中小企業のための『バッテリーを活用したロボット産業参入セミナー』&『技術提案ワークショップ』

更新日:平成29年7月20日

 このたび、大阪府は、大阪商工会議所、大阪府立大学等と連携し、市場拡大が期待される新エネルギーや省エネルギー等のスマートエネルギー産業分野のビジネスに中小企業等が円滑に参入できるよう、セミナーとワークショップを開催します。

 ■モノづくり技術の新たな用途展開に挑戦!スマートエネルギー産業分野『技術提案ワークショップ』

  経営コンサルタントを講師に迎え、当ワークショップオリジナルのワークシートを用いて、自社の強みを洗い出し、強みを活かした新たな事業展開の手法を実践的に学びます。

   技術提案ワークショップのチラシはこちら [PDFファイル/727KB]


★前回、参加者の声★ 
 『完成した技術提案書を即、営業先でのプレゼンに活用できた!』
 『自社の強みを改めて探求することで、足元をしっかり見直すことができた。』
 『講師陣からのアドバイスに気づかされる点がたくさんあった。』
 『最後の模擬プレゼン会でたくさんのアドバイスを頂き感謝。』
 『参加者と連携し、新しいビジネスが生まれそう!』

★講師プロフィール★

繁原氏の写真

(株)日本経営支援センター
代表取締役 経営コンサルタント 萩原 正英氏

日本能率協会コンサルティングで22年間のコンサルティングを経験。
中堅・中小企業の経営改革をサポートするため、2014年5月に独立開業。中小企業や地域の発展に向けて日々邁進。
これまでに執筆した著書は10冊を超える。

石田氏の写真

(株)日本能率協会コンサルティング
生産コンサルティング本部長
兼 生産エンジニアリング革新センター長
シニア・コンサルタント 石田 秀夫氏

大手自動車メーカーの生産技術部門での実務経験を活かし、ものづくり領域の改革・改善活動のコンサルティングを長年担当。生産技術リードでものづくりを変え、それを企業の「段違いな競争力」にするコンサルティングを実践中。

このような企業様におすすめ★
 □自社技術の強みを活かした用途展開や技術提案を検討中の企業様
 □若手の技術提案力アップのための研修をお探しの企業様


《ワークショップ概要》
 自社のモノづくり技術を活かしスマートエネルギー分野での用途展開や技術提案に意欲のある中小企業等を対象に、経営コンサルタントを講師に迎え、当ワークショップオリジナルのワークシートを用いて、自社の強みを洗い出し、強みを活かした新たな事業展開の手法を実践的に学び、自社の技術提案書を作成する計5回のワークショップです。

《参考》
 様々なモノづくり技術がスマートエネルギー分野で活用されています。
  ・蓄電池、水素・燃料電池、太陽電池やその周辺機器などに関する新エネ技術
  ・LEDやコージェネレーション、ヒートポンプ、熱利用などの省エネ技術
  ・新エネや省エネに繋がる新素材
  ・新エネ・省エネ機器の開発・製造に活用できる各種技術
  ・金属加工や樹脂加工に関する技術
  ・工場の生産工程の省力化など間接的に省エネに繋がる技術
  ・情報通信やIT技術など

ワークショップ詳細》

項 目

内 容

会 場

大阪産業創造館(大阪市中央区本町1-4-5)
第1回 研修室A・B  ※第2回以降は後日連絡

日時とプログラム内容

第1回 平成29年8月21日(月曜日) 「自社の強みの洗い出し」        
     ※第1回には次のミニセミナーも開催いたします。
       『新たな用途展開へ挑戦し続ける熱意!』
        株式会社木幡計器製作所 代表取締役 木幡 巌 氏
第2回 平成29年9月12日(火曜日) 「自社の強みの再定義」
第3回 平成29年10月4日(水曜日) 「用途開発の手法と技術提案テーマの設定」
第4回 平成29年11月1日(水曜日) 「技術提案書の構成設計と効果的なプレゼン手法」
第5回 平成29年11月28日(火曜日) 「技術提案書の模擬プレゼン会」
 ※全て午後1時30分から午後5時
 ※各回の内容は変更することがあります。

参加費

全5回で3,000円 (第1回に会場にてお支払ください。)

定 員

30名(申込み先着順。定員となり次第、締め切ります。)

主 催

大阪府

共 催

大阪市、公益財団法人大阪市都市型産業振興センター、大阪商工会議所、大阪府立大学

協 力

株式会社日本経営支援センター、株式会社日本能率協会コンサルティング

問合せ

大阪府 商工労働部 成長産業振興室 新エネルギー産業課
電話06-6210-9484、メールアドレスshinenesangyo@sbox.pref.osaka.lg.jp


▼ワークショップのお申込は、以下のフォームから
  https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input.do?tetudukiId=2017060039



■未来を拓くロボット技術開発をめざせ!中小企業のための『バッテリーを活用したロボット産業参入セミナー』 

 高性能バッテリーの普及により用途拡大が注目されているロボット産業をテーマに、先導的な活動を行っている企業から、市場動向、製品開発の取組み、今後の展望等についてご講演いただきます。また、より実践的な視点から新規参入のきっかけやヒントなどについてもご講演いただきます。

   セミナーの案内チラシはこちら [PDFファイル/327KB] 

日時:平成29年7月21日(金曜日) 午後2時から午後5時
会場:マイドームおおさか 8階 第1,第2会議室(大阪市中央区本町橋2−5)
プログラム内容: 
 1.ロボット関連開発の先進事例について
  (1)「AI搬送ロボットにおけるワイヤレス充電活用事例および走行中給電による
    新たな蓄電池充電システムの事例紹介」
     株式会社ダイヘン 執行役員 技術開発本部 副本部長 田中 良平 氏
  (2)「パナソニックにおける介護ロボット開発・商品化の取り組み」
     パナソニック株式会社 エコソリューションズ社
     
エイジフリーBU ロボット・リハビリ事業開発部 河上 日出生 氏
 2.ロボット産業への新規参入のポイント
   「自社開発ドローンの製品開発と事業転換のきっかけ」
     菱田技研工業株式会社 代表取締役社長 菱田 聡 氏
 3.「新規参入のヒントと大阪府ワークショップのご紹介」
     大阪府スマートエネルギーパートナーズアドバイザー 足立 尚樹 氏
     (知能技術株式会社 取締役)
 4.名刺交換会
対象:ロボット産業に参入している、もしくは参入をめざす中小企業 等
参加費:無料
定員:120名(1社2名まで、申込み先着順)
主催:大阪商工会議所
共催:大阪府、大阪府立大学
問合せ:大阪商工会議所 経済産業部 産業・技術振興担当 
     電話06-6944-6300、メールアドレスsangyo@osaka.cci.or.jp

▼セミナーのお申込は、以下のフォームから ※7月18日(火曜日)申込締切
  http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201706/D22170721011.html

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室新エネルギー産業課 調整グループ

ここまで本文です。