平成25年度 おおさかストップ温暖化賞

更新日:平成27年4月7日

おおさかストップ温暖化賞

 大阪府では、「大阪府温暖化の防止等に関する条例」(以下「条例」といいます。)に基づき、平成19年度から、特に優れた取組みをした事業者を、「おおさかストップ温暖化賞」として表彰しています。

おおさかストップ温暖化賞

〔賞の概要〕

1.趣旨

 事業活動で排出される温室効果ガスや人工排熱の抑制並びに電気の需要の平準化(以下、「温暖化防止等」という。)について、他の事業者の模範となる特に優れた取組みをした者を表彰し、その取組みを広く公表することにより、温暖化防止等に関する事業者の意欲を高めるとともに、対策の一層の普及を図るものです。

2.賞の種類

★温暖化対策部門
 温室効果ガス排出量を排出量ベースまたは原単位ベースで着実に削減し、過去3年間の温暖化防止等の対策内容において、とりわけ優れた取組みを実施している事業者を表彰します。

・大阪
府知事賞
 最も優れた取組みを実施した事業者に授与します。

・優秀賞
 その他優れた取組みを実施した事業者に授与します。

★節電部門 
 平成22年度と比較し、昨夏の電力使用量を着実に削減し、節電対策の内容において、とりわけ優れた取組みを実施している事業者を表彰します。

・節電賞 


3.選考方法

 「大阪府環境審議会温暖化対策部会」(部会長:水野稔大阪大学名誉教授)において、温室効果ガス排出量の削減率や電力使用量の削減率とその取組み内容を評価し、選考しています。


平成25年度 おおさかストップ温暖化賞 受賞事業者が決定しました

 このほど、下記のとおり平成25年度の受賞者を決定しましたのでお知らせします。

おおさかストップ温暖化賞 受賞者(五十音順) 

おおさかストップ温暖化賞受賞事業者(大阪府知事賞)


あべのキューズタウン管理組合
 abenokyuzu


・温室効果ガス削減実績(平成24年度)
 削減率(排出量ベース) 8.0%(平成23年度比)

・主な対策内容
 クラウド型BEMS導入
 熱源二次ポンプ省エネルギー制御システム導入
 照明ランプLED化
 排気のファンベルトを省エネベルトへの取替・間欠運転及び停止
 照明ランプの間引き及び消灯

 詳細はこちら [PDFファイル/176KB] [Wordファイル/696KB]

おおさかストップ温暖化賞受賞事業者(優秀賞)


ケイミュー株式会社
kmew


・温室効果ガス削減実績(平成24年度)
 削減率(原単位ベース) 7.7%(平成23年度比)
               14.9%(平成21年度比)

 ・主な対策内容
 オートクレープ蒸気配管の保温
 エアブローのブロア化
 製板サクションの稼働適正化
 エア漏れ修理によるコンプレッサー高効率化
 全社省エネ取組みテーマの水平展開による省エネ推進

 詳細はこちら [PDFファイル/170KB] [Wordファイル/289KB]

 


新日本工機株式会社
 shinnihonkouki


・温室効果ガス削減実績
 削減率(排出量ベース) 2.7%(平成23年度比)
               11.5%(平成21年度比)

・主な対策内容
 LED照明器具による使用電気量の削減
 空調用送風機のインバータ化
 空調用冷温水ポンプのインバータ化
 工場内3棟での省エネ改修

 詳細はこちら [PDFファイル/114KB] [Wordファイル/200KB]


東京海上日動火災保険株式会社

tokyokaijyo


・温室効果ガス削減実績
 削減率(排出量ベース) 6.0%(平成23年度比)
               25.2%(平成21年度比)

・主な対策内容
 空調及び照明の継続的な更新・運用改善等
 震災以降の節電対策の追加
 推進体制面での取り組み

 詳細はこちら [PDFファイル/147KB] [Wordファイル/666KB]
 

おおさかストップ温暖化賞受賞事業者(節電賞)


株式会社イトーキ
itoki


・電力使用量削減実績
 削減率   平成22年比8.3%(7月から9月の平均)

・主な対策内容
 照明設備の変更
 スポットクーラー(2kW)から気化式冷風機(0.25kW)への切り替え
 エアコンの更新(スポットエアコンからパッケージエアコンに変更)
 節電対策プロジェクト

 詳細はこちら [PDFファイル/286KB] [Wordファイル/649KB]


一般財団法人大阪府警察協会
大阪警察病院

osakakeisatu

・電力使用量削減実績(平成25年)
 削減率 平成22年比6.2%(7月から9月の平均)

 ・主な対策内容
 職員で組織されたエコ隊の積極的活動
 高効率照明器具への更新

 詳細はこちら [PDFファイル/187KB] [Wordファイル/638KB]


京セラドキュメントソリューションズ株式会社
 kyousera


・電力使用量削減実績
 削減率 平成22年比19.1%(7月から9月の平均)

・主な対策内容
 エレベーターの台数制御運転
 照明の間引き・LED照明の導入
 セントラル空調チラーの停止(個別ガス空調を使用)
 給排気ファンのスケジュール運転
 生産プラント4基の同時稼動回避

 詳細はこちら [PDFファイル/106KB] [Wordファイル/279KB]
 

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 温暖化対策グループ

ここまで本文です。