大阪府立中央図書館指定管理者の選定結果について

更新日:令和2年2月18日

 大阪府では、大阪府立中央図書館における令和2年度から令和7年度までの指定管理者を選定するため、公募を行いました。(公募についての情報はこちら)
 このたび、大阪府議会の議決により、指定管理者が指定されましたのでお知らせします。

大阪府立中央図書館指定管理者(令和2年度から7年度まで)

(1)指定管理者   長谷工・大阪共立・TRCグループ
(2)指定管理期間  令和2年4月1日から令和8年3月31日まで

公募状況

1 申請者の状況

(1)申請者数 1者
(2)申請者 長谷工・大阪共立・TRCグループ

2 選定結果について

(1)選定理由及び講評
   最優先交渉権者は、グループ各社ともに組織体制や財務基盤等が安定しており、
  施設の適切な維持管理及び利用者ニーズに沿った魅力的なイベント企画等を提案している。
      各社のノウハウ等を存分に活用して効率化に取組み、府民への還元に努められたい。
      働き方改革に配慮しつつ、従前の取り組み内容を踏まえ、更なる府民サービスの向上に取り組まれたい。

(2)点数80.5点(最低制限点数 75点)

なお、詳細についてはこちらのファイルをご覧ください。
大阪府立中央図書館指定管理候補者選定結果の概要について ワード [Wordファイル/40KB] PDF [PDFファイル/162KB] 

3 公募の経緯

(1)募集要項の配付期間     令和元年8月9日(金曜日)から10月4日(水曜日)
(2)現地説明会・施設案内       令和元年8月29日(木曜日)
(3)申請書の受付期間      令和元年10月7日(月曜日)から10月11日(金曜日)

4 選定委員会開催概要

(1)委員(五十音順、敬称略)
   令和2年度に同委員会による中之島図書館の指定管理者選定を予定しているため、選定の公平性の確保の観点より、
  中之島図書館の指定管理者選定後に公表する。    

(2)委員選定の考え方
   (1)に同じ。

(3)審査の経緯
  第1回選定委員会 令和元年7月23日(火曜日) 委員4名出席
      内容 委員長選任、審査基準の決定

  第2回選定委員会 令和元年10月31日(木曜日) 委員4名出席
      内容 申請者の書類及びプレゼンテーションの審査、最優先交渉権者の決定

このページの作成所属
教育庁 市町村教育室地域教育振興課 社会教育グループ

ここまで本文です。