登録事業者紹介<た行>

更新日:平成29年4月19日

株式会社 大一洋紙

大阪市中央区紙類・紙加工品・化成品販売
  • 育児休業・介護休業の制度については、法定どおりの取り扱いをすることとしているが、今後、取得者が出れば、本人の意見を聴いて対応するとともに、より利用しやすい制度を整えていく予定である。
  • セクシュアル・ハラスメント防止マニュアルなどの冊子を回覧するなどして、周知啓発を行っている。

株式会社 大共

東大阪市接着剤・加工紙・合成樹脂フィルム等の粘着加工関連資材の販売 他
  • 男女を問わず社員の定着率がよいため、女性の勤続年数も比較的長い。
  • 育児休業等にも個別に対応するが、今後介護休業も含め制度化していく予定。

ダイキン工業 株式会社

大阪市北区製造業
  • 年齢、性別、国籍などにかかわらず、多様な人材が活躍できる環境づくりを目指している。現在特に女性活躍推進に注力しており、2011年より全社の重点施策の一つとして「女性活躍推進プロジェクト」を実行中。
  • その中で、女性対象の取り組みとして、キャリア意識・仕事観醸成のための講演会や若手対象のキャリアデザイン研修、管理職の計画的育成のための研修等を実施。
  • 管理職対象の取り組みとして、ダイバーシティの時代に求められるリーダーシップや女性部下を育成するマネジメントを考えるための講演会や研修等を実施。
  • 仕事と育児の両立支援策では、育児休暇・育児勤務制度の充実のほか、イントラネット「仕事と子育て両立支援サイト」による両立支援情報の提供や、育児休暇中に自宅パソコンからイントラネット・Eメールにアクセスできる環境整備、「育児休暇復帰者セミナーの開催」など、育児休暇後の復帰をスムーズにする”ソフト”の提供を実施。「育児支援カフェテリアプラン制度」による育児サービス費用の会社補助や、外部サービス機関との連携による、子どもの病気や急な残業・出張時の保育者の自宅派遣なども行っている。
  • 会社全体としての風土改革・環境づくりとして、長時間労働の排除にも取り組んでいる。

大建工業 株式会社

大阪市北区製造業(住宅用建材、設備機器の製造・販売等)
  • 育児休業のうち5日間を有給扱いとし、男性社員の育児休業取得を推奨している。
  • 女性を積極的に採用する方針により、全国コース(総合職)の採用を増やしている。
  • 出産・子育て期の女性が働き続けられるよう、産休・育休取得者には、出産前・休業終了前、復帰後に、三者(本人・上司・人事担当者)面談を実施し、仕事と家庭の両立を支援している。
  • 管理職や女性社員を対象にした研修を実施し、能力を発揮し活躍できるよう女性社員の育成に取り組んでいる。
  • 定時退社日の徹底や、照明の午後8時一斉消灯などにより、長時間労働の防止とともにワーク・ライフ・バランスを推進している。

大都美装 株式会社

大阪市北区総合ビルメンテナンス業
  • 育児休業、介護休業については、法定どおりの内容で規程整備しており、男性の育児休業取得実績がある。
  • セクシュアル・ハラスメント防止対策として、各現場の清掃詰所にポスターを貼るとともに、相談窓口を設け、社内担当者だけでなく、社外の社会保険労務士(女性)にも相談できる体制を整えている。
  • 月に1回、各現場の長が集まり、情報交換をする場を設けたり、年に1回、全社を上げて本社付近の道路清掃をボランティアで実施するなど、社員同士のコミュニケーションの場を設けている。また、中学生などの職場体験を受け入れるなど、地域との交流も積極的に行っている。

株式会社 大丸松坂屋百貨店

大阪市中央区デパート業
  • 学歴や性別、勤続年数といった属人要素に関わりなく、個人の意欲・やる気や能力、適性を重視する人事制度を採用し、より一層女性が働きやすい職場づくりに取り組んでいる。
  • 子どもが小学校に入学するまでを限度とした育児休業制度や中学校に就学するまでの時間短縮措置が設けられるなど、家庭等との両立に配慮がなされている。

