大阪府総合環境資源情報ポータルサイト「エコあらかると」 〜エコサポート〜

更新日:平成28年12月12日

エコサポート

画像です。エコサポート

 エコ活動を応援してくれる環境保全活動団体、環境専門家、利用できる環境学習施設、支援制度等を掲載しています!

環境保全活動団体  環境専門家  環境学習施設  環境活動支援・助成制度

環境保全活動団体

環境NGO/NPOや民間団体で環境保全活動に取り組んでいる団体を紹介しています!

団体名市町村概要問い合わせ先Tel
豊中市マイバッグ推進協議会豊中市 市民・事業者・行政の協働により、ごみ減量を推進するため、レジ袋削減に向けた取り組みを進めています。豊中市役所 環境部 減量推進課06-6858-2279
豊中エコショップ制度運営協議会豊中市環境に配慮した取組みを行うお店(小売店や飲食店等)を広くPRすることで、より多くの消費者にエコショップを利用してもらうとともに、事業者の環境に配慮した取組みも促進します。豊中市役所 環境部 減量推進課06-6858-2279
一般社団法人あだーじょ府内全域1.環境計画、地域計画、コンサルティングに関すること

2.情報収集・処理・提供、ネットワーク作りに関すること

3.調査研究・政策形成に関すること

4.施設の管理運営に関すること

5.まちづくりイベントの企画・運営に関すること

6、教育・研修・セミナーなどの企画・運営に関すること

7.商品・出版物の企画・開発・販売に関すること

8.前各号に掲げる事業に附帯または関連すること
一般社団法人あだーじょ06-6222-3263

環境専門家

環境に関する専門的な知識をもとに企業やNGO/NPO、民間団体、行政などで活動を行っている方を紹介しています!

名称市町村概要問い合わせ先Tel
大阪府地球温暖化防止活動推進員府内全域 大阪府の委嘱を受け、市町村及び地元NPO等と協働しながら、地球温暖化防止について住民への理解を深め、情報の提供や啓発活動、また住民への助言などを行っています。大阪府環境農林水産部エネルギー政策課環境活動推進グループ06-6210-9549

環境学習施設

環境教育や環境学習に関する活動を推進するために設置されている施設の情報を紹介しています!

【大阪市】  【北大阪】  【東部大阪】  【泉州】  【南河内】  【府内全域・その他】

大阪市

施設名市町村概要問い合わせ先Tel
津波・高潮ステーション大阪市 津波・高潮が発生したときの西大阪地域の防災拠点【防災棟】および津波・高潮災害に関する普及啓発拠点【展示棟】からなる施設です。展示棟では、かつて大阪を襲った高潮や、近い将来必ず大阪を襲うと言われている南海トラフ地震地震とともに、地震、津波発生時の対応などを学んでいただけます。
津波・高潮ステーション06-6541-7799 
大阪府立上方演芸資料館 ワッハ上方大阪市 大阪固有の文化である上方演芸の保存及び振興を図るとともに、府民に上方演芸に親しむ場を提供し、大阪文化の発展に資するための施設です。大阪府立上方演芸資料館 ワッハ上方06-6631-0884 
大阪府消費生活センター(視聴覚教材コーナー)大阪市府民の消費生活の安定及び向上に資する施設

〔施設〕専門資料コーナー、展示スペース、映像による情報発信等
大阪府消費生活センター06-6612-7500
大阪人権博物館(リバティおおさか)大阪市 同和問題、女性、民族、障害者、環境問題など、人権に関する歴史資料を収集、保存、公開し、人権思想の普及と人間性豊かな文化の発展に貢献する。
〔総合展示(常設展示)〕
統一テーマ「私が向きあう日本社会の差別と人権」
環境関係:公害や環境破壊などの問題を取り上げて展示
大阪府教育庁市町村教育室地域教育振興課06-6944-9372
大阪市立クラフトパーク大阪市 河内木綿、大阪欄間、とんぼ玉、唐木指物など世界に誇る手工芸の技術が伝わる大阪。

