、民間事業者、市町村、供給事業者等の関係者が情報を共有しつつ、地域のエネルギー問題を協議し、問題解決に向けた取り組みを推進しています。詳しくはこちらのホームページをご覧ください。)

環境教育 教材冊子「考えよう!地球温暖化とエネルギー」

hyoushi



     企業等の協賛により、小学生を対象とした環境教育 教材冊子       
    「考えよう!地球温暖化とエネルギー」を作成し、大阪市内を除く
    府内全小学校(5年生)に配布しています。


      <平成30年度版「考えよう!地球温暖化とエネルギー」について>


 

過去の教材冊子について

平成29年度

平成28年度

平成27年度


大阪市環境副読本「おおさか環境科」

本冊子は、大阪市環境副読本「おおさか環境科(小学校5・6年生)」から一部転載して作成しています。

「おおさか環境科」は、大阪市環境情報サイト「なにわエコスタイル」から全文をご覧いただけます。

 ・大阪市環境情報サイト「なにわエコスタイル」(外部サイト)

 ・副読本「おおさか環境科」(外部サイト)

参考リンク

・ 環境教育・環境学習

・ 環境教育の教材・支援プログラム【大阪府教育庁】

環境学習教材の貸し出し【大阪府地球温暖化防止活動推進センター(一般財団法人大阪府みどり公社)】(外部サイト)

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 企画推進グループ

ここまで本文です。