タイムズサービス 株式会社

大阪市中央区サービス業(駐車場管理)
  • 育児・介護等を含む各種社内制度をまとめたハンドブックを発行するとともに、休職中の社員に対して復職しやすいように、適宜社内情報等を送付している。
  • 時間外勤務の縮減・有休休暇取得促進・ハラスメント関係相談窓口の利用促進など働きやすい環境づくりを推進している。
  • 育児休業の延長や時間短縮勤務など、育児・介護等と仕事の両立支援制度を拡充している。

タイムズ24 株式会社

大阪市中央区駐車場事業、カーシェアリング事業
  • 育児・介護等を含む各種社内制度をまとめたハンドブックを発行するとともに、休職中の社員に対して復職しやすいように、適宜社内情報等を送付している。
  • 時間外勤務の縮減・有休休暇取得促進・ハラスメント関係相談窓口の利用促進など働きやすい環境づくりを推進している。
  • 育児休業の延長や時間短縮勤務など、育児・介護等と仕事の両立支援制度を拡充している。

株式会社 ダイヤ

大阪市生野区パン・サンドイッチ・洋菓子の製造及び販売、喫茶等飲食店経営 
  • 女性の少ない店長職に女性の積極的登用を行っている。
  • 男女区別なく、技術習得のための資格取得を促進。
  • 結婚・育児休業・社内保育所など、社内制度の整備を今後積極的に取組む予定。

大洋電子 株式会社

大阪市都島区電子部品の総合販売
  • 人材を最大限に活かし、社員の意欲と能力をいかんなく発揮させるための社内システムの改善に取り組んでいく。
  • 女性社員(営業アシスタント職)の業務内容拡大に関する取組を実施し、順次定着させていくことをめざす。

医療法人ダイワ会 大和中央病院

大阪市西成区医療業
  • 男女に関係なく能力・経験等を重視し役職等に登用している。
  • 病院近隣に職員用託児所を設けている。また、子どもなどの家族が、職員の働いているところを実際に見学できる「子ども参観日」を実施している。
  • 育児休業制度があるほか、出産、子育てでやむをえず一旦退職した人の職場復帰を促し、実績もある。
医療法人ダイワ会 大和病院吹田市医療業
  • 近隣に保育所を設置しており、休日・夜間の保育も実施するなど仕事と育児の両立を支援している。
     また、小学校就学の始期に達するまでの期間、勤務時間短縮の措置を設けている。
  • 看護師・保育士のパート職から正社員への登用制度を設けている。
大和ハウス工業 株式会社大阪市北区

住宅事業、集合住宅事業、マンション事業、流通店舗事業、建築事業を基幹事業とする総合生活産業

  • 女性をはじめとするダイバーシティを推進するために人事部内に専任組織「ダイバーシティ推進室」を設置し、多様性を活かした組織風土の醸成に取り組んでいる。また、2020年に女性管理職200名(グループ全体で500名)の目標数値も設定している。
  • 様々な女性活躍事例や両立支援制度などを掲載した「ダイバーシティ ポジティブアクション ハンドブック」を発行し、全社員に配付するほか、「ダイバーシティ・レポート」配信により社内のロールモデルを紹介するなど、全社的に情報を共有する取組を実施している。
  • 女性活躍を経営戦略の一つに位置付けて取組んでいることから2015年3月に女性活躍推進に優れた上場企業を選出する「なでしこ銘柄」に選定された。
大和物流 株式会社
大阪市西区運輸、通信業
  • 多様な人材の活性化を図るため、『ダイバーシティ推進プロジェクト』を設置している。
  • 職域の拡大を図るため、「エリア総合職」を導入している。
  • 女性の能力を存分に発揮できる会社を目指し、女性の採用拡大や女性登用を積極的に推進する取組を実施している。
  • 社内での女性活躍状況を定期的に社内報へ掲載する他、ダイバーシティNEWSを配信し社内での意識啓発を実施している。
  • 男女ともに育児や介護等をしながら、バランス良く働くことができる積立有給制度を導入している。
  • 育児、介護休業等から円滑に職場復帰ができる環境や制度の導入を予定している。
  • 子の出産時に男性社員が2日間の休暇を取得することができる制度を導入している。
  • 育児休業や介護休業制度の使用中は、休業以前の人事評価を適用し、昇格の遅れを考慮するためのキャリア支援制度を導入している。
  • 妊娠中から子が小学校3年生まで、短時間勤務や所定時間の繰上げ・繰下げ等の制度を使用することができる制度を導入している。
  • 家族の介護を要する場合、介護休業や短時間勤務、所定労働時間の繰上げ・繰下げ等の制度を通算して、6ヶ月間使用することができる制度を導入している。
  • ワーク・ワイフ・バランスの推進を目的とした、月に1度の「NO!残業デー」の実施や、 年次有給休暇を計画的に取得する制度を導入している。
  • 個人のレベルアップを図る階層別教育や資格支援制度を設け実施している。

