千早赤阪村の学校支援地域本部

更新日:平成29年5月10日

千早赤阪村

◆平成26年度から平成28年度の取組み

◆平成23年度から平成25年度の取組み

□千早赤阪村教育コミュニティ

平成22年度

特色ある取組み

 読み聞かせ活動  千早小吹台小学校
 学校図書館において、毎週火曜日、長休みの時間(2時限と3時限の間の20分間)・学期に1回各学年図書の時間(実施日は学校と調整)に、校区のボランティアの方による読み聞かせが行われています。

読み聞かせの様子

 読み聞かせ図書については、ボランティアの方が自分で選ばれたり、教師に相談されたり、教師の要望に応えたりしています。
 また、ボランティア発行による「おはなし会だより」を2ヶ月に1回発行。児童や家庭に(内容は、読まれた図書の紹介)配布されています。
 家庭において、親子のコミュニケーションやふれあいにつながっています。

「おはなし会だより」.   「おはなし会だより」の一部

.

 図書室解放
 毎週金曜日の放課後、午後2時30分から4時00分まで、放課後図書室を解放され、ボランティアの方と一緒に読書を楽しんでいます。

   

平成21年度

特色ある取組み

 ニュー・スポーツに挑戦 アジャタ 〔玉入れ〕  千早小吹台小学校区・赤阪小学校校区の合同
 文部科学省の体力調査では、大阪府は、全国平均より下回っています。このことから、子供たちの体力の向上を考え、楽しく気軽にできる、ニュースポーツに挑戦しました。

 ニュースポーツに挑戦

.

平成20年度

特色ある取組み

 ニュースポーツ体験
 平成20年度、文部科学省の体力調査では、大阪府は全国平均より下回っています。このことから、子どもたちの体力の向上を考え、興味を持って、楽しく気軽に出来る、ニュースポーツに挑戦しました。


このページの作成所属
教育庁 市町村教育室地域教育振興課 地域連携グループ

ここまで本文です。