ギャンブル等依存症対策

更新日:令和2年5月13日

ギャンブル等依存症対策基本法

 「ギャンブル等依存症対策を総合的かつ計画的に推進し、もって国民の健全な生活の確保を図るとともに、国民が安心して暮らすことのできる社会の実現に寄与すること」(法第1条)を目的に、平成30年7月に「ギャンブル等依存症対策基本法」が成立し、同年10月に施行されました。

 ギャンブル等依存症対策基本法(平成30年法律第74号)(e-Gov「法令データ提供システム」)別ウィンドウで開きます

大阪府ギャンブル等依存症対策推進計画

 ギャンブル等依存症対策基本法(平成30年法律第74号)第13条第1項の規定に基づく「都道府県ギャンブル等依存症対策推進計画」として、「大阪府ギャンブル等依存症対策推進計画」を策定しました。

 「大阪府ギャンブル等依存症対策推進計画」の公表

ギャンブル等依存症問題啓発週間

 国民の間に広くギャンブル等依存症問題に関する関心と理解を深めるため、ギャンブル等依存症対策基本法の第10条において、毎年5月14日から5月20日まで「ギャンブル等依存症問題啓発週間」と定められています。

   ギャンブル等依存症問題啓発週間ポスター [PDFファイル/977KB]

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室地域保健課 精神保健グループ

ここまで本文です。