大和リース 株式会社

大阪市中央区建物リース、商業施設の請負及び賃貸等
  • 仕事と生活を両立し、社員が能力を十分に発揮できるようにするため、男性社員の「子育て休暇制度」の推進や有給休暇の取得の促進を目標とした行動計画を策定している。
  • 女性社員が働きやすい会社を目指して『ダイバーシティ推進プロジェクト』を実施し、他店の活動状況の事例報告や社員からフォローアップの必要性など実例を交えた発表を行っている。
  • 労働時間の適正化に向けて、時間外勤務を1日最長でも4時間まで(22時には退社)とし、月残業時間を25時間以内とする等の取組を行っている。
  • 有給休暇については、1年につき5日分を限度として1時間単位で取得可能としている。また、リフレッシュ休暇(連続5日間)を設けている。
  • セクシュアル・ハラスメント対策について、社長方針を定めるとともに、相談対応マニュアルを作成し、相談窓口を設置している。
  • ノー残業デーを週1回以上実施し、ワークライフバランスを推進している。

株式会社 高島屋

大阪市中央区デパート業
  • 経営姿勢として、男女共同参画社会への対応を明言し、企業グループとして経営の各レベルにおける女性の参画を促進しており、人事政策においても「女性の能力をいかした人材配置の実施」を育成計画として行っている。
  • 男女の区別なく個々人の個性・能力を重視した採用を行うとともに、バイヤー、マネージャー職等主たる職務に具体的な目標数値を掲げ、女性の積極的配置や育成段階での仕事の役割分担において性差の排除を行っている。
  • 育児勤務や育児休職等、母性の視点にたった福祉制度や、就労環境の整備・充実に積極的に取り組むと共に、能力以外の阻害要因を取り除くことで、全従業員が働きがいを持ち能力を発揮できる企業を目指し、「ワーク・ライフ・バランス」への取り組みを推進している。

タカヤマ金属工業 株式会社

大阪市生野区鉄、銅、ステンレスとい受金具、屋根用部材、住宅基礎部品、溶融亜鉛メッキ、金型、小型スリット、その他建築部品一式製造販売 
  • 昭和30年の会社創設時より社内に保育施設を整備し、子どもが生まれても社員が仕事を続けることのできる環境づくりを行ってきており、現在も社員が利用しやすい保育所運営を行うため、状況に応じた対応を行っている。
  • 女性社員の平均年齢、平均勤続年数はともに男性社員を上回っており、女性社員の定着率の良さが際立っている。
  • 近年女性主任を配置するなど、女性社員のやる気や能力発揮を促す取組も始めている。

株式会社 竹中工務店

大阪市中央区建築工事及び土木工事に関する請負、設計及び監理
  • 2014年4月に「ダイバーシティ推進グループ」を人事室内に設置し、多様化、高度化する中で長時間労働を前提とした働き方を見直し、男女を問わずプロとして社会と接し、先進性とアイディアに溢れた独自のまちづくりを社会に提案していけるよう、個々の適性、多様性に応じて能力が遺憾なく発揮できて男女がいきいきと働くことができ職場環境の醸成に取り組んでいる。
  • 社員が仕事と生活の調和を図り、安心とゆとりをともって業務にうちこむ事ができるよう、様々な支援制度を設けている。また育児と仕事の両立支援においても「育児サポート企業」として、2012年に引き続き、2015年度も「くるみん」の認定を受けている。
  • ダイバーシティの取組を経営課題と捉え推進している事が評価され、「平成27年度 新・ダイバーシティ企業100選」を受賞。
  • 女性管理職比率を2025 年には、2015年の3倍である8%程度にすることを目標に、2020年には4.5%程度に引き上げることを数値目標として女性活躍推進に取り組んでいる。

