教育コミュニティづくりニュース(平成30年4月から6月掲載)

更新日:平成30年7月6日

次へ  ・前へ  ・これまでの取組み

【出前プログラム】 こどもミュージアムプロジェクト運営事務局「想いを込めた絵は優しい未来へ」

ホームページ画面教育コミュニティづくり応援企業・団体による、おおさか元気広場で活用できる出前プログラムに新たなプログラムが追加されました。

「想いを込めた絵は優しい未来へ」

大切な人を想う子ども絵とメッセ―ジは、多くの人をやさしさで包みます。絵を描くことを通して、絵の力、大切な人を想う気持ちの尊さを、子どもたちに体感してもらえたら…。「自分の大切な人(もの)」をテーマに、一人ひとり絵を描きます。描いた作品は、後日、記念の品として加工してプレゼントしてくださるそうです。

詳しくはこちら [PDFファイル/283KB]をご覧ください。

教育コミュニティづくり応援企業・団体のページはこちら

【おおさか元気広場】羽曳野市立丹比小学校放課後子ども教室に行ってきました。

丹比小学校6月6日水曜日、羽曳野市立丹比小学校放課後子ども教室を訪問しました。

今回は、セブン−イレブン・ジャパン(株)による出前プログラム「セブン−イレブンのヒミツを知って すてきな大人になろう」を実施されました。その取り組みを取材してきました。 

詳しくはおおさか元気広場通信 [PDFファイル/505KB]

【おおさか元気広場】和泉市立青葉はつが野小学校げんきっ子プラザに行ってきました。

青葉はつが野小学校げんきっ子プラザ5月26日土曜日、和泉市立青葉はつが野小学校げんきっ子プラザ(おおさか元気広場)を訪問しました。

今回は、大阪いずみ市民生活協同組合による出前プログラム「ちょこっと検査体験」と、LION歯科衛生研究所の「歯みがき課外授業」を活用した、コーディネーターさんによるオーラルケアのプログラムを実施されました。その取組みを取材しました。

詳しくはおおさか元気広場通信 [PDFファイル/549KB]

このページの作成所属
教育庁 市町村教育室地域教育振興課 地域連携グループ

ここまで本文です。