大阪府障がい者地域医療ネットワーク推進事業実施連絡会研修会

更新日:令和2年11月2日

  障がいのある方が身近な地域で安心して医療が受けられるよう地域の医療関係者の皆様に障がいのある方への理解を深めることを目的に研修会を実施します。今年度は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、大阪府YouTubeアカウントを利用したWeb配信にて実施します。

令和2年度 研修会   プログラム [その他のファイル/59KB]

 第1部:脳性まひによる障がいのある方への支援を理解する

 第2部:高齢で受傷された脊髄損傷者の在宅生活を支える

 【実施方法】  大阪府公式YouTubeアカウントによる限定映像配信 全3時間30分程度

                         (今回、会場では研修を実施いたしませんので、ご了承ください。)

 【配信期間】  令和2年10月20日(火曜日)から令和2年11月30日(月曜日)


 【対象】  医療関係者のみなさま

 【参加費】  無料 (資料は配布いたしませんので、本ホームページよりダウンロードしてください。)

 【申込みの流れ】  インターネット申込み 募集案内 [その他のファイル/180KB]

  ・令和2年9月25日(金曜日)から令和2年10月31日(土曜日)の間に、下記のフォームよりお申込みください。→終了しました。

  追加募集のお知らせ

    令和2年11月2日(月曜日)13時から令和2年11月19日(木曜日)23時まで追加募集します。

                                            (配信期間に変更はありません)

    下記のフォームよりお申し込みください。  

                           追加募集お申込みページへ(外部サイト)

  ・申込み受付後、後日、YouTube視聴に必要となるURLをメールでお知らせします。

  ・資料を以下に掲載しました。  

   配信のお知らせメールに記載のパスワードを入力してください。資料は講義映像のスライドと同様です。

  ・受講後には、アンケートにご協力ください。アンケートへ(外部サイト)

    ※令和2年10月20日(火曜日)から12月15日(火曜日)までにご回答ください。

【第1部  研修テーマ:脳性まひによる障がいのある方への支援を理解する 】

    1. 脳性まひによる障がいのある方への医療支援について

                             〜二次障がいの特徴と治療〜  資料 [PDFファイル/5.77MB]

      講師:兵庫県立障害児者リハビリテーションセンター センター長 柴田 徹


   2. 脳性まひによる障がいのある方の支援プランについて

                              (利用可能な制度等)     資料 [PDFファイル/1.19MB]

     講師:社会福祉法人 愛徳福祉会 大阪発達総合療育センター 

                  地域医療連携部 地域医療・福祉相談室 室長 近藤 正子




【第2部  研修テーマ :高齢で受傷された脊髄損傷者の在宅生活を支える 】

   主催者挨拶 

    「CORONAVIRUS-19による国家非常事態宣言の影響」

    「なぜ今高齢者の脊髄損傷か」                       資料 [PDFファイル/208KB]

           社会医療法人愛仁会 愛仁会リハビリテーション病院 

                                       診療部長 住田 幹男
                                                                               (日本脊髄障害医学会名誉会員 等)

   1.高齢で受傷された脊髄損傷者の排尿管理について(事例とともに)

     講師: 独立行政法人 地域医療機能推進機構(JCHO)星ヶ丘医療センター  資料 [PDFファイル/14.92MB]

                                       泌尿器科部長 松本 吉弘

                                                    
  2. 高齢で受傷された脊髄損傷者の在宅生活の特徴について

         講師: 社会医療法人 愛仁会 愛仁会リハビリテーション病院         資料 [PDFファイル/680KB]

                                       診療部 医長 松岡 美保子

  

    3.高齢で受傷された脊髄損傷者の在宅生活支援と家族との関わりについて

      講師: 社会医療法人 愛仁会 愛仁会リハビリテーション病院 地域医療部   資料 [PDFファイル/456KB]

                                       医療福祉相談科 寒川 優希

 
 

                           ※内容が一部変更される場合があります。悪しからずご了承ください。
                  
    


◆上記のお申込みフォームによるお申込みが難しい場合には事務局へご連絡ください。

  主催: 大阪府障がい者地域医療ネットワーク推進事業実施連絡会
             (事務局:大阪府 福祉部 障がい福祉室 地域生活支援課 地域生活推進グループ)
 
  事務局・問合せ先:〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目 
                               大阪府 福祉部 障がい福祉室 地域生活支援課 地域生活推進グループ
                      電話番号  06−6944−6671(直通)  ファクシミリ番号 06-6944-2237 
                                   メール
chiikiseikatsu@sbox.pref.osaka.lg.jp

                              この研修は、一般社団法人 大阪薬業クラブの助成を受けて実施しています。 

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室地域生活支援課 地域生活推進グループ

ここまで本文です。