平成17年度 道路交通センサス

更新日:平成24年5月28日



 道路交通情勢調査(道路交通センサス)の目的と概要

 道路交通センサスは、道路における交通量及び道路現況などを調査し、道路の計画、建設、維持修繕、管理などについての基礎資料を得ることを目的として、昭和3年度に初めて実施されました。
 昭和33年度からは、交通量・旅行速度などを実測する「一般交通量調査」に加え、地域間の自動車の動きを把握する「自動車起終点調査」が実施されるようになり、昭和55年度以降は5年ごとに、「一般交通量調査」と「自動車起終点調査」をあわせて実施しています。
 本ホームページでは、平成17年度に実施した「一般交通量調査」のうち、大阪府内(大阪市除く)の一般府道以上の道路について、自動車・二輪車・歩行者の交通量を観測する「交通量調査」及び朝または夕方の混雑時における実走行により区間の旅行速度を観測する「旅行速度調査」の結果について公表しています。
 なお、観測については、年間のうち交通量の変動が少ない秋季に行うこととし、平成17年10月27日より11月17日の間で、月曜日、金曜日、祝祭日の前後の日、5、10日及び台風等の異常気象の場合など通常と異なる交通状況が予想される日を避けて実施しています。


調査票のダウンロード

 平成17年度調査結果票一式はこちらです。 


道路交通センサスから見た大阪府内の道路交通現況

 府内交通量上位10区間をこちらで紹介しています。


交通量図

ごらんになりたい市町村名をクリックしてください。

地図上の○で囲まれた番号は、調査表の「調査単位区間番号」に対応しています。対照してごらんください。

凡例

交通量図凡例

市町村一覧

1.北摂地域(池田土木事務所管内)

2.三島地域(茨木土木事務所管内)

3.北河内地域(枚方土木事務所管内)

4.中河内地域(八尾土木事務所管内)

5.南河内地域(富田林土木事務所管内)

6.泉北地域(鳳土木事務所管内)

7.泉南地域(岸和田土木事務所管内)


関連サイト

 国土交通省道路局へ(全国の調査結果など)

http://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-data/ir-data.html

 大阪市建設局へ(大阪市内の調査結果)

http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000023927.html


 ページのトップに戻る

このページの作成所属
都市整備部 交通道路室道路整備課 総務グループ

ここまで本文です。