河内長野市の学校支援活動等の取組み(平成29年度から)

更新日:平成31年3月25日

河内長野市の学校支援活動等の取組み(平成29年度から)

◆平成26年度から平成28年度の取組み

◆平成23年度から平成25年度の取組み

◆平成20年度から平成22年度の取組み

※ご覧になりたい中学校区をクリックしてください

長野中学校区学校支援地域本部

西中学校区学校支援地域本部

東中学校区学校支援地域本部

千代田中学校学校支援地域本部

加賀田中学校区学校支援地域本部

南花台中学校区学校支援地域本部
はなのわ

美加の台中学校区学校支援地域本部
ゆめ☆まなびネット

◇長野中学校区学校支援地域本部

平成30年度 

夏休み工作教室 (小山田小学校)

8月6日(月曜日)、7日(火曜日)に図書室や音楽室で、夏休み工作教室を実施しました。
2日間で100名を超える参加者があります。
この時を待ち望んでいる子どもたちも大勢います。
今年度は、竹細工や革細工、モビールやコリントゲーム作りをしました。
ノコギリやかなづちの使い方を教えていただきながら、楽しい工作時間になりました。
「もう一個作りたい!」「来年はどんなんにしよっかな」参加児童がどんどん意欲的になっていきます。
作品を作り上げ、お礼を伝えた後、「おっちゃん、作品展、見に来てな」と付け加えた言葉が印象的でした。

工作教室 1 工作教室 2  

ふれあいの集い (小山田小学校)

昔遊びをテーマに、2年生の子どもたちと福祉委員の皆さんで楽しい時間を過ごしました。
お手玉やコマ回し、けん玉、あやとりなどを教えもらったり、ぶんぶんゴマなどを作って遊んだりと、とっても楽しい時間になりました。
お礼に合唱をプレゼントし、お弁当も一緒に食べました。
12月に、2年生が1年生に学んだことを伝えました。

ふれあいの集い

平成29年度

学校支援活動  (小山田小学校)

今年度も、2ヶ月に1回、学校支援をしていただきました。
学校運営協議会委員や学校支援ボランティアが中心となり、保護者の有志も参加して、トイレ掃除や窓拭き、花植えなどを担っていただきました。
清掃活動や美化活動を通して、子ども達と地域の方との交流の時間を持つことができました。
作業の後、少しの時間ですが、地域の方と保護者の方で、ティータイムを楽しみました。

環境美化

福祉委員・ボランティアさんとの交流  

今年度も、校区の福祉委員さんやボランティアさんと1年生児童による「芋掘り体験」が行われました。
当日は、地域の方から、畑のことやサツマイモのお話を聞いた後、みんなで芋掘り体験を行いました。
大きな芋が見えてきたときは、「おもいーっ!」「てつだってーっ!」と大いに盛り上がりました。
掘ったサツマイモはお土産にいただきました。

芋掘り体験

◇西中学校区学校支援地域本部

平成30年度

天ちゃんルームイベントデー (天野小学校)

毎週月曜日の長休みと昼休みの時間に地域の方々の協力で「天ちゃんルーム」という、手作りのおもちゃでの遊べる部屋を開設していただいてます。
今年度は、将棋・折り紙・百人一首のイベントを企画してしていただきました。
将棋・折り紙デーは今年も満員御礼!
3月4日に実施された百人一首のイベントも大いに楽しみました。
地域の方々のおかげで、子どもたちの心の交流も進んでいます。

天ちゃんルーム 1 天ちゃんルーム 2 天ちゃんルーム 3

自転車交通安全教室 (高向小学校)

学校運営協議会の方々や地域の方々の協力で今年度は、3・4年生児童対象に自転車の乗り方教室を開催しました。
高向と滝畑の駐在所の方から指導を受けた後、交通ルールを守って公道を自転車で走りました。
道路の危険箇所には、地域の方が立ってくださり子どもの安全を見守っていただきました。
地域の方の協力を得て、公道での安全教室を行うことができています。

自転車交通安全教室 1 自転車交通安全教室 2 自転車交通安全教室 3

文化祭展示ボランティア (西中学校)

