男女共同参画に関するトピックス

更新日:平成30年4月2日

新着情報


女性活躍推進のための新たな事業者認証制度、表彰制度がスタート!!

 大阪府では、「女性の能力活用」や「仕事と家庭の両立支援」など、働く場における男女共同参画に向けた取組を進めている事業者を応援するため、平成15年度から「男女いきいき・元気宣言」事業者登録制度を実施しています。

 このたび、女性活躍に向けた取組をさらに促進していくため、「男女いきいき・元気宣言」の次のステップとして、平成30年4月1日から新たに「男女いきいきプラス」事業者認証制度をスタートします。
 この制度は、女性活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」の策定など、男女が働きやすい職場環境を整備し、さらなる女性活躍に向けて取り組む事業者を、「男女いきいきプラス」事業者として認証するものです。

 さらに、男女いきいきプラス認証事業者のうち、女性活躍の推進に積極的に取り組む事業者を表彰する「男女いきいき」事業者表彰制度も創設します。 
 
 男女ともに働きやすい職場環境づくりに取り組む事業者のみなさん、また、新しくチャレンジしようとする事業者のみなさんのご応募をお待ちしています。(平成30年度の表彰の概要は、6月頃に公表予定です。)

 詳細は⇒ 大阪府「男女いきいき」各種制度
シンボルマーク 

学生・生徒を対象とした「ライフデザインの描き方セミナー」の実施校を募集

 大阪府では、男女が持てる力を存分に発揮し、あらゆる分野で活躍できる元気な大阪をめざし、様々な啓発事業を実施するなど、女性の活躍推進の機運醸成に努めています。
 その一環として、出産・育児などのライフイベントと仕事との両立や、「夫は外で働き、妻は家庭を守るべき」といった固定的性別役割分担意識の解消について理解を深め、自分らしい「働き方・生き方」について選択できる能力を培うとともに、就業への意欲を高めてもらうことを目的とした「ライフデザインの描き方セミナー」を、就業前の学生・生徒を対象に実施します。
 別紙募集要項のとおりセミナーを実施する大学、短期大学、専門学校、高等学校を募集しますので、ぜひご応募ください。

 詳細は ⇒ ライフデザインの描き方セミナー             

 

「大阪府配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2017-2021)」の策定について

 大阪府では、大阪府では、平成17年11月に「大阪府配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する基本計画」を策定して以降、2回にわたる見直しを重ねながら、取組を進めてまいりました。
 この度、現行計画である「大阪府配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2012-2016)」の計画期間が満了したことから、配偶者等からの暴力を取り巻く状況や今日的課題、昨年3月に策定した「おおさか男女共同参画プラン(2016-2020)」なども踏まえ、「大阪府配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2017-2021)」を策定しました。
 今後、この新たな計画に基づき、諸施策を推進することにより、配偶者等からの暴力を許さない社会づくりを推進してまいります。

大阪府配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(2017-2021)について
 詳細については、こちらをご覧ください。

「おおさか男女共同参画プラン(2016-2020)」の策定について

 大阪府では、平成13年7月にすべての人が個人として尊重され、性別にとらわれることなく、自分らしくのびやかに生きることのできる男女共同参画社会の実現をめざし、「おおさか男女共同参画プラン」を策定し、男女共同参画施策を進めてきました。
 この度、おおさか男女共同参画プラン(2011-2015)が目標年次を迎えたことから、施策の検証・評価を経て明らかになった課題や社会経済情勢の変化を踏まえ、様々な人々が個性と能力を発揮できる男女共同参画社会の形成に向けて、基本方針を定めた「おおさか男女共同参画プラン(2016-2020)を策定しました。
 なお、女性活躍推進法第6条第1項の規定に基づく「都道府県推進計画」については、本プランと一体のものとして策定したところです。(第5章に記載)
 今後、このプランを、幅広い府民の皆様の協力を得ながら、着実に実施することで、活力ある元気な都市、大阪の形成につなげてまいります。

計画期間
 平成28(2016)年度から平成32(2020)年度までの5年間

おおさか男女共同参画プラン(2016-2020)について
 詳細については、こちらをご覧ください。


このページの作成所属
府民文化部 男女参画・府民協働課 男女共同参画グループ

ここまで本文です。