令和元年度犯罪被害者等支援市町村職員研修

更新日:令和元年12月5日

 令和元年度犯罪被害者等支援市町村職員研修の開催

日時

会場

8月22日 木曜日
13時15分から16時45分まで

大阪府庁新別館南館5階
マッセ大阪 第1研修室

8月26日 月曜日
13時30分から17時00分まで

北河内府民センタービル3階
北河内府民センター 第4会議室

8月30日 金曜日
13時30分から17時00分まで

大阪府庁夕陽丘庁舎3階
なにわ南府税事務所 共用会議室

9月6日 金曜日
13時30分から17時00分まで

南河内府民センタービル3階
南河内府民センター 第3・4会議室

9月12日 木曜日
13時30分から17時00分まで

泉南府民センタービル1階
泉南府民センター 多目的ホール

9月17日 火曜日
13時30分から17時00分まで

三島府民センタービル4階
三島府民センター 第1会議室

次第
1 犯罪被害者支援の実際(講義)
2 犯罪被害者支援の実際(グループ討議とロールプレイ)
3 「被害者支援調整会議」について

 令和元年8月から9月にかけて、府内市町村の犯罪被害者等支援施策担当職員や犯罪被害者支援総合的対応窓口担当職員を対象とした研修会を開催しました。
 第1部では、大阪府公安委員会指定犯罪被害者等早期援助団体である認定NPO法人大阪被害者支援アドボカシーセンターの犯罪被害相談員の方から、犯罪被害者等支援の実際や犯罪被害者等の心理、犯罪被害者等支援担当職員が心がけるべきことなど、犯罪被害者等への理解を深める講義を行っていただきました。
 第2部では、実際に犯罪被害者等の相談を電話・面接等で受けた場合、応対する際にどのようなことを留意すべきか、どのような支援の提案が可能か等について考える、グループ討議やロールプレイングを行いました。
 第3部では、平成31年4月から施行された「大阪府犯罪被害者等支援条例」第19条に定められた「被害者支援調整会議」について、設置目的や仕組み、支援の流れ等を当課より説明しました。

マッセ大阪  なにわ南

泉南  三島

このページの作成所属
政策企画部 青少年・地域安全室治安対策課 企画グループ

ここまで本文です。