文化祭の発表形態は、体育館での舞台発表と校舎内3ヵ所での展示発表になっています。
舞台発表と並行して展示発表も行っているのですが、展示作品の観覧誘導と監視を地域の方々に協力していただいていることで、教職員は体育館で生徒の指導にあたることができています。
ボランティアの方々のお陰でそれが可能になっています。 

 文化祭展示ボランティア

平成29年度

将棋・折り紙デー  (天野小学校)

毎週月曜日の長休みと昼休みの時間に地域の方々の協力で「天ちゃんルーム」という手作りのおもちゃで遊べる部屋を開設していただいています。
今年度は、将棋と折り紙のイベントも企画していただきました。
どちらのイベントも満員御礼!
地域の方々のおかげで、遊びの幅も広がり、子どもたちの心の交流にも一役を担っていただいております。

天ちゃんルーム

自転車交通安全教室  (高向小学校)

毎年、学校運営協議会の方々や地域の方々の協力で4年生児童対象に自転車の乗り方教室を開催しています。
高向と滝畑の駐在所の方から指導を受けて、交通ルールを守って公道を自転車で走ります。
地域の方が道路の危険箇所に立って子どもの安全を見守ってくださいます。
公道で安全教室ができるのも地域の方のお陰です。

自転車交通安全教室 公道で安全教室

家庭科ボランティア  (西中学校)

家庭科の調理実習には、学校支援コーディネーターの要請を受けて地域の方々が学校支援ボランティアとして実習支援をしてくださっています。サポートがあるので安心して実習できています。

家庭科ボランティア

◇東中学校区学校支援地域本部

平成30年度

花いっぱい運動 (東中学校)

健全育成会・PTAの方々と、生徒有志・教員で9月と3月に年2回花の植え替え作業を行います。
地域・保護者・学校が協力して、体育大会と卒業式にいろどりをを添えます。

花いっぱい運動

小中合同あいさつ運動 (東中学校校区)

毎年、7月と12月の年2回、三日市町の駅前で校区児童生徒・健全育成会・青少年指導員・保護司・警察・サポートセンター・PTA・教員であいさつ運動を行います。
手作りの挨拶グッズを手に、出勤・登校途中の方々にあいさつを行います。

あいさつ運動

学校支援ボランティア (東中学校)

ネパールからの転入生(現在日本語未習得)の日本語指導および学校生活のサポーターとして、学校支援地域本部の働きによって、学校支援ボランティアを探していただき、協力いただいています。
授業の通訳(週5時間)や安全面への配慮、日本語習得など多岐にわたってサポートしていただいてます。

平成29年度

リーダー合宿・地域清掃・ゴミ拾い運動・高齢者施設訪問

リーダー合宿のプログラムの一つとして、今年度新しく取り組んだ内容に、ゴミ拾い運動があります。
三日市小学校での小中合同でのリーダー合宿のあと、午後からは中学校に場所を移して中学校独自で泊を伴ったリーダー合宿を行ったのですが(小学校3校は午後から小小連携)、三日市小学校から東中学校までの移動の道中、道端のごみを集めながら移動しました。
また、地域清掃・高齢者施設との交流会の日にも、午前中、学校周辺の地域清掃を行った後、東中学校から施設までの道中でゴミ拾い運動を実施しました。
地域の方からお礼の声かけがあるなど、子どもたちも達成感を得た行事でした。
また、高齢者施設では、昨年度に引き続き中学生のエイサーの踊りを見ていただき、ゲーム大会などで交流しました。

ゴミ拾い運動 中学生によるエイサー

◇千代田中学校区学校支援地域本部

平成30年度

熟練の技を学ぼう 家庭科実習授業 (千代田中学校)

家庭科の授業では全学年の調理・被服実習をサポートをしてもらいました。
1学級40人の生徒を教員1人で技術指導するのはなかなか難しいですが、ボランティアの方に来ていただき、子どもたちは熟練の技を学びました。また、安全面も確保できており、スムーズに授業が行われています。(全学年)