株式会社 ダスキン

吹田市清掃用具レンタル・ハウスクリーニング・ドーナツ製造販売他
  • 次世代の責任職候補のキャリア形成と女性社員の活躍の場を広げるため、社員自身の意識改革と上長である責任職を通じた職場環境の改善が大切となるため、両方を対象とした研修カリキュラムを、2016年度より全社教育体系に新たに追加した。
  • 男女にかかわらず、多くの社員がキャリアを積み、責任職を目指すことと、女性の責任職の社員が増え、女性の活躍の場を拡大することを目的に実施している。
  • ベビーシッター割引券の配布や育児休業中の社員へのバックアップ制度「e−ラーニング」の導入、育児休業復職前の3者面談などを実施し、仕事と育児の両立のための支援に取組んでいる。

辰巳工業 株式会社

茨木市製造業(ステンレス鋼などの特殊鋼鋳造品など)
  • 女性も男性もやりがいをもって働き続けられる職場環境づくりを進めている。
  • 女性が職域を拡大するために資格を取得することを支援している。
  • パートタイマーも能力次第で正社員に転換したり、管理職になることができる。
田中梱包 株式会社
大阪市都島区運輸・通信業・サービス業
  • 育児休業、介護休業の規定を定め、その実績もある。
  • 男女の性差、社員、アルバイトの区別なく、適材適所で業務に配置している。
  • 非正規から正社員に転換した女性社員がおり、管理者になっている。
  • 外国人女性社員もおり、活躍している。
  • 男女の区別なく、言いたいことの言える会社にしていきたい。
田辺三菱製薬 株式会社大阪市中央区医薬品の研究開発・製造・販売 他
  • 3歳までの育児休業制度や小学校6年生までの勤務時間短縮制度を設けるなど、家庭等との両立に配慮がなされている。
  • 定時一斉退社日の設定、年次有給休暇取得の促進、従業員のライフスタイルに合わせた働き方を支援する勤務形態(フレックスタイム制、企画型/専門型裁量労働制、短時間勤務制等)の導入等、仕事と家庭の両立支援に努めている。
  • 年齢、性別、国籍などにかかわらず、多様な人材が活躍できる環境づくりを目指している。特に女性活躍推進を重点施策として位置づけ、2015年度に期間限定の部門横断ダイバーシティ推進プロジェクト(DIPT)を発足し、女性活躍推進について検討を行った。
  • 平均勤続年数は、男性21年、女性19年となっており、男女の差なく働き続けられる環境が整備されている。

株式会社 ダンテック

大阪市北区非破壊検査、施工管理
  • 女性を検査技術員として雇用できるような作業環境の整備を考えていく。
  • 技術員、事務職等の職種に関係なく、技術的な資格を持っていれば、資格手当を支給し、職域の拡大につなげる工夫をしている。
  • パートから正社員への転換による採用実績がある。

独立行政法人 地域医療機能推進機構大阪病院

大阪市福島区医療業
  • 時差出勤やフレックスタイム制など個人の状況に応じた柔軟な勤務体制の導入のほか、院内保育所や病児保育室の設置、子育て中の女性職員への限られた職員駐車場の優先割り当てなど、仕事と家庭の両立支援に積極的に取り組んでいる。
  • 出産・育児を機に辞める女性医師が多い中で、常勤職員のみならず、臨時職員にまで拡げた子育て中の女性医師が働きやすい環境づくりを推進している。
株式会社 中央電機計器製作所
大阪市都島区製造業
  • 毎週水曜日に完全定時退社日を設け、仕事とプライベートを両立できる環境がある。
  • 産休・育休制度を設けており、出産後も仕事に復帰しやすい環境がある。この制度を利用して復帰した女性社員が4名おり、現在、1名が育児休業中で来年復帰予定である。復帰後も仕事と子育てを両立できるよう、勤務時間の配慮もしている。
  • 男性社員も育児休業を取得できる制度を設けている。
  • 理系文系に関わらず女性社員にものづくりの機会を与えている。また、女性が長く活躍できる環境づくりに力を入れている。
  • 定期的に勉強会が開催され、担当分野、在職年数、男女、年齢、役職に関わらず自由に受講でき、能力を高めるとともに社員のコミュニケーションの場となっている。
  • 月1回の飲み会に加え、社内女子会(ケーキの日)や若手社員が集まるワイン会やカレーの日を開催し、社員の親睦を深めるイベントを行っている。
  • 各部年2回の親睦会を行い、会社から補助。
株式会社 ツーウェイシステム
大阪市西区サービス業
  • シングルマザーが、子育てしやすい会社をめざしている。
  • 勤務がシフト制で勤務時間を選べる。
  • 年齢、経験を問わず、やる気のある人を採用している。
  • 産休取得後、復職している社員がいる。