 その地に生まれた手づくり文化の総合施設「クラフトパーク」。

 木工・染色・織物・金工・ガラス・陶芸と多彩な分野の工房に充実した設備を備え、人それぞれの心にある“自分の手で何かをつくってみたい”という願いに応える、大阪工芸の発信基地です。
大阪市立クラフトパーク06-4302-9210
舞洲工場大阪市 舞洲工場には、焼却施設と粗大ごみの破砕設備が併設され、最新の公害防止施設の採用や最大限の余熱利用を行っています。

 また環境保護建築でも有名なオーストリア・ウィーンの芸術家フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー氏にデザインを依頼し、美しい外観は、多数の見学者が訪れ話題になっています。
大阪市 環境局施設部施設管理課06-6630-3353 

北大阪

施設名市町村概要問い合わせ先Tel
箕面ビジターセンター箕面市 ビジターセンターは、「明治の森箕面国定公園」の生きた博物展示を行うため、公園内に7本の自然研究路を整備し、指導員を置いて、自然解説活動を行う施設です。
 展示室では公園内の季節の見所や箕面の地形、地質、動植物などを模型や写真、標本類で解り易く解説しており、散策と併せてご利用になれば、より身近に自然を感じることが出来ます。
 大都市近郊にありながら、 およそ1,100種の植物と 3,000種の昆虫を数える「自然の宝庫」として古くから府民に親しまれています。
 春、全山がエドヒガンザクラの花盛りになり、夏、川面にミヤマカワトンボの産卵風景が展開されるころ、神秘的なコバルトブルーのくちばしとアイリングのサンコウチョウが渡って来ます。オスの長い尾羽は見るものの心を捉えます。秋にはビジターセンターの裏、もみじ広場にあるイロハモミジの大木がみごとに紅葉し、その姿は印象的です。箕面川ダムに映るアカシデ林の紅葉も素晴らしい。
 講義室は自然観察会等に無料でご利用になれます。
大阪府環境農林水産部みどり推進室みどり企画課総務・自然環境グループ06-6210-9555
大阪府箕面公園昆虫館箕面市 緑豊かな箕面には、多くの種類の昆虫が生息し、昆虫の宝庫として知られています。

 箕面公園昆虫館では、昆虫に関する基礎知識や、箕面の森に生息する昆虫について紹介しています。また、触ったり、音やにおいによって、昆虫の生態を知ることができるコーナーや、一年中蝶が飛んでいる放蝶園があります。

 展示室はテーマごとに分かれて構成されており、順路に沿って、「昆虫の仲間たち」「昆虫のくらし」「昆虫のコミニュケーション」「昆虫の分類展示」「主に外国産生体展示」「水生昆虫」「放蝶園」「標本展示」と見ることができます。
箕面公園昆虫館072-721-7967
豊中市リサイクル交流センター豊中市環境交流センターは平成25年(2013年)に開設した環境活動や環境学習の交流拠点となる施設です。地域のみなさんと、共に楽しみながら、この施設を創っていこうと考えています。豊中市役所 環境部 環境政策課06-6858-2128
猪名川流域下水道 原田水みらいセンター豊中市 水みらいセンター(流域下水処理場)における下水の処理過程の見学コース(展示・模型等の設置)豊中市上下水道局技術部猪名川流域下水道事務所06-6841-1100
安威川流域下水道 中央水みらいセンター茨木市 管理棟にて水みらいセンターの管理概要を説明して、屋上からセンター全景を紹介。その後、水処理施設、(焼却処理施設、雨水処理施設、太陽光発電施設等)、汚泥処理施設を案内し、管理等会議室にて質問に返答する。大阪府北部流域下水道事務所中央管理センター072-633-5031
淀川右岸流域下水道 高槻水みらいセンター高槻市 水みらいセンター(流域下水処理場)における下水・汚泥の処理過程及び処理水利用のケースの実地見学コース(展示・模型等の設置)大阪府北部流域下水道事務所維持管理課高槻管理センター072-671-1381

東部大阪

施設名市町村概要問い合わせ先Tel
淀川左岸流域下水道 渚水みらいセンター枚方市 水みらいセンター(流域下水処理場)における下水・汚泥の処理過程の見学コース(展示・模型等の設置)大阪府東部流域下水道事務所 維持管理課 渚管理センター072-855-0600
村野浄水場枚方市 府営水道の約8割の水をつくる日本最大規模を誇る浄水場です。

