男女共同参画に関するトピックス

更新日:平成30年10月1日

新着情報

 【11/9開催】
 「キャリアデザインセミナー 〜自分らしい生き方・働き方を考える〜」

学生の皆さん、社会人の皆さん、企業で働く方の話を通じて、自分の将来を考えてみませんか?
ロート製薬の藤田朋子さん、日本生命保険相互会社の原直哉さんを講師にお迎えし、
企業における女性活躍推進の取り組みや、キャリアアップ、ワーク・ライフ・バランスなどに
ついてお話をいただきます。講師や参加者と直接お話できる茶話会も開催!
「勤め先に『あの人のようになりたい』とあこがれる人がいない」という社会人の方や、
「会社の取組みの参考にしたい」という経営者・管理職・人事担当者の方も、
ぜひご参加ください。


【概要】
日時   11月9日(金曜日)16時30分〜17時30分 セミナー、17時30分〜18時30分 茶話会 
場所   大阪府立大学 中百舌鳥キャンパスC1棟 学術交流会館
        (南海「白鷺」ほか)
対象   大学生、教職員、企業にお勤めの方 等
定員   50人(申込み先着順)
講師   藤田朋子氏(ロート製薬株式会社 品質統括部グループリーダー)
      原直哉氏(日本生命保険相互会社 人材開発部 育成課長)
参加費  無料
主催   大阪府、大阪府立大学、日経ウーマノミクス・プロジェクト実行委員会
申込   大阪府インターネット申請・申込みサービスから11月8日(木曜日)までにお申込みください。
       ⇒こちら(申込サービス)

チラシ

チラシはこちらから [PDFファイル/266KB]

   【11/16開催】OSAKA輝(キラリ)塾
 「職場で活かす!怒りの感情のコントロール術 〜アンガーマネジメントで組織力アップ〜」

「パワハラ」 「DV」などの原因となりうる「怒り」。怒りの根本には、孤独・劣等感など様々な感情が隠されています。
その感情がなんなのか、自分の「怒り」が起こる原因は一体どこからくるものなのか。
イライラや怒りの感情にもう振り回されず、怒りの感情と上手につき合うためのテクニック「アンガーマネジメント」手法を
学ぶことによって、気持ちを整理したり、状況を客観的に見ることの必要性に気付き、職場でのハラスメント防止や
風通しのよい職場づくりを進め、社員のモチベーションアップや生産性向上につなげます。


【概要】
日時   11月16日(金曜日)18時30分〜20時30分(受付:18時15分〜)
場所   エル・おおさか本館3階「OSAKAしごとフィールド セミナールーム」
       (大阪市中央区北浜東3‐14 Osaka Metro谷町線・京阪「天満橋」 西へ約300メートル) 
対象   組織で働く方(企業・団体の経営者、管理職、人事担当者など)
定員   30人(申込先着順)
講師   小林 千鶴 氏(キャリアアドバイザー、アンガーマネジメントファシリテーター)
参加費 無料
主催   大阪府、OSAKA女性活躍推進会議、大阪人材確保推進会議
申込   大阪府インターネット申請・申込みサービスから、11月12日(月曜日)までにお申込みください。
      ⇒こちら(申込サービス)

チラシ

チラシはこちらから [PDFファイル/286KB]

 

      

女性活躍推進のための新たな事業者認証制度、表彰制度がスタート!!

 大阪府では、「女性の能力活用」や「仕事と家庭の両立支援」など、働く場における男女共同参画に向けた取組を進めている事業者を応援するため、平成15年度から「男女いきいき・元気宣言」事業者登録制度を実施しています。

 このたび、女性活躍に向けた取組をさらに促進していくため、「男女いきいき・元気宣言」の次のステップとして、平成30年4月1日から新たに「男女いきいきプラス」事業者認証制度をスタートします。
 この制度は、女性活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」の策定など、男女が働きやすい職場環境を整備し、さらなる女性活躍に向けて取り組む事業者を、「男女いきいきプラス」事業者として認証するものです。

 さらに、男女いきいきプラス認証事業者のうち、女性活躍の推進に積極的に取り組む事業者を表彰する「男女いきいき」事業者表彰制度も創設します。 
 
 男女ともに働きやすい職場環境づくりに取り組む事業者のみなさん、また、新しくチャレンジしようとする事業者のみなさんのご応募をお待ちしています。(平成30年度の表彰の概要は、6月頃に公表予定です。)

 詳細は⇒ 大阪府「男女いきいき」各種制度
シンボルマーク 

 

「大阪府配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2017-2021)」の策定について

 大阪府では、大阪府では、平成17年11月に「大阪府配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する基本計画」を策定して以降、2回にわたる見直しを重ねながら、取組を進めてまいりました。
 この度、現行計画である「大阪府配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2012-2016)」の計画期間が満了したことから、配偶者等からの暴力を取り巻く状況や今日的課題、昨年3月に策定した「おおさか男女共同参画プラン(2016-2020)」なども踏まえ、「大阪府配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2017-2021)」を策定しました。
 今後、この新たな計画に基づき、諸施策を推進することにより、配偶者等からの暴力を許さない社会づくりを推進してまいります。

大阪府配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2017-2021)について
 詳細については、こちらをご覧ください。

「おおさか男女共同参画プラン(2016-2020)」の策定について

 大阪府では、平成13年7月にすべての人が個人として尊重され、性別にとらわれることなく、自分らしくのびやかに生きることのできる男女共同参画社会の実現をめざし、「おおさか男女共同参画プラン」を策定し、男女共同参画施策を進めてきました。
 この度、おおさか男女共同参画プラン(2011-2015)が目標年次を迎えたことから、施策の検証・評価を経て明らかになった課題や社会経済情勢の変化を踏まえ、様々な人々が個性と能力を発揮できる男女共同参画社会の形成に向けて、基本方針を定めた「おおさか男女共同参画プラン(2016-2020)を策定しました。
 なお、女性活躍推進法第6条第1項の規定に基づく「都道府県推進計画」については、本プランと一体のものとして策定したところです。(第5章に記載)
 今後、このプランを、幅広い府民の皆様の協力を得ながら、着実に実施することで、活力ある元気な都市、大阪の形成につなげてまいります。

計画期間
 平成28(2016)年度から平成32(2020)年度までの5年間

おおさか男女共同参画プラン(2016-2020)について
 詳細については、こちらをご覧ください。



このページの作成所属
府民文化部 男女参画・府民協働課 男女共同参画グループ

ここまで本文です。