【平成24年度】「社会イノベーション推進のためのモデル事業】

更新日:平成30年7月9日

・「社会イノベーション推進のためのモデル事業」については、内閣府が設置する「新しい公共運営会議」において採点・選定されました。
 この結果に基づいて内閣府から大阪府に配分された予算により、豊中市が事業を実施しています。

 第3回新しい公共支援事業運営会議(外部サイト)

事業名・提案者名

事業概要採択額

特例子会社制度(緩和)を活用した地域企業グループの設立と障がい者雇用の促進事業
(豊中市)

事業概要 [PDFファイル/76KB]
パンフレット(1・4頁) [PDFファイル/1.09MB]
パンフレット(2・3頁) [PDFファイル/5.86MB]
(平成23年度)13,260千円
(平成24年度)16,740千円

事業費計

30,000千円

     

このページの作成所属
府民文化部 男女参画・府民協働課 府民協働グループ

ここまで本文です。