スマートエネルギー分野『戦略的技術提案講座』

更新日:平成30年7月11日

 このたび、大阪府は、大阪市、(公財)大阪市都市型産業振興センター、大阪商工会議所と連携して、 蓄電池や水素・燃料電池等のスマートエネルギー分野で技術提案をお持ちの中小企業等を対象とした「戦略的技術提案講座」を開催します。 

 ■モノづくり技術の新たな用途展開に挑戦!
  スマートエネルギー分野『戦略的技術提案講座』   【参加者募集中!】

 本講座では、 自社の強みを活かした戦略的な事業展開の手法や技術提案書の書き方等について学んでいただくことができます。
 モノづくり技術のスマートエネルギー分野への用途展開に意欲はあるものの、他社への売り込み方に悩みを抱えている中小企業等の皆様、専門の中小企業診断士等がサポートしますので、ぜひご参加ください。

   戦略的技術提案講座のチラシはこちら  [PDFファイル/620KB]    

★講師プロフィール★

photo

中小企業診断士・工学博士
中川  喜照 氏

平成19年診断士登録後、企業内診断士として数々の材料事業の企業化をサポート。
専門分野はスマートエネルギー関連の材料開発とその事業化で、10年間の売上が200億円の事業を企業、運営。

このような企業様におすすめ★
  □技術提案力アップのための研修をお探しの企業様
  □自社技術の強みを活かした技術提案をお考えの企業様

講座の概要》

項 目

内 容

会 場

大阪産業創造館(大阪市中央区本町1-4-5) 
5階研修室E  

日時・プログラム

第1回 平成30年8月23日(木曜日) 午後1時30分〜午後5時        
  (1)講義  
    『戦略的技術提案の仕方』
    講師 中小企業診断士・工学博士 中川 喜照 氏
  (2)グループ討論
  (3)ミニセミナー(中小企業の取組事例)
    『゛不可能を可能にするノウハウ゛で溶接する(つなぐ)イノベーション』
    発表者 三郷金属工業(株) 代表取締役 児島 貴仁 氏
第2回目 平成30年10月5日(金曜日) 午後1時30分〜午後5時 
  ○技術提案書の模擬プレゼンテーション会
 
 ※希望者には模擬プレゼンの開催まで大阪府スマートエネルギーパートナーズアドバイザーが個別フォローいたします。

参加費

2回で2,000円 (第1回目に会場にて現金でお支払ください。)

定 員

15名(申込み先着順。定員となり次第、締め切ります。)

主 催

大阪府

共 催

大阪市、(公財)大阪市都市型産業振興センター、大阪商工会議所

問合せ

大阪府 商工労働部 成長産業振興室 産業創造課
電話06-6210-9484、メールアドレスsangyosozo@gbox.pref.osaka.lg.jp
ファクシミリ 06-6210-9296

★今までの参加企業の業種【例】★
 機械用刃物製造、金型製造、精密機械加工、歯車部品製造、家電・住宅建材等の金属部品製造、
 耐摩耗工具類製造、ゴムパッキン製造、一般機械製造、圧力計製造、エアーポンプ製造 等々

★今までの参加企業からの声★
 
 『完成した技術提案書を即、営業先でのプレゼンに活用できた!』
 『自社の強みを改めて探求することで、足元をしっかり見直すことができた。』
 『講師陣からのアドバイスに気づかされる点がたくさんあった。』
 『最後の模擬プレゼン会でたくさんのアドバイスを頂き感謝。』
 『参加者と連携し、新しいビジネスが生まれそう!』

《参考》
 様々なモノづくり技術がスマートエネルギー分野で活用されています。
  ・蓄電池、水素・燃料電池、太陽電池やその周辺機器などに関する新エネ技術
  ・LEDやコージェネレーション、ヒートポンプ、熱利用などの省エネ技術
  ・新エネや省エネに繋がる新素材
  ・新エネ・省エネ機器の開発・製造に活用できる各種技術
  ・金属加工や樹脂加工に関する技術
  ・工場の生産工程の省力化など間接的に省エネに繋がる技術
  ・情報通信やIT技術など

▼講座の申込方法
 
以下の参加申込書にご記入の上、ファクシミリ又はメールでお送りください。

  参加申込書 [Wordファイル/31KB] [PDFファイル/72KB]

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室産業創造課 新エネルギー産業グループ

ここまで本文です。