「グリーンデザイン推進戦略」について

サブメニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。

更新日:令和元年9月17日

「グリーンデザイン推進戦略」(平成30(2018)年3月策定)について    

 大都市・大阪の将来像を示す『グランドデザイン・大阪』及び『グランドデザイン・大阪都市圏』(以下、「グランドデザイン」という。)では、多様な人材の集積と地域価値の創造を好循環させ、圧倒的な魅力を備えた都市空間の創造を基本的な考え方としています。
 グランドデザインでは、圧倒的な魅力を備えた都市空間を持つ、強い大阪を実現するためには、付加的ではなく、社会が持続的発展するために基本となる、基盤としての「みどり」を最大限に活用することが重要であるとしています。
 このため、グランドデザインに掲げる「みどり」の活用について、「3つの視点」と「4つの方策」で概ね10年を見据えたリーディングプロジェクトを整理し、「グリーンデザイン推進戦略」としてとりまとめ、グランドデザイン推進の「見える化」を図ります。 

 本編表紙                   3つの視点(3ページ目)  

本編表紙のイメージ     3つの視点のページイメージ

 4つの方策(4ページ目)           8つの戦略(9ページ目)

4つの方策のページイメージ   8つの戦略のページイメージ

   ■本 編:グリーンデザイン推進戦略(本編) [PDFファイル/8.85MB] [HTMLページでみる]

   ■概要版:グリーンデザイン推進戦略(概要版) [PDFファイル/1.96MB] [HTMLページでみる]

    

「グリーンインフラを活かしたまちづくり事例集」(平成31(2019)年3月作成)について

 本事例集は、グリーンデザイン推進戦略に掲げる8つの戦略に沿って、「グリーンインフラ」を活用した先駆的な事例を紹介した冊子です。「みどり」を活かしたまちづくりを通じた圧倒的な魅力を備えた都市空間創造の実現に向け、本事例集を幅広くご活用ください。

 表紙                     グリーンインフラの機能(3ページ目)      まちづくり事例(5ページ目)
 事例集表紙  グリーンインフラが果たす機能(3ページ)  グリーンインフラを活かしたまちづくり事例

   ■事例集:グリーンインフラを活かしたまちづくり事例集 [PDFファイル/7.92MB] [HTMLページでみる]

このページの作成所属
住宅まちづくり部 都市空間創造室 都市空間創造グループ

ここまで本文です。