アスベストに関する健康相談

サブメニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。

更新日:平成25年10月7日

 アスベスト(石綿)は、スレート、ビニールタイル、外壁材、内装材などの建材製品をはじめ、化学プラントの配管や機器のガスケット、パッキン、耐熱・電気絶縁版、自動車のブレーキライニングなどに使用されてきましたが、アスベストの製造又はそれを取扱う業務に従事していた方々に、肺がん、胸膜中皮腫、石綿肺(じん肺)などの健康被害が多発していることが企業から公表されています。


 大阪府では、担当業務毎にアスベストに関する相談窓口を設置しておりますが、保健医療室では健康面での相談等について対応を行っております。

 大阪府環境農林水産部 環境管理室 事業所指導課ホームページ

厚生労働省

   ※他にも本件に関係する内容があります。

環境省

   ※他にも本件に関する内容があります。

経済産業省

   ※他にも本件に関する内容があります。

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室健康づくり課 がん対策グループ

ここまで本文です。