おおさか環境デジタルポスターコンテスト

更新日:令和2年3月2日

新着情報

2019年9月30日 【応募者注意!!】インターネット申請が停止中ですので、応募される方はEメール等でご連絡ください。
2019年9月20日 【応募者注意!】システムメンテナンスのためインターネット申請を9月30日13時から停止します。
2019年7月1日 おおさか環境デジタルポスターコンテストの募集を開始しました。
 
 おおさか環境デジタルポスター

募集内容

応募方法

審査・表彰

作品の活用

過去の受賞作品

たくさんのご応募をいただき、本当にありがとうございました。
応募いただきました149点の作品から、入賞作品20点および団体賞5団体を決定し、表彰式を開催しました。

表彰式

日時:令和2年2月17日(月曜日)11時30分から12時まで
場所:大阪府咲洲庁舎50階 迎賓応接室(大阪市住之江区南港北)

集合写真

入賞

最優秀賞

最優秀賞(ビジョン) 

最優秀賞(サイネージ)

「最後の晩餐」

「いきものたちを苦しめないで!」

作者 出原 桜子さん作者 横山 真貴子さん

砂浜に打ち上げられたクジラの亡骸から大量のプラスチックごみが発見されたというニュースを元に、遠くからでも伝わりやすいようシンプルなクジラのイラストに深刻なコピーを使ったポスターを制作致しました。

「お腹が痛いよ!」「苦しいよ!」魚たちの苦しみの声が聞こえます。プラスチックごみでお腹がパンパンになった魚がレントゲン撮影を受けたら・・・を想像して描きました。いきものたちの命を大切にすることは地球環境を守っていくことに繋がると思います。

優秀賞

ビジョン部門

優秀賞

優秀賞

優秀賞

「地球から、いいね♡をもらおう。」

「散らかしたら 片付けーや!」

「命が終わる可能性」

作者 金 咲希さん

作者 辻󠄀本 千裕さん

作者 徳永 悠希さん

今のSNSの時代に見せかけだけの「いいね」で注目を集めるのではなく、エコな視点で行動し、発信することで本物の「いいね」を地球からもらいましょう!という想いを特にこれからの未来を担う若い方に共感してもらいやすい様にデザインしました。

人間が出してしまったごみによって汚染された海は人間がきれいにしないといけません。小さい頃、親に「散らかしたら片づけなさい!」といわれたことを思い出して、その言葉をそのまま絵にしてみました。クジラがプラスチックごみを大量に飲み込み息を引き取ったという環境問題があることを知り、誰かのポイ捨てなどから大きな環境問題にならないように制作しました。
サイネージ部門

優秀賞

優秀賞優秀賞
「いつか必ずもどってくる」「プラスチックごみが どんぶらこ どんぶらこ」「食べたない 捨てるな」
作者 青木 穂乃香さん作者 石塚 城さん作者 岡田 伊織さん

プラスチックごみとして海に流れたごみはやがて魚たちにとりこまれ、そしてその魚を知らないうちにたべてしまうかもしれない…。それを防ぐためにごみを減らす、リサイクルをしようという呼びかけのサイネージです。

「プラスチックごみ問題のために私たちにできること」というテーマを誰もが意識する問題にしたいと考え、誰もが知る桃太郎を取り上げました。

「食べたない 捨てるな」というこのマグロの気持ちをインパクト強めのイラストで表現しました。しかしこの気持ちは私たちにも該当するものです。もしかすると私たちはプラスチックを食べた魚を知らず知らず食べて体内にプラスチックを取り入れているかも知れません。もちろん私たちもプラスチックを食べたくありません。その為にはごみを決まった場所に捨てることが大切です。ですので、海洋プラスチック問題に興味を持ってもらえるようなデザインにしました。

優秀賞優秀賞優秀賞
「地球の危機」「視線」「プラスチックの食物連鎖」
作者 川崎 めぐみさん作者 田中 優衣さん作者 中村 勇人さん

ペットボトルなどのプラスチックごみが海に流れ、魚への影響はもちろん、地球全体に影響がある事、たった1個のごみでも溜まればすごい数になるんだという事も見て分かる様、地球をモチーフにしました。

