企業・団体等とのタイアップ事業

更新日:平成30年12月23日

 このページでは、大阪府動物愛護管理センターと企業・団体等とのタイアップ事業について紹介します。

タイアップ企業

株式会社アイデン 様
大阪ペピイ動物看護専門学校 様
関西電力株式会社 様
株式会社近畿大阪銀行 様
新日本カレンダー株式会社 様
株式会社阪急阪神ホテルズ「大阪新阪急ホテル」 様
株式会社わんわん 様
一般財団法人EPC財団 様
株式会社ボンビ 様
株式会社APCマネジメント 様

タイアップ事業内容

株式会社アイデン  

社会貢献活動の一環として、ペット共生住宅の専用ワックス販売の売上金の1%を動物愛護管理基金にご寄附いただいております。
また、センター内の犬舎等のワックス掛けにも、ご協力いただいております。

大阪ペピイ動物看護専門学校    

動物との絆を通じ、慮(おもんぱか)る心、生命への共感を育み、人と動物の調和のとれた社会づくりに貢献する一環として、府が募集する子猫育成サポーターを養成するためのカリキュラム作成等にご協力いただいております。

関西電力株式会社    

地域を盛り上げ、社会に貢献する活動の一環として、関西電力株式会社が認定するプロジェクトの中から「はぴeみる電」のご利用で貯まる「はぴeポイント」を使ってプロジェクトを応援する「はぴeポイントみんなでわっしょい!プログラム」を展開しており、プロジェクトとして動物愛護管理基金による事業を認定していただいております。

株式会社近畿大阪銀行   

社会貢献活動の一環として、「CSR私募債〜MyDo(まいど)おおきに〜」の項目として、動物愛護管理基金をあげていただいております。

新日本カレンダー株式会社     

社会貢献活動の一環として、猫の飼養に関する物品販売の売上金の3%を動物愛護管理基金にご寄附いただいております。

株式会社阪急阪神ホテルズ「大阪新阪急ホテル」       

社会貢献活動の一環として、「どうぶつたちの未来を守ろう」をコンセプトに、「いろねこ食パンの耳」を販売し、その売上金の全額を動物愛護管理基金にご寄附いただいております。
※なお、この活動は、阪急阪神ホールディングスグループが推進する社会貢献活動「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」の一環として行われております。

株式会社わんわん       

社会貢献活動の一環として、みなさんとワン/ニャンたちの笑顔を願いの売上の一部を動物愛護管理基金にご寄附いただいております。

一般財団法人EPC財団

感謝状贈呈

当センターでの動物の管理に必要な消耗品をご寄附いただきました。ご寄附いただきましたことに対し、感謝状を贈呈しました。

株式会社ボンビ

株式会社ボンビ 

当センターでの動物の管理に必要な消耗品をご寄附いただきました。ご寄附いただきましたことに対し、感謝状を贈呈しました。

株式会社APCマネジメント

社会貢献活動の一環として、NyanConオリジナルカレンダーの売上金の5%を動物愛護管理基金にご寄付をいただいております。
また、会社のホームページに、基金のバナー広告を掲載していただいております。

詳しくは、 こちら(外部サイト) をご覧ください。

このページの作成所属
環境農林水産部 動物愛護畜産課 総務・動物愛護グループ

ここまで本文です。