愛鳥週間について

更新日:平成29年3月1日

愛鳥週間とは

 毎年5月10日から16日は、野鳥を通して自然保護の大切さを知り、広めていく「愛鳥週間」です。

 「愛鳥週間」の愛鳥とは、鳥を手元においてかわいがるということではなく、自然の中で自由に飛び回る鳥を愛でるということです。 愛鳥週間は、単に鳥だけでなく、鳥にとって棲みよい環境、つまり、鳥をとりまく生態系をふくめて守っていこうという愛鳥思想を普及するため、象徴として定められた一週間です。 鳥の活動が活発になり、私たちの目にふれる機会も多くなるこの時期、ぜひ鳥を通して自然保護の大切さを実感し、考え、そして広めていただきたいと思います。

愛鳥週間に関する行事

平成29年度愛鳥週間用ポスター原画コンクールの審査結果発表について

平成29年度愛鳥週間用ポスター原画展の開催について

平成29年度愛鳥週間用ポスター原画の募集について (募集は終了しました)

あべのハルカスで「平成26年度愛鳥週間用ポスター原画展」「人と動物との、より良い関係を目指して」を開催します (終了しました)

 

 
 

このページの作成所属
環境農林水産部 動物愛護畜産課 野生動物グループ

ここまで本文です。