海の底にたまっているプラスチックごみ汚染の原因ともいえるヒトがそれを目のあたりにし、海の生き物たちへの罪悪感を感じている。

プラスチックを捨てると結局、自分に返ってくると言うプラスチックの食物連鎖を表現。少しでも捨てる事を減らせればと考えました。

優秀賞優秀賞優秀賞
「わいらの住処」「プラスチックラゲ」「現実が見えますか?」
作者 橋爪 隆志さん作者 水野 蓮さん作者 横井 美香さん

環境問題のプラスチックごみをビニール袋のモンスターとして描き、海を汚しながら魚を追い詰めているように表現。それにより住処を奪われている魚の姿を様々な種類の魚と一匹一匹の表情を変えて魚たちが今厳しい環境にあるというメッセージを込めました。

海に漂うビニール袋がクラゲのように見えたので、皮肉を交えて描きました。「いねぇじゃん」というセリフから、気づかない脅威を表現しました。

人間の生み出した便利な使い捨ての様々なものは、他の動物に苦しみを与えるものとなっています。この現実を見つめ、また自分にできることを見つめることが重要だというメッセージを込めました。

優秀賞
「分別−おおきに!」
作者 𠮷川 由莉さん

日常のささいな行動から環境を気づかう人が増えてほしいと思い制作しました。

 

大阪産(もん)賞

ビジョン部門

優秀賞

 

 

「そのごみ一つで生物の命を奪う」

作者 石田 大樹さん

人が捨てたプラスチックを海の生物が間違って食べ、命を落としてしまうという表現を描きました。海は主に暗くし、ごみで傷ついたタコがペットボトルを食べようとしているところを描写しました。
サイネージ部門

大阪産(もん)賞

大阪産(もん)賞

大阪産(もん)賞

「海はごみ箱じゃありません!」

「私たちができること」

「海や生き物を苦しめないでください」

作者 尾崎 花音さん

作者 平井 木乃美さん

作者 柳川 敬吾さん

ウミガメがクラゲと間違えてビニール袋を食べてしまうことが多いので、ごみを捨てないで欲しいという気持ちを込めました。不法投棄・ポイ捨て等の人のマナーを改善することで、町および地球の環境をより良いものになればいいと思い、描きました。海にプラスチックを捨てるという行為は生き物も海も苦しむ悪い行為です。悪いと聞いて思いつく色は黒だったので背景は黒にしました。

大阪産(もん)賞

「私たちはプラスチックを食べている」

作者 吉村 大輝さん

プラスチック問題について調べた結果、海に捨てられたプラスチックごみを魚が食べる事でその魚を食べる私たちの体内にもプラスチックごみが入ってしまう。という事がわかったのでそれを表現しました。

団体賞

学校法人電子開発学園九州
KCS福岡情報専門学校
学校法人塚本学院
大阪芸術大学
学校法人大阪経理経済学園
大阪情報コンピュータ専門学校
大阪芸術大学附属
大阪美術専門学校
三重県立名張青峰高等学校

募集内容

趣旨

「プラスチックごみ問題のために私たちができること」をテーマとして、公共施設や民間施設の大型ビジョンやサイネージ等で活用するデジタルポスターデザインを募集し、大阪府域で広く展開することで環境に対する意識の啓発を行います。

主催

大阪府、豊かな環境づくり大阪府民会議

協賛

アジア太平洋トレードセンター株式会社、株式会社アドビジョン大阪メディアセンター、あべのキューズモール、イオンリテール株式会社、大阪信用金庫、大阪トヨペット株式会社、株式会社海遊館、花王株式会社、御菓子司亀屋茂廣、株式会社関西企画、木村石鹸工業株式会社、近畿日本鉄道株式会社、株式会社近鉄百貨店、一般社団法人グランフロント大阪TMO、株式会社セレッソ大阪、象印マホービン株式会社、南海電気鉄道株式会社、日本チェーンストア協会関西支部、株式会社能勢びより、パナソニック株式会社、株式会社ロゴスコーポレーション (50音順)

2019年募集作品テーマ

プラスチックごみ問題のために私たちができること 

募集作品のテーマに関わる具体的な行動については、豊かな環境づくり大阪府民会議の「重点行動(33項目)(※)」を参考にすることも可能です。

※「大阪府環境基本条例」の制定とともに1994(平成6)年11月に発足した「豊かな環境づくり大阪府民会議」では、環境問題などの解決に向けて構成団体が共通して取り組む課題として3つの「共通テーマ」を掲げ、その課題解決に向けた具体的な行動として「重点行動(33項目)」を設定し、府民会議会員が率先して取り組むとともに、広く府民に対して普及啓発を図っています。