 沈でん池上部を利用した太陽光発電設備を設置しています。
大阪府水道部村野浄水場072-849-6788 
大阪府立環境農林水産総合研究所(水生生物センター)寝屋川市 自然豊かな水辺環境の保全や水生生物の生態・生息環境等の調査を推進している。

〔施設〕体験学習広場、水辺ビオトープ、野外展示場、室内展示場(淡水魚介類・水生生物展示)、標本パネル展示室

〔研修室定員〕40名
大阪府立環境農林水産総合研究所(水生生物センター)072-833-2770
庭窪浄水場守口市 安全でおいしい水づくりについて、「見る・読む」だけでなく「触る・動かす」など、体験しながら楽しく学ぶことができます。

 屋内展示施設、芝生広場(愛称:きらら水広場)を設置しています。
大阪府水道部庭窪浄水場06-6902-3215
森の工作館四條畷市 大阪府民の森緑の文化園むろいけ園地内にある施設。ゲーム感覚で自然が学べる体験型の展示コーナーや自然素材を利用して作品をつくる工作教室などを実施している。大阪府環境農林水産部みどり推進室みどり企画課総務・自然環境グループ06-6210-9555
森のレストハウス東大阪市 大阪府民の森なるかわ園地ぼくらの広場の付近にあり、四季折々の自然や森のしくみについて、パネルなどで学べる施設です。 お弁当を開いてゆっくり休憩したあとは、生駒の自然や府民の森を紹介した展示コーナーを回って、楽しく自然を学習できる。
大阪府環境農林水産部みどり推進室みどり企画課総務・自然環境グループ06-6210-9555
寝屋川流域下水道 鴻池水みらいセンター東大阪市 水みらいセンター(流域下水処理場)における下水・汚泥の処理過程の見学コース(展示・模型等の設置)大阪府東部流域下水道事務所 維持管理課 鴻池管理センター06-6911-9595
寝屋川流域下水道 川俣水みらいセンター東大阪市 水みらいセンター(流域下水処理場)における下水・汚泥の処理過程の見学コース(展示・模型等の設置)大阪府東部流域下水道事務所 維持管理課 川俣管理センター06-6789-0201
大阪府立中央図書館東大阪市 資料・情報の提供、調査・相談など府民への直接サービスや市町村立図書館の活動を支援する総合図書館です。大阪府立中央図書館06-6745-0170 

泉州

施設名市町村概要問い合わせ先Tel
大阪府立大型児童館ビッグバン堺市 大阪府立大型児童館ビッグバンは、「遊び」をテーマにした大型の屋内施設です。

 着陸した宇宙船をイメージした建物を入れば、そこには、楽しい遊びと創造の空間が広がります。

 玄関では、本物のH-1ロケットエンジンの噴射口と宇宙飛行士の向井千秋さんの宇宙服がお出迎え。カプセル型のエレベーターに乗り込み、いざ宇宙へ出発です。
大阪府立大型児童館ビッグバン072-294-0999
弥生文化博物館和泉市弥生時代及び泉州の歴史と文化に関する資料を収集・展示する博物館
〔施設〕常設・特別展示室、ホール、セミナー室等
大阪府教育庁文化財保護課文化財企画G06-6944-6907
大阪府羽衣青少年センター高石市青少年が自主的なレクリエーション活動や研修活動が行える都市型施設。

平成9年移転新設。

〔施設〕研修室、体育館、クッキングルーム、音楽室、視聴覚室、野外炊さん場等。
大阪府羽衣青少年センター072-263-1271 
南大阪湾岸流域下水道 中部水みらいセンター貝塚市【施設について】
 〇中部水みらいセンターとは、「2以上の市町村の汚水を排除し処理する流域下水道」の終末処理場です。
 分流式(汚水のみ)による排除方式で中部水みらいセンターに集められた岸和田市他3市2町の汚水処理(汚水中の有機物・窒素・りんの除去)を行います。
 これにより、周辺の川や大阪湾の水質改善に努めるとともに、生活環境の改善・公衆衛生の向上等に貢献し、下水道資源の有効利用も行っています。 
【見学について】
 〇事前申込みによる水みらいセンター見学を受け付けています。
大阪府都市整備部南部流域下水道事務所湾岸中部管理センター072-437-4848
少年自然の家貝塚市ブナ林が植生する和泉葛城山の山麓に位置し、子どもたちが宿泊を伴う団体生活や自然体験活動等を行える社会教育施設

