知ってますか?デートDV

更新日:令和2年6月8日

デートDVとは

配偶者間や恋人などの親密な間柄で起こる暴力をドメスティック・バイオレンス(DV)といい、その中でも恋人同士の間で起こる暴力は、「デートDV」と呼ばれます。
殴る、蹴るの暴力だけでなく、どなる、おどす、交友関係を細かくチェックし行動を制限するなど、相手を自分の思いどおりに支配しようとする行為も「デートDV」です。 
大阪府では、若い世代が、交際相手に暴力を振るわない、交際相手から暴力を受けない、お互いに対等な関係を築いていけることをめざし、さまざまな機会を通じて「デートDV」の防止啓発に力を入れています。

「NO!デートDV」リーフレット(平成29年2月作成)

高校生向けにデートDV防止啓発のリーフレットを作成しました!リーフレット
ダウンロードしてご活用ください。
 ※平成31年2月に相談窓口を一部修正しました。

NO!デートDV [PDFファイル/1.18MB]

「今つきあってる恋人との関係、これでいいのかと考えてみた結果」リーフレット(令和2年2月作成)

大学生や専門学校生等の20歳前後の若者向けデートDV防止啓発のリーフレットを作成しました!
ダウンロードしてご活用ください。
リーフレット表紙
リーフレット(表紙、裏表紙) [PDFファイル/321KB]
リーフレット(2ページ目、3ページ目) [PDFファイル/215KB]
リーフレット(4ページ目、5ページ目) [PDFファイル/352KB]
リーフレット(6ページ目、7ページ目) [PDFファイル/318KB]

デートDV防止啓発動画

デートDV防止のための人権啓発スポット映像
若者に親しみのある「ラップ」により、デートDVのパターンを紹介し、身近なところで起こっていることを知ってもらうとともに、対等な関係を築くことの大切さを伝える映像です。
映像(30秒)はこちら(外部サイト)
映像(15秒Aタイプ)はこちら(外部サイト)
映像(15秒Bタイプ)はこちら(外部サイト)

もずやんのレスキューキット収録「デートDV 対等な関係を築くために」
「もずやんのレスキューキット危険から子どもを守る」DVDに収録されている「デートDV 対等な関係を築くために」の動画です。
映像はこちら(外部サイト)

このページの作成所属
府民文化部 男女参画・府民協働課 男女共同参画グループ

ここまで本文です。