【参考】重点行動(33項目) [Wordファイル/42KB] 重点行動(33項目) [PDFファイル/205KB]

募集期間

2019年7月1日(月曜日)から2019年9月30日(月曜日)まで

募集部門・作品規格

次の規格で、ビジョン部門もしくはサイネージ部門の作品を作成してください。

  • データフォーマット:JPEG、JPG、PNGもしくはGIFのいずれか
  • 画像サイズ:
    ■ビジョン部門・・・横型の液晶画面用のデジタルポスターデザイン【横:1920ピクセル×縦:1080ピクセル】(データ容量 5MB以内)
    ■サイネージ部門・・・縦型の液晶画面用のデジタルポスターデザイン【横:1080ピクセル×縦:1920ピクセル】(データ容量 5MB以内)
  • 解像度:72dpi以上
  • カラーモード:RGB

※上記規格に従った場合、圧縮前の原データ容量は6MBを超えますが、応募の際は指定のデータフォーマットにより、データ容量を5MB以内に圧縮して提出してください。 

応募資格・条件

  • 特に制限はありません。どなたでも応募することができます。
  • 応募は無料ですが、作品の制作費および通信費・送料など、応募にかかる一切の費用は応募者の負担となります。
  • おひとり様何作品でも応募いただけますが、1作品ごとに応募(申込書の提出もしくはインターネット申込み)してください。ただし、1人で複数の賞を受賞することはできません。
  • 学校・団体等で、複数作品を一括で応募したい場合には、事務局にご相談ください。
  • 応募の前に必ず募集要項に記載の注意事項をご確認ください。

募集要項 ※応募者必読

コンテストへの応募に関する注意事項等も記載していますので、応募される方は必ず事前にお読みください。

(募集要項)おおさか環境デジタルポスターコンテスト [PDFファイル/360KB]

(募集要項)おおさか環境デジタルポスターコンテスト [Wordファイル/762KB]

応募方法<今年度の募集は終了しました>

インターネット申請(手続・催し総合案内(ピピっとネット))
郵送による応募

応募作品データと応募申込書(当コンテストの作品募集サイトよりダウンロードの上印刷してください。)を次の宛先まで930日(月曜日)必着にてお送りください。
なお、応募作品データは記録メディア(CD-RDVD-RUSBメモリ等)に保存し同封してください。(記録メディアの返却はいたしません。ご了承の上送付願います。)

(応募申込書)おおさか環境デジタルポスターコンテスト [PDFファイル/59KB]

(応募申込書)おおさか環境デジタルポスターコンテスト [Wordファイル/18KB]

送付先

〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)22階
大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課
「おおさか環境デジタルポスターコンテスト」作品募集係

応募に関するお問い合わせ

応募に関するお問い合わせは、全てメールにて受け付けさせていただきます。なお、回答につきましては、数日以内に当コンテストサイトに掲載し、受付メールへの返信により回答の掲載をお知らせします。

(質問送付先メールアドレス) eneseisaku-02@gbox.pref.osaka.lg.jp
(メールの件名) 「おおさか環境デジタルポスターコンテスト」募集に関する質問について

審査・表彰

審査日程

1次審査を経て、最終審査は2019年12月中を予定しております。
※選考に関する問い合わせには一切応じられませんので、ご了承ください。

審査委員

豊かな環境づくり大阪府民会議運営委員・会員、弁理士等で構成します。

審査結果

入賞者には、個別にご連絡いたします。(2020年1月中)
事務局から連絡が無い場合は、選外となりますのでご了承ください

なお、審査結果は大阪府ホームページに掲載します。

表彰式

(開催日)2020年2月
(場所)大阪市内
※表彰者には個別に通知します。

 

最優秀賞(2作品)

賞状・副賞の授与 (ビジョン部門1作品、サイネージ部門1作品)

ビジョン部門副賞

サイネージ部門副賞

BBQグリルデジタルビデオカメラ

BBQグリル
[提供] 株式会社ロゴスコーポレーション

デジタルビデオカメラ
[提供] パナソニック株式会社

優秀賞(13作品)

