BEMS導入事例 病院・介護施設-1

更新日:平成28年1月18日

BEMS導入事例 病院・介護施設-1

事業者概要

BEMS導入事業者 医療法人嘉誠会 介護老人保健施設ヴァンサンク(外部サイト) (大阪府大阪市東住吉区)
事業概要 平成13年9月に開設した介護老人保健施設であり、入所定員100名、内40名の認知症専門棟を有している。月曜から土曜までは通所リハビリテーションを実施しており、1日平均約45名が通所している。
建物用途 介護老人保健施設延床面積 約3,800m2
竣工年度

 2001年

建物階数・構造 地上4階・RC造

BEMS導入による削減効果

削減項目導入前 (2012年9月)導入後 (2013年)削減実績削減率削減コスト
契約電力237kW197kW40kW16.9%約83万円/年※

削減項目削減実績 (比較:2012年6月-2013年5月と2013年6月-2014年5月)削減率削減コスト
電力使用量83,111kWh/年10.2%約104万円/年

※関西電力における高圧電力ASの料金単価を参照。

 ・BEMS導入時期:2013年3月

 ・BEMS事業者名:日本テクノ株式会社

 ・導入システム:ES-LVM 

 ・導入費用:185万円

BEMS導入者の声 (医療法人嘉誠会 介護老人保健施設ヴァンサンク様)

  水光熱費の削減を目的に自分たちで省エネ活動を実施し、水道及びガスに関しては、ある程度省エネ効果を得る事ができたが、電気料金はい っこうに効果を得る事が出来なかった。そこで、電気使用量の「見える化」により電気の使用傾向を把握することができるBEMS機器を導入した。電気に関する様々な知識や情報をアグリゲーター(日本テクノ)から定期的に説明を受け、電気の使い方を改めることにより、電気使用量の省エネ効果を得ることができた。

BEMS事業者からのコメント (日本テクノ株式会社

 導入前から水光熱費の削減に取り組んでいて、かなり改善意識も高いお客様ですが、電気の削減にはかなり苦戦されておりました。そこでまずは、現状の把握ということで、1日電気使用のロードカーブを弊社の閲覧サービスにて確認頂き、ピークシフトの改善、待機電力の改善、また1日のオペレーションにあった電気使用の運用改善により、削減効果を得ることが出来ました。また、従業員様にも電気料金等の仕組みの勉強会をさせて頂くことにより、更なる意識改善に繋がっております。

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 スマートエネルギーグループ

ここまで本文です。