ツカ・カナモノ 株式会社

堺市美原区鋼製束・構造金物各種製造
  • 個人の能力や適性に応じ、社員の処遇を行っている。
  • 能力により、パート社員から正社員への登用を行っている。
  • 休暇が取りやすい環境を整備するため、多能工化を図っている。これにより、常に社員による業務のカバーができ、社員も自分の業務以外の職務を知ることができ、生産性向上にもつながっている。

株式会社 Dear Laura

大阪市中央区製造業(化粧品製造販売)
  • 女性の役職者も多く、企画や製造会議などで女性が発言しやすい環境を作っている。
  • 育児中の社員や出産予定中の社員に対し、気兼ねなく勤務時間を調整できるような職場の雰囲気づくりを大切にしている。
  • 評価基準をマニュアル化することにより、賞与支給前の面接時には男女差のない適性・公平な評価に努めている。

帝人 株式会社

大阪市中央区合成繊維製造業 他 
  • H11年より女性活躍委員会、H12年より専任組織である女性活躍推進室(H19よりダイバーシティ推進室)を設置し、女性の活躍推進及びダイバーシティ推進に取り組んでいる。
  • 女性管理職人数の目標値の設定、社内研修啓発、再雇用制度、育児介護中の評価の不利益解消、ベビーシッター・民間保育所との法人契約など、女性が会社で意欲を持ち、能力を発揮できるように支援するとともに、社内における男女の完全な機会均等を目指している。
税理士法人 テイタス 加藤ルミ子事務所高槻市税務・経営等に関する業務
  • 従業員全員が既婚女性の税理士事務所で、顧客の心に寄り添う姿勢や書類作成などにおいて、女性ならではのきめ細やかな対応をしている。
  • 保育園や小学校へ通う子を持つ社員は残業のない勤務体制としている。
  • 専門知識を身につけるため、社内研修・外部研修を社員一人当り年間100時間以上受講させるとともに、各種資格取得等も積極的に推進している。
  • 契約社員の大学院進学を支援するため、勤務形態を柔軟に対応している。
  • 全社員が監査担当者毎月顧問先を訪問して監査を実施するほか、パート社員にも報奨金制度が適用されるなど、すべての従業員がプライドを持って働くことができる職場風土がある。
社会保険労務士事務所 ティムス
大阪市中央区サービス業
  • 「朝メール・夜メール」で日々、仕事のスケジュールを共有。
  • 月1回の「アゲる会議」で経営理念や方針、計画決定し、モチベーションアップ。
  • 木曜は、「カエる会議」で業務改善。
  • 毎月10日の「アゲ10」で知識や技術をアップ。
  • 有給休暇事前申請一覧表作成で、ポジティブオフ。 時間有給も可。
  • 子育て中と介護中の社員がいる。
  • 経営者、働く人の幸福とワークライフバランスの実現を推進し、自らも体現する事を理念としている。
  • フレックスタイム導入(コアタイム9時30分から12時00分)。
  • テレワーク実施。

