医療的ケア児等支援者養成研修

更新日:令和2年7月17日

令和2年度医療的ケア児等支援者養成研修を開催します。

      ※新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、研修の中止、実施時期の延期、実施方法の変更をする場合があります。

 医療技術の進歩等を背景として、NICU等に長期間入院した後、退院後も引き続き人工呼吸器や胃ろう等を使用し、たんの吸引や経管栄養などの医療的ケアが必要な障がい児(医療的ケア児)等が増加しています。

 こうした状況を踏まえ、医療的ケア児等が地域において必要な支援を受けながら安心して生活し続けることができるよう、それらを支援する者を養成するため、国が定めるカリキュラムに基づく研修を実施します。

※ 平成30年度障害福祉サービス等報酬改定における「要医療児者支援体制加算」の対象研修です。


1.受講対象 

医療的ケアが必要な者に対して現に支援している者。または、今後支援を行う予定・意思のある者(概ね120名程度)
※本研修は大阪府内(政令市を除く。)の市町村を対象としております。大阪市・堺市の方につきましては、各市「医療的ケア児等コーディネーター研修」担当者にお問い合わせください。また、応募者が定員を上回った場合には、受講者の選考を行います。

2.研修案内   [Wordファイル/25KB]

(1)研修実施時期、方法 

   日時:令和2年10月6日(火曜日)から10月20日(火曜日) の予定 

      You Tubeによる映像配信(全13時間) 

      後日、受講確認レポートの提出が必要です。

                         受講確認レポート様式 [Wordファイル/24KB]


(2)カリキュラム  [Excelファイル/16KB]

(3)資料代 1,200円

  クレジットカードによる納付、指定金融機関での納付書による納付をお選びください。ご利用いただける指定金融機関はこちら

  ※納付方法によって、申請するフォームが異なりますので、ご注意ください。

    また、重複してお申込みのないようにご注意ください。

 

3.申込みについて (令和2年度の受付は終了しました。)

(1)申込み方法

 インターネット申請(下記、お申込みフォームよりお申込みください。※お申込みには申請ID取得が必要です。)

 <クレジットカード払い>医療的ケア児等支援者養成研修申込みへ(外部サイトを別ウインドウで開きます)

 <指定金融機関(納付書)支払い>医療的ケア児等支援者養成研修申込みへ(外部サイトを別ウインドウで開きます)

                             ※重複してお申込みのないようにご注意ください。

                               インターネット申請が難しい場合、下記のお問い合わせ先にご連絡ください。

(2)申込み期間

 令和2年7月1日(水曜日)9時00分 から 令和2年7月14日(火曜日) 17時00分 

4.その他

 ・本研修は、You Tube配信による映像での受講を前提としています。配信映像による受講が難しい場合は、お問い合わせください。

5.お問い合わせ先

   大阪府 福祉部 障がい福祉室 地域生活支援課 地域生活推進グループ

                        医療的ケア児等支援者養成研修 担当

   電話 06−6944−6671   FAX 06−6944−2237   E-mail chiikiseikatsu@sbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室地域生活支援課 地域生活推進グループ

ここまで本文です。