「咲洲こどもEXPO 2019 〜Think SDGs 笑顔が繋がる、未来をつくる〜」を開催しました!

更新日:令和元年11月25日

咲洲こどもEXPOとは?

 「咲洲こどもEXPO」は、ベイエリア特有の魅力をもつ咲洲において、民間と行政が一体となって、大阪の未来を担うこどもの創造力を育み、こどものチャレンジを応援するという観点で、文化(デザイン、アニメ等)・環境・教育・医療・スポーツ等の多様な分野の人、もの、知恵、技術を集結させて提供する地域活性化プロジェクト「咲洲キッズチャレンジ」のメインイベントとして今年で7回目の開催となります。

 さらに今年度より、2025 大阪・関西万博の機運を醸成し、ともに盛り上げ、咲洲・大阪・関西・日本を活性化させるという新たな挑戦に向け、イベント名称を 「咲洲こどもフェスタ」から「咲洲こどもEXPO」へと変更しています。「咲洲こどもEXPO」では、万博の開催目的の1つがSDGsであり、こども達の未来につながるということから、今年度のテーマを「Think SDGs こども達の未来へ」として、咲洲オリジナルイベントやワークショップなど、親子で体験できる多様なコンテンツを用意し、たくさんの来場者を迎えて開催しました。

開催状況

・開催日 令和元年11月2日(土曜日)、11月3日(日曜日)、11月4日(月曜日・休日)

・会場 ATC(アジア太平洋トレードセンター)、大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー) (大阪市住之江区南港北1丁目)

・主催 咲洲こどもEXPO実行委員会

咲洲こどもEXPOチラシイメージ

イベントの様子

■大阪府消費者フェア2019■

消費生活センターイベントの様子1   消費生活センターイベントの様子2

府内の消費者団体等によるステージプログラムや手づくり・あそびコーナー、パネルコーナーなど、消費者問題についての理解を深めるイベントを通じ、楽しみながら学んでもらいました!

 

■ 「税を考える週間」啓発イベント■

税を考えるイベントの様子1   税を考えるイベントの様子2

11月11日から17日までの「税を考える週間」に関連して、税に対する理解や関心を深めていただくため、クイズやガラガラ抽選会を通じ、税について楽しく学んでもらいました!

 

■親子で学ぶ自転車交通安全教室■

親子で学ぶ自転車交通安全教室の様子1   親子で学ぶ自転車交通安全教室の様子2

自転車シミュレータを子どもたちに体験してもらい、自転車の交通ルールとマナーを楽しく学んでもらいました!

 

■不法投棄防止キャンペーン

不法投棄防止キャンペーンの様子1   不法投棄防止キャンペーンの様子2

キャラクターたちとの握手・写真撮影、啓発クイズなどを通じて、不法投棄防止への理解を深めてもらいました!

 

■青少年育成大阪府民会議■

青少年育成大阪府民会議の様子1   青少年育成大阪府民会議の様子2

好きな絵を書いてオリジナルの缶バッチが作れるコーナーなどを設け、子どもたちに楽しんでもらいました!

 

■2025年大阪・関西万博PR■

2025年大阪・関西万博PRの様子1   2025年大阪・関西万博PRの様子2

VRによる万博会場の体験などを通じ、来場された方に6年後の大阪・関西万博について想像していただきました!

 

■2019府民スポーツ・レクリエーション発表交流会■

2019府民スポーツ・レクリエーション発表交流会の様子1   2019府民スポーツ・レクリエーション発表交流会の様子2

スポーツ・レクリエーション団体による体操、ダンス、民踊などの楽しい演技の発表が行われました。さらに今年は、トップアスリートやトップパフォーマーをお迎えし、トークショー等を実施し盛り上がりました!

このページの作成所属
住宅まちづくり部 まちづくり戦略室都市空間創造課 事業推進グループ

ここまで本文です。