〔施設〕野外炊飯場 、キャンプファイヤー場、研修室、体育館、ふれあい研修棟、クラフト室等

〔宿泊〕定員400 名(別にテント 200 名)
大阪府教育庁市町村教育室地域教育振興課06-6944-9372
里山の自然学校「紀泉わいわい村」泉南市 里山での生活体験、農作業や森づくりなどの自然体験を通じて環境教育、環境学習を実践する拠点施設として平成15年4月に開設されました。
 子どもから大人まで幅広い層を対象に、楽しみながら自然に対する理解やコミュニケーションを深めることができる様々なプログラムを提供しています。
 園地内には、収穫体験ができる田畑や川、囲炉裏・かまど・五右衛門風呂を備えた茅葺風の宿泊棟があり、昔の生活が体験できます。その他、研修棟、展示棟、キャンプ場などの施設もあります。
大阪府環境農林水産部みどり推進室みどり企画課総務・自然環境グループ06-6210-9555
南大阪湾岸流域下水道 南部水みらいセンター泉南市【施設について】
 〇南部みらいセンターとは、「2以上の市町村の汚水を排除し処理する流域下水道」の終末処理場です。
 分流式(汚水のみ)による排除方式で南部水みらいセンターに集められた泉南市他2市1町の汚水処理(汚水中の有機物・窒素・りんの除去)を行います。
 これにより、周辺の川や大阪湾の水質改善に努めるとともに、生活環境の改善・公衆衛生の向上等に貢献し、下水道資源の有効利用も行っています。 
 【見学について】
 〇事前申込みによる水みらいセンター見学を受け付けています。
大阪府都市整備部南部流域下水道事務所湾岸南部管理センター072-485-3444
南大阪湾岸流域下水道 北部水みらいセンター忠岡町【施設について】
 〇北部水みらいセンターとは、「2以上の市町村の汚水を排除し処理する流域下水道」の終末処理場です。
 分流式(汚水のみ)による排除方式で北部水みらいセンターに集められた岸和田市他5市1町の汚水処理を行います。
 これにより、周辺の川や大阪湾の水質改善に努めるとともに、生活環境の改善・公衆衛生の向上等に貢献し、下水道資源の有効利用も行っています。
 また、同センター内にある『大阪南下水汚泥広域処理場』においては、大阪府が事業主体となり、泉州地域の10箇所の下水処理場(※)から発生する
 下水汚泥を広域的に集約して効率的に処理する『流域下水汚泥処理事業』を行っています。
 ※流域下水道 :北部水みらいセンター・中部水みらいセンター・南部水みらいセンター
 単独公共下水道:三宝下水処理場・泉北下水処理場・石津下水処理場・磯ノ上下水処理場・牛滝浄化センター・汐見下水処理場・高石処理場
【見学について】
 〇事前申込みによる水みらいセンター見学を受け付けています。
大阪府都市整備部南部流域下水道事務所湾岸北部管理センター072-423-2255
大阪府立青少年海洋センター岬町ヨットやカッターなどの海洋性スポーツの訓練を通じて青少年の健全育成を行う青少年海洋活動施設。

〔施設〕

宿泊棟(宿泊室42室)、研修棟(研修室7室、クラフト室、資料室)、総合ホール、艇庫、グランド、駐車場(20台)、舟艇(ヨット、カッター、等93艇)、キャンプファイヤー場、野外炊さん場等
大阪府政策企画部青少年・地域安全室青少年課072-494-1811
大阪府立環境農林水産総合研究所(水産技術センター)岬町 本館の1階には展示コーナーがあり、大阪湾の潮の流れや、漁業、魚などを模型やパネルで紹介しているほか、水槽には栽培漁業センターで種苗を生産しているクロダイやオニオコゼ、ヒラメなどを展示しています。大阪府立環境農林水産総合研究所(水産技術センター)072-495-5252

