泉佐野市の学校支援地域本部等、学校支援の取組み

更新日:平成30年2月8日

泉佐野市

◆平成29年度の取組み

◆平成26年度から平成28年度の取組み

◆平成20年度から平成22年度の取組み

◇長南校区地域教育協議会

平成24年度

特色ある取組み

 水ナス作り
  5月から7月の毎週土曜日、小学生と地域の方が一緒になって、水ナス作りに挑戦しています。草引きや水やりなどの農作業を通して、子どもたちにとって畑が心地よい居場所になっています。地元の伝統野菜を育てることで、地域への愛着も深まっています。収穫後は、漬物作りにも挑戦しています。

cyounanmizunasu

   ふれあい祭
   毎年1000人以上の参加者があり、地域の恒例行事として定着しています。子どもたちに関わる地域の団体が、それぞれ模擬店や遊びコーナーなどを開設し、イベントを盛り上げています。近年は子どもたちの主体的な参加が広がり、中学生による紙芝居や絵本の読み聞かせ、クラブ活動に関するコーナー、小学生によるフリーマーケットのコーナーなどが行われています。また中学校の卒業生もたくさん参加し、地域の人材の育成にも役立っています。

  大人と子どもが一緒になって体験活動を行うことを大切にし、大人も愉しみながら子どもたちの成長を見守っています。

cyounanground      cyounankamishibai

このページの作成所属
教育庁 市町村教育室地域教育振興課 地域連携グループ

ここまで本文です。