環境家計簿について

更新日:平成30年12月21日

私たちが出している二酸化炭素ってどのぐらいなの?

 私たちは電気やガスといったエネルギーを消費することで毎日快適な生活を送っています。
 しかし、エネルギーの消費に伴い、温室効果ガスの1つである二酸化炭素が排出され、地球温暖化の原因となっています。
 大阪府内の二酸化炭素排出量のうち、家庭からの排出量は21.5%(2016年度)と、非常に大きな割合を占めています。

 モットちゃんキットちゃん

部門別

 二酸化炭素排出量の

 二酸化炭素排出削減のため、各家庭で取り組めることのひとつに、「環境家計簿」があります。毎月の電力使用量を把握することで、年間を通じての使用状況がひと目でわかり、家庭での省エネに対する意識を高めることが期待できます。みんなで地球温暖化防止に取り組みましょう!
 
ここでは、大阪府環境家計簿『めっちゃエコやねん』と、大阪府内の市町村での環境家計簿取り組み状況をご紹介します。

大阪府環境家計簿『めっちゃエコやねん』って?

 環境家計簿は、ご家庭のエネルギー使用量を把握し、環境にやさしい生活を実施するために普段の生活を見直すきっかけとなるツールです。ぜひ、環境家計簿をつけて、家族で省エネ生活を実践してみてください。光熱費削減にもつながります。

 大阪府環境家計簿『めっちゃエコやねん』は、ご家庭で前年の使用量に対する削減目標を設定し、その目標に向かって取り組んでいただくものです。目標の設定は四半期に1度ですので、その時々の状況に応じて臨機応変に設定することができます。また、達成状況がわかりやすく表示されるしくみになっているので、楽しみながら削減に取り組むことができます。

大阪府環境家計簿『めっちゃエコやねん』家計簿
グラフ

ダウンロードはこちらから⇒(エクセル版)大阪府環境家計簿『めっちゃエコやねん』 [Excelファイル/546KB]

※エクセルをご利用できない場合はPDFを印刷してご利用ください。(PDF版)大阪府環境家計簿『めっちゃエコやねん』 [PDFファイル/503KB]

ポイント1 状況に応じた目標設定が可能!

 3ヶ月に1度、前年度使用量をもとに項目ごとの目標設定を行うことができるので、状況に応じて目標設定を変更することができます。

 目標設定のイメージ画像

ポイント2 使用量を入力すると二酸化炭素排出量は自動計算! 

 使用量を入力するだけで、自動的に二酸化炭素排出量が計算されます。合計値や削減率の計算も自動的に行われます。

 自動計算イメージ画像

ポイント3 達成状況をわかりやすく表示!

 最初に設定した目標と入力後の削減率を比較して、目標が達成されていると花壇にお花が咲く仕組みになっています。

 達成状況表示イメージ画像

環境家計簿の取組状況(平成29年度)

 府内市町村の平成29年度における環境家計簿の取組状況を調査したところ、17市町から実施報告があり、取組世帯として市町が把握している数は5,883世帯(10市)でした。

(印刷用)平成29年度における環境家計簿の取組状況調査結果 [Wordファイル/46KB]]

環境家計簿に取り組んでいる市町村と取組世帯数(平成29年度)
※市民団体による取組世帯数を含みます。
※表中「−」は取組世帯数を把握していないことを表しています。

市町村名

取組世帯数取組期間市町村名取組世帯数取組期間

大阪市(外部サイト)

73

4月から3月

寝屋川市(外部サイト)

84

4月から3月
豊中市120

1月から12月

大東市4月から3月

池田市(外部サイト)

4月から3月

和泉市(外部サイト)

19

7月から6月

吹田市

269

4月から12月

柏原市

4月から3月

泉大津市(外部サイト)

4月から3月

摂津市(外部サイト)

431

7月から12月

高槻市(外部サイト)

49

4月から3月

東大阪市(外部サイト)

4,518

7月から12月

貝塚市(外部サイト)

4月から3月

島本町(外部サイト)

4月から3月

守口市(外部サイト)

4月から3月

枚方市(外部サイト)

261

4月から3月

 

 

茨木市(外部サイト)

59

4月から3月

合計  5,883世帯

 ※下線のある市町村は各市町村のホームページにリンクしています。

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 環境活動推進グループ

ここまで本文です。