今後の道路整備の重点化方針(都市整備中期計画(案)より抜粋)

更新日:平成24年5月21日

  物流の効率化や広域連携の強化、安全・安心の確保、早期に効果発現が可能であるなどの観点から重点化 

 

  (1)“活力・成長 ”「世界をリードする大阪産業」を支えるための物流の効率化や広域連携の強化に資する道路整備  

    国内外への広がりを確保する道路ネットワーク>

       ◆大阪の内外への円滑な交通の確保に寄与する路線

   ◆産業拠点開発等に必要な路線 

(2)“安全・安心”  「だれもが安全・安心No.1大阪」を支えるための道路整備

  ◆開かずの踏切対策(道路と鉄道の立体交差化)
  ◆歩行者・自転車走行空間確保、バリアフリー化
  ◆防災を支える都市基盤整備       など
 

■活力・成長を支える道路整備のイメージ

活力・成長を支える道路整備イメージ 
 

■幹線道路ネットワークの将来形の見極め(路線仕分け)

        幹線道路ネットワークの将来形の見極め

■今後の道路投資の基本的考え方

道路投資の基本的考え方

※参考

  今後の道路整備の重点化方針(素案)
  大阪における道路整備に関する計画の系譜(更新)

このページの作成所属
都市整備部 交通道路室道路整備課 計画グループ

ここまで本文です。