株式会社 デサント

大阪市天王寺区スポーツウェア及びこれらに関連するものの製造、販売
  • 平成2(1990)年より女性総合職の採用を開始し、性別にかかわらない平等な採用を実施しており、平成19(2007)年4月入社の総合職は男女同数であった。
  • 子が満2歳を超え最初の4月末日に達しない子を養育するため休業を申し出た場合に取得可能な育児休業制度を設けており、短時間勤務制度とともに、実際に利用されている。また、育児休業制度は契約社員にも適用され、利用者もいる。
  • 全社的に毎週水曜日を「ノー残業デー」とし、水曜日に残業する場合は上司への申請以外に総務宛に別途申請を必要とするなどして周知徹底し、18時までの退社を原則義務化している。

株式会社 テレコープ

大阪市北区映像ソフト企画制作・イベント制作・セールスプロモーション
  • 経営理念を共有し、結集した社員を、男女関係なく、意識の高い、価値観の高い人間に育てることに取り組んでいる。
  • 育児や介護のために、フレックスタイム制等を導入しており、家庭等との両立に配慮がなされている。

テレニシ 株式会社

大阪市中央区電気通信事業者の電話加入契約に関する媒介代理店業 他
  • 女性の能力を活用するため、男女の別なく個人の能力や適性に応じて昇進・昇格・配置をしており、女性のマネージャー・店長も活躍している。
  • 従業員の“どうしたいか”を優先に考え、産休育休の取得率の上昇が見え、復職後の時短勤務や、一度退職して再雇用のケースもある。
  • 社員教育面で女性が活躍しており、部署を立ち上げ、上席部長・部長等女性としてのキャリアアップの道が確立している。

株式会社 天彦産業

大阪市住之江区特殊鋼・シリコロイの加工・販売・輸出入
  • 2008年に組織した女性だけの営業チーム「TWS(天彦ウェブセールス)」は語学力の高い女性によるインターネットを活用した海外顧客戦略を展開し売上比率を倍増させた。
  • 経営方針そのものに「3H(Happiness)を高めよう」と掲げ、自分の幸福・家族の幸福・会社の幸福を追求することを社員に奨励しており、「メモリアル休暇」(年10日)「リフレッシュ休暇(年2日)」「誕生日休暇」などの制度を利用し、家族旅行等を奨励している。 
  • 平成19(2007)年にはじめて、社員の子どもを会社に招き、「子ども参観日」を実施した。非常に好評で現在も「天晴カーニバル」(天彦が晴れる)と名称を変えれ継続している。
  • 2011年大阪市きらめき企業賞、2013年「ダイバーシテイ経営企業100選」、2015年大阪市女性活躍推進事業のリーデングカンパニーに認定された。
  • 2014年4月には安倍総理大臣が女性活躍の現場視察で我社を訪問された。

株式会社 天満不動産

大阪市北区不動産業
  • 職場での拘束時間を減らすために、在宅勤務を推奨している。
  • 職場に未就学児童を連れてきても、仕事ができるように配慮している。
  • 女性社員も職域を拡大するため、研修会等に積極的に参加させている。

株式会社 デンロコーポレーション

大阪市東成区鉄塔・鉄構類の設計・製作・施工・タワーメンテナンス・設計コンサルティング・研究開発等、自動加工設備・表面処理設備・熱処理設備の設計・製作・施工、溶融亜鉛めっき加工および付帯作業・受託研究、農機具部品・楽器部品製作  
  • 平成18(2006)年に「意欲的女性の登用」プロジェクトを立ち上げ、職場環境の改善に取り組むとともに、同年、「デンロ総合人材開発プラン」において、女性の能力の一層の活用と、それが発揮できる環境の整備を目指すことを宣言している。また、平成18(2006)年4月から女性総合職の採用を計画的に進めて、平成24(2012)年までに係長級から課長級の管理職に占める女性の割合を15%とすることを目標としている。
  • 短時間勤務制度について、一律に6時間勤務としていたものを、個人のニーズにあった使いやすいものとするため、6時間勤務、6.5時間勤務、7時間勤務の中から選ぶことができるようにした(平成20(2008)年5月)。
株式会社 東急コミュニティー
大阪市中央区サービス業
  • 産休、育休、時短勤務制度がある。
  • 有給による看護休暇制度がある。
  • 男性社員の育休取得実績がある。
  • 配偶者出産休暇制度がある。
  • 厚生労働省認定「くるみん」マーク、「えるぼし」最高評価の認定済み。
  • 「働きやすい会社」をめざしてワークライフバランスを推進している。
  • 在宅勤務制度がある。
  • 再入社制度がある。

