平成30年度『蓄電池国際ビジネスフォーラム in 大阪』を開催します

更新日:平成31年1月30日

中小企業のビジネス拡大や海外展開を応援!

 大阪府では、平成31年2月25日(月曜日)に『蓄電池国際ビジネスフォーラム in 大阪』を開催します。
 本フォーラムは、蓄電池に関する最新のビジネス情報をお届けし、“明日のビジネスのきっかけづくり”を後押しすることを目的に開催します。
 平成31年度は、 『電池開発の世界動向と関連産業の方向性 〜 英国の産業戦略に基づく取組を中心に 〜 』をテーマに、世界における電池開発等の動向をはじめ、英国の産業戦略の概要や海外展開に向けた支援施策などをご紹介します。

開催概要

■日時 平成31年2月25日(月曜日)午後1時から午後6時まで

■会場 大阪国際会議場 12階 特別会議場 (大阪市北区中之島5-3-51)

■定員 200名

■参加費 無料

■後援(予定) 近畿経済産業局、JETRO大阪本部

■協力 MOBIO

主なプログラム内容

イベントプログラム [PDFファイル/800KB]

◇来賓あいさつ

       在大阪英国総領事館 総領事 Ms. Sarah Wooten

◇施策紹介

       「平成31年度 大阪府における蓄電池関連産業振興の取組み」
          大阪府バッテリー戦略推進センター長 西村 尉辞

◇基調講演

       「次世代電池及び電池システムの国際的な開発動向と技術的課題」
          早稲田大学 名誉教授 逢坂 哲彌 氏

       「英国産業戦略の概要(仮)」
          英国ビジネス・エネルギー・産業戦略省 (BEIS) Head of Investor Relations  Ms. Madeleine Szeluch

◇招待講演

       「英国におけるEV関連産業の取組み(仮)」
          Sector Specialist: Energy, Chemicals & Northern Powerhouse; Department for International Trade Dr. David Hodgson

       「国際協力銀行の中堅・中小企業をはじめとする日本企業の海外事業展開並びに電力セクターへの支援について」
          株式会社 国際協力銀行

◇閉会挨拶

       大阪府商工労働部長 西田淳一

◇名刺交換会

参加申し込み

次のいずれかの方法により、お申し込みください。

 ※障がい等により配慮を必要とする場合は、お申込み時にご相談ください。

◇WEBからのお申込み

申込専用サイト(外部サイトを別ウインドウで開きます)にアクセスし、必要事項を入力のうえ、お申し込みください。

◇ファックスによるお申込み

イベントプログラム [PDFファイル/800KB]を印刷し、裏面の参加申込書に必要事項を記載のうえ、ファックスください。

会場アクセス

大阪国際会議場(大阪市北区中之島5-3-51)

<電車>
・京阪電車中之島線「中之島(大阪国際会議場)駅」(2番出口すぐ)
・JR大阪環状線「福島駅」から徒歩約15分
・JR東西線「新福島駅」(3番出口)から徒歩約10分
・阪神本線「福島駅」(3番出口)から徒歩約10分
・大阪メトロ「阿波座駅」(中央線1号出口・千日前線9号出口)から徒歩約15分

<バス>
・JR「大阪駅」駅前バスターミナルから、大阪シティバス(53系統、船津橋行)
 または(55系統 鶴町四丁目行)で約15分、「堂島大橋」バス停下車すぐ
・シャトルバスが「リーガロイヤルホテル」とJR「大阪駅」桜橋口の間で運行されており、ご利用いただけます(定員28名)
・中之島ループバス「ふらら」で地下鉄・京阪「淀屋橋駅」(4番出口・住友ビル前)から約15分

アクセスマップ

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室産業創造課 新エネルギー産業グループ

ここまで本文です。