家庭科実習 1 家庭科実習 2 家庭科実習 3 家庭科実習 4

良い本と出会おう 図書貸し出し業務 (千代田中学校)

昼休みに図書の貸し出しを行っています。
司書さんが週に2日来ていただいていますが、それ以外の日はボランティアスタッフの方々に貸し出し業務をしていただいています。
おかげさまで子どもたちはお昼のひとときを図書室でゆったりと過ごすことができています。


図書ボランティア 1 図書ボランティア 2

平成29年度

熟練の技を学ぼう(1) 家庭科調理実習  (千代田中学校)

家庭科の授業では全学年の調理実習をサポートをしてもらいました。
1学級40人の生徒を教員一人では、なかなか技術的な指導が難しいですが、ボランティアの方に来ていただき、熟練の技を学びました。(全学年)

調理実習補助1 調理実習補助2

調理実習3 調理実習補助4

熟練の技を学ぼう(2) 家庭科被服補習  (千代田中学校)

家庭科の授業時数が少ないため、授業で作品制作に時間がかかってしまっている生徒や体調不良で学校を欠席してしまった生徒は制作進度が遅れがちになります。
それをカバーするために放課後に補習を行うのですが、家庭科の教員一人では多くの人数をサポートしきれないため、地域の熟練の技をお持ちの方々にサポートいただきました。

被服補習補助1 被服補習補助2

◇加賀田中学校区学校支援地域本部

平成30年度

豚汁で応援!駅伝大会 (加賀田中学校)

1月30日に実施した1・2年生合同駅伝大会の終了後に、生徒たちは学校支援地域本部と地域ボランティアのみなさんが準備してくださった豚汁をいただきました。
一年で最も寒い時期の屋外での行事に振舞われたアツアツの豚汁は、生徒の身も心も温めてくれました。
大きなお鍋にいっぱいあった豚汁が、あっという間になくなりました。

豚汁で応援

クイズウォーク (加賀田小学校)

11月23日に、加賀田中学校区の小・中学生を対象にクイズウォークを実施しました。
加賀田神社では加賀田地区の歴史のお話としめ縄づくり体験ができ、ふるさとの良さを学びました。
地域の史跡をめぐりでは、学校支援地域本部や青少年健全育成会、PTA役員等、地域の方々がクイズや昼食を用意してくださって、笑顔でふれあう楽しい時間となりました。

クイズウォーク

芝生キャンプ (石仏小学校)

8月25日(土曜日)・26日(日曜日)に、4年生から6年生までの希望者23名を対象に初の芝生キャンプを行いました。
テントはりに食事作りなど、子どもが自分達の手で行い、失敗も含めた貴重な体験を通して、自主性を育むことをねらいとしています。
コミュニティ委員の方を中心に地域の方々の協力も得て、楽しく充実した時間を過ごすことができました。

芝生キャンプ

平成29年度

便所掃除Deこころもからだも綺麗活動  (加賀田中学校)

学校支援地域本部の皆さんの指導のもと、1年生3クラス全員が道徳の授業時間に、トイレ清掃を行いました。
学校支援地域本部の皆さんに指導していただき、1年生3クラス全員が授業の時間を使い、体育館やプールのトイレも含む校内のトイレすべてをきれいにしました。

トイレ清掃

クイズラリー  (加賀田小学校)

加賀田中学校区の小・中学生を対象に、加賀田の自然や史跡に親しむクイズラリーを実施しました。
学校支援地域本部や青少年健全育成会、PTA役員等、地域の方々がクイズや昼食を用意してくださって、子ども達と楽しいふれあいの時間となりました。
最後の得点発表では、全問正解のチームへの拍手で、清々しく終わりました。

クイズラリー

芝生キャンプ  (石仏小学校)

8月26日(土曜日)・27日(日曜日)に、4年生から6年生までの希望者35名を対象に、初の芝生キャンプを行いました。
テントはりに食事作りなど、子どもが自分達の手で行い、失敗も含めた貴重な体験を通して、自主性を育むことをねらいとしています。
コミュニティ委員の方を中心に地域の方々の協力も得て、楽しく充実した時間を過ごすことができました。