南河内

施設名市町村概要問い合わせ先Tel
大和川下流流域下水道 今池水みらいセンター松原市【施設について】
 〇今池水みらいセンターとは、「2以上の市町村の下水を排除し処理する流域下水道」の終末処理場です。
 ◆汚水処理
 分流式(汚水のみ)による排除方式で今池水みらいセンターに集められた堺市他7市の汚水処理を行います。
 これにより、大和川や周辺の川などの公共用水域の水質改善に努めるとともに、生活環境の改善・公衆衛生の向上等に貢献し、下水道資源の有効利用も行っています。
 ◆雨水排水
 大阪市・堺市・松原市の地盤の低い地域の雨水を集めて、今池水みらいセンター内の雨水ポンプにより大和川に排水しています。
 これにより、大雨時の浸水被害の軽減に貢献しています。
【見学について】
 〇事前申込みによる水みらいセンター見学を受け付けています。
大阪府都市整備部南部流域下水道事務所今池管理センター072-336-7655
大阪府立環境農林水産総合研究所(本部・食とみどり技術センター)羽曳野市「府民とともにめざす豊かな”食とみどり”の創造を実現するため、総合的な試験研究を推進している試験研究施設。

・大阪農業を支える技術

・豊かな食と生活を支える技術

・みどり豊かな生活を支える技術
大阪府立環境農林水産総合研究所(本部・食とみどり技術センター)072-958-6551
大和川下流流域下水道 大井水みらいセンター藤井寺市【施設について】
 〇大井水みらいセンターとは、「2以上の市町村の汚水を排除し処理する流域下水道」の終末処理場です。
 分流式(汚水のみ)による排除方式で大井水みらいセンターに集められた堺市他5市2町1村の汚水処理を行います。
 これにより、大和川や周辺の川などの水質改善に努めるとともに、生活環境の改善・公衆衛生の向上等に貢献し、下水道資源の有効利用も行っています。 
【見学について】
 〇事前申込みによる水みらいセンター見学を受け付けています。
大阪府都市整備部南部流域下水道事務所大井管理センター072-938-5816
大和川下流流域下水道 狭山水みらいセンター大阪狭山市【施設について】

 〇狭山水みらいセンターとは、「2以上の市町村の汚水を排除し処理する流域下水道」の終末処理場です。

 分流式(汚水のみ)による排除方式で狭山水みらいセンターに集められた富田林市他2市の汚水処理を行います。

 これにより、大和川や周辺の川などの水質改善に努めるとともに、生活環境の改善・公衆衛生の向上等に貢献し、下水道資源の有効利用も行っています。 

【見学について】

 〇事前申込みによる水みらいセンター見学を受け付けています。
大阪府都市整備部南部流域下水道事務所狭山管理センター072-365-2490
狭山池博物館大阪狭山市 日本最古のダム式ため池である狭山池の平成の改修工事で発見された多くの土木遺産や堤体断面そのものを展示し、治水・かんがいと土地開発・土木技術の歴史を紹介する博物館。
〔施設〕
常設・特別展示室、ホール等
・大阪府都市整備部河川室河川整備課地域河川ダムグループ・大阪府立狭山池博物館・地域河川ダムグループ直通 06-6944-6039 ・狭山池博物館直通 072-367-8891
近つ飛鳥博物館河南町古墳時代から飛鳥時代の古代国家の成り立ちと国際交流、近つ飛鳥の文化に関する資料を収集・展示する博物館。
〔施設〕常設・特別展示室、ホール、無料コーナー、相談カウンター、図書コーナー等
大阪府教育庁文化財保護課文化財企画G06-6944-6907
ちはや星と自然のミュージアム千早赤阪村 ちはや星と自然のミュージアムは、大阪府の最高地に位置する府民の森ちはや園地の中心施設として、周囲に広がる金剛山の自然と歴史をテーマに、さまざまな活動を府民との協働で行っています。
 ミュージアムをとりまく自然について知ってもらうための展示スペース、学習スペース、そして観察などをおこなう活動スペースがあります。
 1・2階には金剛山の自然に関する展示があり、建物の1番高いところには、スライディングルーフのついた星見台があります。ここでは、昼間は太陽の黒点やプロミネンス、時には金星など望遠鏡で見ることができます。また、定期的に夜の星空観察会も行われています。 その他、ガイドウォークやクラフトなどのイベントを毎月実施。
大阪府環境農林水産部みどり推進室みどり企画課総務・自然環境グループ06-6210-9555

