自転車ヘルメット着用啓発チーム高齢者用の「ひろメットチームS」の新設、こども用の「ひろメットチーム」が活躍中!!

更新日:平成26年3月12日

 ひろメットチームSの新設

平成25年の大阪府下で発生した自転車関連交通事故件数は、府下の全交通事故件数の約3割を占めています。

この自転車関連交通事故のうち、44人の方が亡くなっています。

また、この44人のうち、約45%にあたる20人の方が高齢者(65歳以上)でした。

自転車乗用中の交通事故にあっては、転倒時に頭部を負傷することが多く、それが致命傷となってしまうケースが多数みられます。

そこで、大阪府交通対策協議会では、自転車の関係する交通事故で死亡率が高い高齢者向けに、頭部を守る自転車ヘルメット着用の促進を図るため、 高齢者の自転車ヘルメット着用啓発チーム「ひろメットチームS」を新設し、地域の老人クラブ、高齢者のスポーツクラブ、書道、舞踊等文化クラブ団体等に、このチームへの積極的な加入を求め、参加者本人の生命を守るとともに、地域内の高齢者への自転車ヘルメット着用を推進するモデルとなっていただきたいと考えています。

自転車ヘルメットには、帽子タイプ、スポーツタイプ、一般タイプがあります。団体購入される場合には、大阪府交通対策協議会事務局までご連絡いただければ、ご提案等させていただきます。

ご加入いただける団体又は、ご興味のある方は、大阪府交通対策協議会事務局まで、ご連絡をお願いします。

 

イメージ

(1)クラブ・団体で「ひろメットチームS」への加入を決定

              ⇓

(2)大阪府交通対策協議会事務局への加入申込み

              ⇓

(3)ひろメットチームS任命証の交付 (協議会の会長である大阪府知事名の任命証)

              ⇓    

(4)クラブ・団体活動の行き帰り等、自転車を利用されるときに自転車用ヘルメットを着用

 

大阪府交通対策協議会事務局  電話 06−6944−9290

 

 ひろメットチーム

 大阪府交通対策協議会では、自転車乗用中の子どもたちの命を守る大切なアイテム「自転車ヘルメット」の普及啓発に取り組んでいます。

 その一環として、平成23年7月に、少年スポーツクラブを中心に自転車ヘルメット着用啓発チーム「ひろメットチーム」を発足し、チームは、クラブ活動等を通じて、地域の子どもたちに自転車ヘルメットを広げるべく活躍しています。

 当協議会では、更なる「ひろメットチーム」の拡充を目指し、府下の少年クラブ等を対象に「ひろメットチーム」を大募集します!!

  指導者の皆さん!!あなたのチームが、地域の交通安全を担います!!  応募をお待ちしています!!

    ひろメットチーム募集!! [PDFファイル/199KB]

    ひろメットチームメンバー一覧表 [PDFファイル/20KB]

    ひろメットチームメンバー一覧表 [Excelファイル/28KB]

このページの作成所属
都市整備部 交通道路室道路環境課 安全対策グループ

ここまで本文です。