平成30年度愛鳥週間用ポスター原画募集

更新日:平成29年5月9日

平成30年度愛鳥週間用ポスター原画募集要領

1.目的

平成30年度愛鳥週間用ポスターの原画製作過程を通じて野生鳥類の適正な保護管理について理解を深めることが目的です。

 2.参加資格

大阪府内の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、各種学校及び高等専門学校等に現在在学中の児童生徒に限ります。
定時制等の学校については、相当の年齢の生徒(18歳以下)を対象とします。大学、美術専門学校等は対象外です。

 3.作成要領

 応募は各学校ごとになります。

  (1) 作成時期

   原画の作成時期は、できるだけ愛鳥週間中または夏休み期間中に作成してださい。今年度に描かれたもの以外は審査対象外とします

  (2) 図  柄

   日本に生息する野生鳥類を対象として、募集の目的に沿ったものとします。
   鶏などの家禽、インコなどのペット、動物園で飼育されているイメージは対象としないでください。
 
   例 (イ) 自然の中で野鳥と人との交流をテーマとしたもの
      (ロ) 渡り鳥の保護についての国際交流をテーマとしたもの
      (ハ) 野鳥の自然の姿をテーマとしたもの
      (ニ) 野鳥の保護活動をテーマとしたもの
      (ホ) その他野生鳥類保護思想の高揚に役立つもの

  (3) 用  紙

   たて51cmから55cm、よこ36cmから40cm(B3、四つ切り等)
   ※ 必ずたて向き。(よこ向きは規格外となり審査の対象外となります。)

  (4) 彩  色

   自由(クレヨン、パステル、水彩、コラージュ、貼り絵等いずれでも可。)
   ※パソコンでの作品は不可

  (5) 文  字

   作品には必ず 愛鳥週間漢字4文字のみを入れてください。字体は問いません。
   ただし、小学校3年生以下は、漢字を習っていないため入れなくても可。
   (「Bird Week」(英語)、「バードウィーク」(カタカナ)は可。それ以外の標語等は不可。)
   ※「愛鳥週間」の文字の無い作品や、他の文字を挿入した作品は、規格外となり審査の対象外となります

  (6) 記  名

   作品の裏面には応募票(様式1)を貼付してください。
   応募票には学校名(ふりがな)、学校所在地(ふりがな)、連絡先電話番号及び作成した児童生徒の氏名(ふりがな)、学年等各欄をもれなく記入してください。

  (7) その他

   応募作品はオリジナルのものに限ります。
   野鳥の写真等は参考の範囲にとどめてください。参考にした資料がある場合は、その資料名を必ず記入してください。
   元の写真・イラスト等を丸写ししたものは、賞が決定した後でも賞を取り消す場合があります。

  4.締切期限及び送付先

  (1) 各学校長は、児童生徒の作品中優秀なものを選び、当該学校の参加児童生徒数を記載した様式2の明細書を添えて、受付窓口まで持ち込みまたはお送りください。
  (2) 選考された作品には、応募票(様式1)を記入し裏面に必ず添付してください。
  (3) 締切日  平成29年9月8日(金曜日)必着のこと。
  (4) 応募点数 1校あたり 10点以内
  (5) 受付窓口 〒559−8555
             大阪市住之江区南港北1丁目14−16 咲洲庁舎21階
             大阪府環境農林水産部動物愛護畜産課 野生動物グループ
                        〔電話:06(6210)9619 FAX:06(6613)6276〕

 5.審査及び審査結果発表

  (1) 審  査

   (イ) 大阪府審査は、大阪府関係機関で構成する審査会において行い、入賞作品及び全国審査応募作品を決定します。
   (ロ) 全国審査は、環境省、文部科学省、林野庁、公益財団法人日本鳥類保護連盟及び学識経験者で構成する審査会において行われます。

  (2) 発表方法

   審査の結果は、年度内に入選以上を各学校あてに通知する予定です。

6.表彰

  (1)大阪府審査 大阪府知事賞 3点以内 /佳作 若干名/入選 若干名

  (2)全国審査  (公財)日本鳥類保護連盟総裁賞1点/環境大臣賞3点以内/文部科学大臣賞3点以内/林野庁長官賞3点以内/(公財)日本鳥類保護連盟会長賞9点以内入選 若干名

7.応募作品の取扱い

応募作品は原則として返却せず、平成30年度末まで保管します。

また、一部作品については、次の用途等に使用します。

・制作者氏名・学年・学校名等を付記し展示会及び府ホームページ等で公表

・鳥獣保護管理に関する普及啓発資料に全体または部分を印刷

なお、全国審査における(公財)日本鳥類保護連盟総裁賞受賞作品が翌年度の「愛鳥週間用ポスター」として制作され全国に配布される予定です。

 8.主催及び後援

大阪府審査
 主催  大阪府
全国審査
 主催  公益財団法人日本鳥類保護連盟
 後援  環境省、文部科学省、林野庁
 

募集要領 [PDFファイル/101KB]  [Wordファイル/35KB]

(様式1)応募票 [Excelファイル/27KB]

(様式2)応募明細 [Wordファイル/42KB]

このページの作成所属
環境農林水産部 動物愛護畜産課 野生動物グループ

ここまで本文です。