芝生キャンプ

◇南花台中学校区学校支援地域本部はなのわ

平成30年度

耐寒遠足 (南花台小学校)

1・2・3・4年生合同行事「耐寒遠足」で、学校支援地域本部(はなのわ)を通して集まってくださった地域の方々が、子どもたちの安全確保のための立ち番をしてくださいました。
今年度も27人の方に見守っていただきました。
みなさんのおかげで、1年生から4年生が、たてわり班ごとに花の文化園までの道のりを安全に歩くことができました。

耐寒遠足                                                                                                                                                                                                            

柔道指導 (南花台中学校)

2学期、保健体育科の柔道指導に、はなのわ・ボランティアスタッフが協力してくださいました。
礼儀作法や心構えを大切にし、安全確保に注意を払って担当教員とともに実技指導を行っていただきました。
はなのわのみなさんが授業や行事で子ども達のためにご協力いただき、それを受けて子ども達も授業や行事で力を発揮しています。

柔道指導

平成29年度

 1・2年昔遊び  (南花台小学校)

1・2年合同の親子交流会をかねた生活科の学習「昔遊び」に、学校支援地域本部(はなのわ)を通して集まって下さった地域の方々がゲストティチャーとなり、お手玉やこま回し、おはじき、あやとり、紙鉄砲などを教えてくださいました。
親子一緒に各コーナーを回り、楽しく親と子、地域との交流を行うことができました。

昔遊び

体育大会応援作戦  (南花台中学校)

9月13日(水曜日)、はなのわボランティアと生徒、保護者、教職員とで運動場の草抜きをしました。
体育大会成功のため、みなで協力して取り組みました。
ボランティアの中には本格的な用具も準備して作業してくださる方もありました。
おかげで、すっきりと安全になった運動場で、無事体育大会を行うことができました。

体育大会前の草抜き

◇美加の台中学校区学校支援地域本部ゆめ☆まなびネット

平成30年度

小中合同あいさつ運動

春と秋の年2回、児童会、生徒会の役員、学級委員及び、PTAで合同あいさつ運動を実施しています。
うつむき加減に登校してくる児童・生徒も、あいさつをされることで、顔があがります。
あいさつ運動をきっかけにして、活気ある学校・活気ある美加の台を目指します。

あいさつ運動

美加の台学園祭 

小学校、中学校を中心に、両PTA、地域学校協働活動推進事業(ゆめ☆まなびネット)、地域教育協議会、健全育成会、青少年指導員、福祉委員会の皆様の協力をいただき、美加の台学園祭を実施しています。
今年度で第4回目の開催となりました。
学校と地域が協力して行事に取り組むことで、つながりが深化し、子どもたちも一層充実した時間を過ごせています。

学園祭 学園祭 2

平成29年度

おじちゃん面接官  (美加の台中学校)

義務教育修了間近の中学3年生を対象に、地域の「おじちゃん面接官」による模擬面接練習を行いました。
スーツ姿の面接官を前に子どもたちは大変緊張していましたが、愛情あふれるコメントをもらい、自信をつけることができました。

おじちゃん面接官

ガーデナー  (美加の台中学校)

職員減少によって整備が追い付かなくなった正面玄関前のたくさんの花壇。
ガーデニングの得意な皆さんが学校の行事に合わせて色とりどりの花を咲かせてくれています。
学校が開いている時間なら好きな時間に、好きな花を、好きなように、一人一つの花壇をお任せ!
担当ガーデナーの個性もこの花壇の見どころです。

感謝の会  (美加の台小学校)

子どもたちの感謝の気持ちを育む取り組みの一つとして、学校運営協議会と連携し開催しました。
ボランティアさん15名の方に参加していただき、代表委員の司会で感謝の言葉と感謝状を手渡しました。
その後、感謝の気持ちをこめて「ふるさと」を全員で合唱しました。
人と人とのつながりを大事にする一つの実践となりました。

感謝の会

このページの作成所属
教育庁 市町村教育室地域教育振興課 地域連携グループ

ここまで本文です。