万博×環境 未来を描こうプロジェクト

更新日:令和元年9月11日

「万博×環境 未来を描こうプロジェクト」のチームメンバー募集中!

2025年大阪・関西万博は、未来社会、世界に向けた提案ができる場です。
半年間で2800万人の来場者が想定され、「夢洲」に150ha以上の新たなまち(会場)が出現します。

万博のテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」
新たなアイデアの世界への提案、発信を通じ、今後の地域づくりにつながるきっかけをつくります。

過去に日本で開催された万博では、若い世代が活躍し、エレベーター、電気自動車、動く歩道、ICチップ入り入場券、ドライミスト等、新しい技術や商品が生まれ生活が便利になる「きっかけ」ともなってきました。

そこで、6年後の2025年大阪・関西万博に向けて、多くの若者(高校生・大学生等)から、実現して欲しい環境・まちづくり等のアイデアを集約、発信する「万博×環境 未来を描こうプロジェクト」を立ち上げることになりました。
今回、このプロジェクトの実施方法やとりまとめを中心となって検討するチームメンバーを募集します。
みなさんのアイデアが2025年の万博で実現するかもしれません。
プロジェクトのチームメンバーに参加して、一緒に未来を描きましょう!

本プロジェクトは、大阪府及び豊かな環境づくり大阪府民会議が主催、一般社団法人2025年日本国際博覧会協会の後援のもとで実施します。

チームメンバーの対象者

大阪市内での複数回(5回程度想定)のミーティングに参加できる、2020年4月1日時点で16歳から29歳である方(高校生・大学生・大学院生等)
※定員30人(先着順)

参加方法

必要事項(名前、連絡先等)をエントリー用紙に記入し、次の申込先に提出してください。

エントリー用紙(参加申込書) [Wordファイル/20KB] [PDFファイル/200KB]

(申込先)
大阪府環境農林水産部エネルギー政策課環境戦略グループ
メールアドレス:eneseisaku-02@gbox.pref.osaka.lg.jp
ファクシミリ番号:06-6210-9259
※募集人数(30人)に達するまでは随時受付します。

第1回ミーティング

日時:2019年9月27日(金曜日)18時から20時まで
場所:大阪府庁咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)41階共用会議室4(大阪市住之江区南港北1丁目14番16号)
※第1回ミーティングへの参加希望者は9月25日(水曜日)までにお申し込みください。
※第1回ミーティングへの出席が難しくても、その後のミーティングに参加できれば、チームメンバーとして参画できます。
※第2回目以降のミーティングは当HPで発表します。

「万博×環境 未来を描こうプロジェクト」チームについて

「万博×環境 未来を描こうプロジェクト」の実施方法やとりまとめを中心となって検討するチームです。
このチームにおける検討を踏まえて、2019年度中により多くの参加者によるワークショップの開催も想定しています。
16歳から29歳の方(高校生・大学生等)で、大阪市内での複数回のミーティングに出席できる方であれば、どなたでもチームに参加できます。
お友達をお誘いの上、ふるってご参加ください。

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 環境戦略グループ

ここまで本文です。