東興産業 株式会社

大阪市西区電線・電気絶縁材料加工販売卸売業、管工機材卸売業
  • 子が1歳6ヶ月まで取得できる育児休業、時間短縮勤務制などを就業規則に定め、育児休業・介護休業に関する制度を充実させている。
  • 非常勤社員から正社員への転換の実績がある。
  • 男女の区別なく能力や適性に応じた配置をし、管理職登用に関しても、個人の能力・適性に応じて登用していく。

株式会社 ドウシシャ

大阪市中央区卸売業
  • 男性も女性もそれぞれの能力を活かし、活躍できる職場づくりのため、役職や男女に関係なく様々なポジションの社員をメンバーとする『人材育成交流会』を定期的に開催している。
  • 育児・介護短時間勤務制度について、60分・90分・120分の短縮時間の選択肢を増やし、制度の利用期間を3歳までを小学校3年生までに延長するなどの改正をし、複数の子どもを持つ場合でも継続して勤務できる職場環境づくりに努めている。
  • 職場転換制度により、営業職から事務職へ事務職から営業職への職種変更を男女の区別なく可能としている。
  • 60歳を超えて働きたい希望のある社員を男女の区別なく再雇用する制度。

株式会社 東洋金属熱錬工業所

大阪市西淀川区金属材料及び部品の熱処理加工全般
  • 子どもが小学校就学前まで所定労働時間外勤務を免除するほか、育児休業期間中の賞与支給制度の設置、介護短時間勤務制度の設置など、育児・介護を行う社員のための支援制度を設けている。
  • 学校行事参加や家族の病気時に活用できる半日有給休暇制度を設けている。
  • 本人や家族の病気時に活用できるストック有給休暇制度を設置している。
  • 国家資格取得のための講習受講等に対して経費補助を行うとともに奨励金の支給制度を設置し、男女の区分なく社員の技能向上を奨励している。
株式会社 東洋社
大阪市西淀川区運輸・通信業
  • 女性従業員や、高齢者をはじめとして労働弱者でもより働きやすい環境への整備を実施し、将来的に顕在化するであろう労働人口が減少した社会にも対応できる企業体制を目指す。
東洋タクシー 株式会社大阪市西成区一般乗用旅客自動車運送事業・訪問介護事業・居宅介護支援事業
  • 男性が多いタクシー業界において、事務だけでなく乗務員としても女性社員が活躍している。また、女性の管理職登用を積極的に行っている。
  • 介護タクシー事業を展開しており、ヘルパーや介護福祉士の有資格者が高いスキルが必要な仕事に従事している。
  • 男女別の更衣室、ロッカー、トイレを設置し、女性が働きやすい職場づくりを進めている。
  • 小さなお子さんがいる女性を対象にモニタリング調査を実施し、女性でも安心して働けるよう、給与体系や就業時間の自由化など、新たな勤務体制検討予定である。

東洋紡 株式会社

大阪市北区フィルム・機能樹脂、産業マテリアル、ヘルスケア、衣料繊維事業など
  • 育児や介護に関わらず利用できるフレックスタイム制を導入しており、仕事と私生活の両立に配慮がなされている。 育児短時間勤務制度については、取得可能期間を「子が小学校3年生を終了するまで」とし、短縮時間も2時間を限度に15分単位で設定できるなど利便性の高い制度としている。
  • セクシュアル・ハラスメント防止対策のための研修会の実施や相談窓口が設けられており、働きやすい職場環境づくりが行われている。
東レ 株式会社大阪市北区合成繊維製造業 他
  • 2004年度から全社プロジェクトとして「女性が活躍できる企業文化の確立」に取り組み、ベビーシッター費用補助制度の新設、再就業希望社員登録制度の見直し、子が小学校3年生の年度末まで取得可能な短時間勤務制度など、各種両立支援制度の拡充を図った。
  • 2010年には「ワークライフバランス労使委員会(※)」を立ち上げ、仕事と家庭の両立支援を含めたワークライフバランスに関する様々なテーマについて労使で取り組んでいる。
    (※)2014年4月に「AP-G 労使委員会」に改称。
  • 専任組織である人権推進課で、セクハラを含めた人権推進活動の推進体制を作り、教育・啓発活動の企画・立案を行っている。
東レ・アムテックス 株式会社富田林市タフテッドカーペット及び人工芝、モケット等の製造販売 等
  • 給茶機を複数箇所に設置し、飲料のセルフサービスを実施することにより、お茶くみを原則廃止している。
  • 女性従業員の要望により、工場トイレの全面改装や作業着の改善を実施している。
  • 男女問わず能力に応じた採用を実施するとともに、社外研修や通信教育を積極的に受講させるなど、従業員の能力開発に力を入れている。
  • 半日単位の有休制度に加え、時間単位での代休制度を導入し、仕事と家庭の両立のための休暇を取得しやすくしている。