賞状・副賞の授与(ビジョン部門7作品、サイネージ部門6作品)

プルバックカーkaiyukanアタックZEROギフトsomari-kimuraステンレスマグ

プルバックカー(オリジナル)
[提供] 大阪トヨペット株式会社

海遊館ペア入館券
[提供] 海遊館

アタックZEROギフト
[提供] 花王株式会社

SOMALIギフト水回り3点セット
[提供] 木村石鹸工業株式会社

ステンレスマグ
[提供] 象印マホービン株式会社

osaka-mon-logo大阪産(もん)賞(6作品)

賞状・副賞の授与(ビジョン部門3作品、サイネージ部門3作品)

kaichu-shiruko能勢栗はちみつ&栗バターラスクセット

懐中志る古(4個入)
[提供] 御菓子司 亀屋茂廣

能勢栗はちみつ&栗バターラスクセット
[提供] 株式会社能勢びより

団体賞(4団体程度) ※特に応募作品数が多い団体 

賞状・副賞の授与(部門指定無し)

キャラクターボールペン

通帳型スケジュール帳
※デザインは2019年版のものです。

memo

eco-bag

キャラクターボールペン
[提供] あべのキューズモール

通帳型スケジュール帳
[提供] 大阪信用金庫

ペン付きメモ帳
[提供] 南海電気鉄道株式会社

オリジナルエコバッグ
[提供] 日本チェーンストア協会
関西支部

作品の活用

 受賞作品を大阪府内の大型ビジョンやデジタルサイネージで放映したり、パネル展示を行う予定です。
 昨年度の受賞作品等は次の場所で放映・展示します。

【ビジョン・サイネージ放映】
●近鉄・大阪難波駅【サイネージ放映】
放映期間:7月1日(月曜日)から9月30日(月曜日)まで
放映時間:1時間に1回放映

●近鉄・大阪上本町駅【サイネージ放映】
放映期間:7月1日(月曜日)から9月30日(月曜日)まで
放映時間:1時間に1回放映

●近鉄・布施駅【サイネージ放映】
放映期間:7月1日(月曜日)から9月30日(月曜日)まで
放映時間:1時間に1回放映

●近鉄百貨店上本町(1階入口)【ビジョン放映】
放映期間:7月3日(水曜日)から9月11日(水曜日)まで
放映時間:営業時間内において、約15分毎に放映

●ウメキタるるッとVISION【大阪市北区芝田2-3-5 ダイコクドラッグ梅北店 西壁面】
放映期間:7月5日(金曜日)から8月31日(土曜日)まで
放映時間:(8時から23時まで)1時間に1回(毎時59分頃に)放映

●ADVISIONなんば【大阪市中央区難波3-4-10 千日前交差点】
放映期間:7月5日(金曜日)から8月31日(土曜日)まで
放映時間:(8時から24時まで)1時間に1回(毎時59分頃に)放映

●心斎橋OPAビジョン【大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋OPA 1F北側エントランス】
放映期間:7月8日(月曜日)から7月14日(日曜日)まで
放映時間:1時間に2回放映

●大阪信用金庫(府内各店舗)【ビジョン・サイネージ放映】
放映期間:7月8日(月曜日)から9月30日(月曜日)まで
放映時間:営業時間内において、10分から30分毎に放映

●近鉄百貨店本店(地下1階、2階ガレリア、14〜16階)【ビジョン・サイネージ放映】
放映期間:7月24日(水曜日)から9月11日(水曜日)まで
放映時間:営業時間内において、約1
5分毎に放映

その他、次の施設において放映
●グランフロント大阪TMO
●ヤンマースタジアム長居/長居球技場


【パネル展示】

●イオンモール茨木(2階)【茨木市松ケ本町8-30】
展示期間:7月9日(火曜日)から7月15日(月曜日)まで

●大阪府立中央図書館(1階展示ホール)【東大阪市荒本北1-2-1】
展示期間:7月30日(火曜日)から8月18日(日曜日)まで

●イオンモール堺北花田(2階)【堺市北区東浅香山町4-1-12】
展示期間:9月3日(火曜日)から9月9日(月曜日)まで

その他、アジア太平洋トレードセンター(ATC)において、募集告知を放映。

過去の受賞作品

過去の受賞作品はこちら

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 環境戦略グループ

ここまで本文です。