ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会

更新日:平成28年4月19日

ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会の概要

設置目的

 第3期大阪府地域福祉支援計画に基づき、民間資金で公的事業を進めるソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用し、社会的課題(生活困窮者の自立・就労を推進)の解決に資する大阪独自の新たな生活困窮者自立支援スキームの構築に向けて、研究を進める。

設置年月日

平成27年11月26日

研究内容

  • 生活困窮者自立支援(特に就労支援)に関すること
  • ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)の活用に関すること
  • 大阪独自の新たな生活困窮者自立支援スキームに関すること

委員の任期

平成28年3月31日まで

ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会設置要綱

ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会設置要綱 [PDFファイル/97KB]
ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会設置要綱 [Wordファイル/19KB]

構成員名簿

ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会構成員名簿 [PDFファイル/51KB]
ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会構成員名簿 [Excelファイル/18KB]

報告書

SIBを活用した生活困窮者の就労支援スキームの構築に向けて −全国初!新たな仕組みづくりの提案と「大阪方式」の実現へ− [PDFファイル/772KB]

研究会の開催状況

第1回ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会
第2回ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会
第3回ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会
第4回ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会
第5回ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会

このページの作成所属
福祉部 地域福祉推進室地域福祉課 企画調整グループ

ここまで本文です。