株式会社 ドクターセレクト

大阪市中央区卸売
  • 化粧品、健康食品を取り扱っているメーカーで、女性社員の意見を多く取り入れ、商品開発や販売についての企画・提案を基に事業展開を行っている。
  • 就学している子を持つ母も活躍しており、学校行事の際は遠慮なく休める。
  • 今後は、働いている社員はもとより、当社の製品を導入している顧客にも好意を持ってもらえるようCSR活動を行っていく。

株式会社 ドコモCS関西

大阪市北区情報通信業
  • 育児休職から復職する社員の活動支援を目的に、「三者面談」等、育児休職中の職場とのつながりとキャリアの継続をサポートする仕組みを導入している。
  • 資格職階別の交流会や研修等により女性社員同士のつながりを強化しているほか、外部団体が主催する研修にリーダー候補者を派遣するなど、女性社員のキャリア意識の醸成や育成に取組んでいる。
  • 社内の意識改革を図るため、幹部層向けのセミナーや、料理教室への通学支援施策を実施している。
  • ワーク・ライフ・バランスを推進し、家族との貴重な触れ合いの一助とすることを目的として、「ファミリーデー」と題した家族の職場見学会を実施している。

株式会社 トヨタレンタリース大阪

大阪市北区自動車賃貸業・各種自動車用品の販売および賃貸他
  • 女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うための、行動計画を策定している。
  • 「営業力向上」のための研修を実施し、女性のスキルアップにつなげている。
  • 短時間勤務制度や就業時間の繰り上げ・繰り下げ制度があり、育児等、各自の事情に応じた働き方が可能で、実際に本制度を利用している社員もいる。
  • 週に2日、定時退社日を設け、時間外勤務の短縮を図っている。
一般財団法人 とよなか男女共同参画推進財団豊中市男女共同参画の推進に関する情報収集・発信、啓発、調査・研究事業 等
  • 性別にかかわりなく、個々の能力が高い者を採用しており、管理職においても男女の格差はない。
  • 仕事と生活が両立しやすい短時間正職員制度を採用しており、課長補佐まで昇任することが可能。また、能力・経験によりフルタイム職員に転換し、課長以上の職に昇任も可能。
  • 従業員の担当業務について、面談により希望を聴き、可能な限り反映している。
  • 職場におけるハラスメント防止に関する規程を作成し、外部機関にも相談窓口を委託している。
  • 正職員として定年退職した者に対し、退職後も5年間(1年更新)継続雇用する制度を導入している。
豊中緑ヶ丘病院豊中市医薬業
  • 子が1才になるまでの育児休業は、出産日から6ヶ月は基本給等を60パーセント支給するなど、出産後の継続雇用に努めている。
  • 保育手当を支給、保育所等の事情による申出期間の勤務時間短縮など、育児をしながら働きやすい職場づくりに取組んでいる。
  • 職員の働きやすい職場づくりのため、年1回程度のアンケートを実施し、委員会にて検討・改善に努めている。
ドレミ音楽スクール大阪市中央区音楽教室経営
  • 男女の区別なく、講師等の採用を行っている。
  • 妊娠、出産のため退職した人の再雇用を促進している。週に1日、1室を保育室とし、認可証を持つベビーシッターが、子どもをみている。

このページの作成所属
府民文化部 男女参画・府民協働課 男女共同参画グループ

ここまで本文です。