大阪府安全なまちづくり条例と大阪府の安全防犯指針

更新日:平成27年8月10日

大阪府安全なまちづくり条例

大阪府安全なまちづくり条例(平成14年4月施行)(大阪府例規集へ)

安全防犯指針について

1.趣旨

大阪府安全なまちづくり条例に基づき、安全確保のための具体的方策として、「学校等における幼児、児童及び生徒の安全の確保に関する指針」、「通学路等における幼児、児童、生徒等の安全確保に関する指針」、「道路、公園等に関する防犯上の指針」、「共同住宅における防犯に配慮した設計指針・犯罪の防止に関する指針」を定めるものです。

2.施行

平成14年10月1日施行

3.制定経過

  • 平成14年6月17日に安全防犯指針の大阪府原案を決定し、公表しました。
  • この原案を基本に、条例第23条に基づき、市町村長の意見を聴取するとともに、パブリックコメント手続の実施により府民の意見を募集(募集締切7月29日)しました。
  • 平成14年9月17日に安全防犯指針を公表し、府民への周知期間を置くこととしました。

4.指針の種類及び根拠等

(1)学校等

(2)通学路等

(3)道路、公園等

(4)共同住宅

このページの作成所属
政策企画部 青少年・地域安全室治安対策課 企画グループ

ここまで本文です。