府内全域・その他

施設名市町村概要問い合わせ先Tel
近畿環境パートナーシップオフィス(きんき環境館)府内全域
「環境教育等による環境保全の取組の促進に関する法律」に基づき、行政、市民・NGO/NPO、事業者等、多様な主体によるパートナーシップによる環境保全活動の促進を目的に、国と近畿地域をつなぎ、様々な主体と連携してパートナーシップを創出する場づくりや機会作りを行っています。近畿環境パートナーシップオフィス(きんき環境館)06-6940-2001

環境活動支援・助成制度

環境保全活動を推進するための支援制度、助成制度などの情報を掲載しています!

支援・助成名概要問い合わせ先Tel
おおさか環境賞 環境への負荷の低減や自然との共生、快適環境の創造など、自主的かつ積極的に他の模範となる環境の保全または創造に資する活動に取り組んでいる個人、団体、事業者の活動を奨励する制度。大阪府環境農林水産部エネルギー政策課環境活動推進グループ06-6210-9549
こどもエコクラブ 子ども達の環境活動として全国的な取組みである「こどもエコクラブ」活動を支援するために、都道府県事務局として、活動情報の提供、「サポーター等支援講習」の開催などエコクラブ活動を支援しています。大阪府 環境農林水産部 地球環境課 環境活動推進グループ 06-6210-9549
モットちゃん・キットちゃんの派遣について 大阪府では、地球温暖化防止のために、府民の方一人ひとりができる身近なエコアクション(環境配慮行動)を呼びかけています。

 その一環として、こいぬの「モットちゃん」、おさるの「キットちゃん」をエコアクションのイメージキャラクターとし、様々なイベントや幼稚園・保育所・学校などで環境に関する啓発活動を行っています。
大阪府環境農林水産部エネルギー政策課環境活動推進グループ06-6210-9549
大阪府環境保全活動補助金 大阪府内で活動している府民団体や環境NPO等の民間団体が行う。(1)実践活動、(2)教育啓発活動、(3)調査研究活動で、その内容が先進的で他の模範となる環境保全活動を補助する。大阪府環境農林水産部エネルギー政策課環境活動推進グループ06-6210-9549
体験の機会の場の知事認定について 環境教育促進法において、平成24年10月1日から体験の機会の場の知事の認定を受けることができるようになりました。
大阪府環境農林水産部エネルギー政策課環境活動推進グループ06-6210-9549
ヒートアイランド対策普及支援事業(関係金融機関との連携事業) 大阪府と関係金融機関が連携し、事業者が府内の事業所において、新築・改築・大規模修繕の施工事業を実施する際に、ヒートアイランド対策技術を一定規模盛り込む場合、同施工事業に伴う借入金の借入利率を優遇することで、ヒートアイランド対策の導入が図りやすいよう支援します。
大阪府環境農林水産部エネルギー政策課温暖化対策グループ06-9210-9553
みどりづくり推進事業(活動助成) 地域住民やNPO等、様々な主体が協働で実施する校庭の芝生化等の緑化活動に対して助成を行う。大阪府環境農林水産部みどり推進室みどり企画課都市緑化グループ06-6210-9558
省エネ・省CO2相談窓口 大阪府立環境農林水産総合研究所では、中小事業者の省エネルギーの取組支援を通じて温暖化対策を推進する「省エネ・省CO2相談窓口」を下記のとおり開設します。

 相談窓口では、省エネに関する取組の相談、運用改善事例などを紹介するほか、希望者には、必要に応じて無料で専門員による省エネ診断をします。
大阪府環境農林水産総合研究所環境研究部技術支援グループ072-979-7062

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 環境戦略グループ

ここまで本文です。