大阪府DX推進パートナーズ

更新日:令和2年4月9日

大阪府DX推進パートナーズ

 「商品の発注を最適化したい」、「ターゲットを絞った広告を出したい」…
 大阪府では、日々の業務で、このようなお困りごとを抱える府内中小企業の皆様と、データやデジタル技術を活用して中小企業の課題に応じたDX推進に資するソリューションを提案できる企業をつなぐプラットフォームを立ち上げました。 
 府内の中小企業に親身に向き合って、DX推進に資するソリューションを提案できる企業が大阪府と連携協定を締結。「大阪府DX推進パートナーズ」としてプラットフォームに参画しています。

「大阪府DX推進パートナーズ」にご参画いただける企業様を募集しております。令和2年度に、第2期募集に係る説明会を実施する予定です。詳細は、本ホームページ等でお知らせします。

 ⇒「大阪府DX推進パートナーズ」一覧(令和2年3月18日時点20社)



※DX(デジタルトランスフォーメーション)とは
 企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。
 (「デジタルトランスフォーメーションを推進するためのガイドライン」(H30.12 経済産業省)による定義)

大阪府DX推進事業概要

 大阪府では、プラットフォームを活用し、「大阪府DX推進パートナーズ」とともに「大阪府DX推進事業」を実施します。



「大阪府DX推進事業」イメージ

(1)大阪府は、府内市町村、商工会議所及び商工会等と連携し、府内中小企業へ「大阪府DX推進事業」を紹介します。
(2)本事業の活用を希望する中小企業は、「お困りごとヒアリングシート」を作成し、大阪府へ提供します。
(3)大阪府は、受け取った「お困りごとヒアリングシート」を「大阪府DX推進パートナーズ」へ提供します。
(4)「大阪府DX推進パートナーズ」は、「お困りごとヒアリングシート」に記載されたお困りごとに対し、自社の技術等で解決できる可能性がある場合、お困りごとを抱える当該企業へ解決策をオファーします。
(5)当該企業は、「大阪府DX推進パートナーズ」からの各提案内容を検討のうえ、希望する「大阪府DX推進パートナーズ」とDX推進に資するソリューションの提供に向けた商談を行います。(商談成立の場合はビジネスベースで取引します。)
(6)「大阪府DX推進パートナーズ」は、商談成立後も随時、当該企業のDX推進をサポートします。

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室産業創造課 産業化戦略グループ

ここまで本文です。