動物愛護週間とは

更新日:平成30年8月12日

9月20日から26日は動物愛護週間です
動物愛護管理法では、国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めていただくため、9月20日から26日を動物愛護週間と定めています。

<動物の愛護及び管理に関する法律 一部抜粋>
第四条  ひろく国民の間に命あるものである動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めるようにするため、動物愛護週間を設ける。
2  動物愛護週間は、九月二十日から同月二十六日までとする。
3  国及び地方公共団体は、動物愛護週間には、その趣旨にふさわしい行事が実施されるように努めなければならない。
動物愛護週間には、国、地方自治体、関係団体が協力して、動物の愛護と管理に関する普及啓発のための各種行事を実施しています。

動物を飼育している方をはじめ多くの府民の方々に動物の飼い方や接し方について正しい理解を深めていただき
人と動物のより良い共生社会を形成するため、大阪府では大阪府獣医師会、大阪市獣医師会と協力して、毎年「大阪動物愛護フェスティバル」を開催しています。

9月20日から26日は動物愛護週間です(環境省のホームページ(外部サイト)

このページの作成所属
環境農林水産部 動物愛護畜産課 総務・動物愛護グループ

ここまで本文です。