府内の野鳥に関する高病原性鳥インフルエンザウイルス保有調査について

更新日:平成27年4月6日

大阪府内に飛来する野鳥について、大阪府家畜保健衛生所において、高病原性鳥インフルエンザウイルス
保有調査を実施しています。

1   検査対象・・・・・・水禽類等の落下糞便

2   検体数・・・・・・・・1か所あたり10検体程度/回

3   実施機関・・・・・・家畜保健衛生所

4   検査方法・・・・・・ウイルス分離検査

 詳細はこちら

このページの作成所属
環境農林水産部 動物愛護畜産課 野生動物グループ

ここまで本文です。