11月11日(いい日、いい日)は「介護の日」

更新日:平成28年10月12日

11月11日(いい日、いい日)は「介護の日」です!

 

 厚生労働省において、「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、介護についての理解と認識を深め、介護サービス利用者及びその家族、介護従事者等を支援するとともに、これらの人たちを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、高齢者や障害者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施する日として「11月11日」を「介護の日」と定めています。

⇒ 厚生労働省ホームページhttp://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/kaigo-day/

               

 11月4日から11月17日までは「福祉人材確保重点実施期間」

 さらに、厚生労働省では、「介護の日」の前後2週間(11月4日から11月17日まで)を「福祉人材確保重点実施期間」として定めており、大阪府では、福祉・介護サービスの意義の理解を一層深めるための普及啓発及び福祉人材確保・定着を促進するため、様々な取組みに努めています。

○ 福祉・介護の職場への就職について(福祉人材センター等)

平成28年度 大阪府における「介護の日」「福祉人材確保重点実施期間」関連事業について

○ 介護の日啓発セミナー いい日、いい日『介護の日』(介護について、いっしょに考えませんか)
    平成28年年11月12日(土曜日) 午前10時から正午
    大阪社会福祉指導センター
    (〒542-0065大阪市中央区中寺1-1-54)
   介護の日啓発セミナーチラシ [PDFファイル/2.48MB]

   どなたでも、ご参加いただけます(定員100名・要予約・参加費無料)

このページの作成所属
福祉部 地域福祉推進室地域福祉課 事業者育成グループ

ここまで本文です。